「ドラゴン桜」“桜木”阿部寛の「新しい勉強法が楽しみ」 “楓”平手友梨奈の試合シーンが「イケメン過ぎる」

2021年5月3日 / 08:33

 阿部寛が主演するドラマ「ドラゴン桜」(TBS系)の第2話が、2日に放送された。

 本作は、低偏差値の私立龍山高校にやって来た伝説の弁護士・桜木建二(阿部)が、生徒たちを東大に合格させるべく奮闘する姿を描いたドラマ「ドラゴン桜」(2005)の続編。

 龍海学園に東大進学を目指す特別クラス・東大専科が設立された。専科の設立も桜木のやり方も気に入らない理事長の久美子(江口のりこ)は、教頭の高原(及川光博)に桜木への注意を促す。

 一方、コンビニでの万引きを桜木に見られたバドミントン部員の生徒・楓(平手友梨奈)は、大学推薦を懸けた大事な大会を前に追い詰められていた。そんな楓に桜木は「おまえに大会は無理だ」と告げる。

 そんな中、東大専科には、弟に劣等感を持つ天野(加藤清史郎)に続き、飽きっぽい自分を変えたいと思う菜緒(南沙良)がやって来る。

 桜木と共に生徒の指導に当たる水野(長澤まさみ)は、2人の加入を喜び、さっそく学力テストを実施するが…。

 放送終了後、SNS上には「第2話、面白かった。良過ぎて泣いてしまった」「第2シリーズも面白い。やっぱり阿部寛の存在感が圧倒的で見応えがある」「ブラックな高橋海人くんにドキドキした」などの感想が投稿された。

 バドミントンの特訓を受けたという平手の演技にも注目が集まり、「平手友梨奈、最高だよ。試合中のショットがマジでカッコ良過ぎた」「平手さんが猛特訓したのが伝わった。目力とスタイルも素晴らしい」「平手ちゃんがイケメン過ぎて、男子みたいでカッコ良かった。試合のシーンが迫力があった」などの反響が寄せられた。

 次回予告では、東大専科の授業が開始される場面が放送された。これを受けて、「ようやく来週から本格的な勉強が始まるのか! 来週が待ち遠しい」「勉強法が新しくなっている。めっちゃくちゃ楽しみ」などのコメントも上がった。


芸能ニュースNEWS

ムロツヨシ「代表作ですって!」と上機嫌 主演作の評判をSNSなどでチェック

映画2022年6月25日

 映画『神は見返りを求める』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきのと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里( … 続きを読む

中村倫也、向井理の自宅に遊びに行った思い出を披露 「あの向井理が生田のロフト付き、6畳みたいなね」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」の舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の中村倫也、吉岡里帆、向井理が登場した。  本作は、2021年の秋に上演した「劇団☆新感線」の同名舞台を映像化。平安時代の京の都で宮廷に陰陽師として仕えた安倍晴明の … 続きを読む

古川雄輝、3年ぶりの舞台出演に「懐かしさとワクワクと緊張感」 浜野謙太、演技のポイントは「うざくならないように」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 舞台「室温~夜の音楽~」開幕前取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の古川雄輝、平野綾、浜野謙太、演出の河原雅彦が登壇した。  本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチが2001年に作・演出を手掛けたホラーコメディーを、河原が新演出版で上演 … 続きを読む

東山紀之「頭の中で『マツケンサンバ』がぐわーと回る」 「いつかバックダンサーをやりたい」と松平健にラブコール

ドラマ2022年6月24日

 Amazon Originalドラマ「GAME OF SPY」プレミア潜入生配信イベントが23日、東京都内で行われ、出演者の東山紀之、小澤征悦、ローレン・サイ、松平健、渡部篤郎が登壇した。  本作は、世界中の犯罪者からターゲットにされる日 … 続きを読む

「持続可能な恋ですか?」“颯”磯村勇斗のタイトル回収に反響 林太郎“松重豊”の「『結婚とは永遠に続く愛情へのむちゃな挑戦』が深過ぎる」

ドラマ2022年6月22日

 上野樹里が主演するドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)の最終回10話が、21日に放送された。  本作は、ヨガインストラクターの沢田杏花(上野)が、辞書編さん者の父・林太郎(松重豊)と父娘でダブル婚活をスタートさ … 続きを読む

amazon

page top