なつぞら」に関連する13件の記事

おでん屋でのアドリブ歌唱は無念の「9割カット」、それでも朝ドラに注ぐ熱い思い 山口智子(岸川亜矢美)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年7月19日

 30年前、「純ちゃんの応援歌」で女優人生をスタートさせた山口智子にとって、朝ドラは特別なステージだ。「ご恩返しをしたい」と、ダンスシーンに挑戦したり、編集でカットされるのも承知の上で、おでん屋のカウンター内で“一人懐メロ歌謡祭”を繰り広げるなど、体当たりで・・・続きを読む

「どうしてこんなことを言うんだろう」はっきりとした物言いをする役柄に葛藤 福地桃子(柴田夕見子)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年7月19日

 北海道の牧場を飛び出して大学に進学し、自立した女性として自分の人生を歩む柴田家の長女・夕見子を演じている福地桃子。はっきりした物言いは、時にその場の空気を乱し、キツい印象を与えがちで、当初は自分と真逆の性格の役柄に悩んだという。しかし、今では生き生きと・・・続きを読む

徹底した役作りで丁寧に千遥を演じたい…ヒロイン・広瀬すずと事前に会わないようにしてクランクイン 清原果耶(奥原千遥)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年7月2日

 なつ(広瀬すず)の行方知れずの妹・千遥役として、第14週から参入した清原果耶。通常、メーンキャストの出演者は事前に発表されるが、異例ともいえるサプライズ登場になった訳とは? 兄姉と生き別れ、6歳で引き取られた親戚宅から家出をし、過酷な人生をたどる千遥に気・・・続きを読む

「パラレルワールドみたい」雪次郎とのシンクロ率に興奮! 山田裕貴(小畑雪次郎)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年6月28日

 菓子屋「雪月」の3代目を継ぐため、なつ(広瀬すず)と共に上京して修業をするも、役者の夢を捨て切れずに大きな決断をする小畑雪次郎。演じる山田裕貴は、役と自身の生き方や感情の「シンクロ率が高い」と興奮を隠せない。「なつぞら」というパラレルワールドで、もう1・・・続きを読む

“寅さん”のイメージにプレッシャーも 「歌とタップダンスは温かい目で見てください」岡田将生(奥原咲太郎)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年6月11日

 なつ(広瀬すず)の兄・奥原咲太郎は、歌とタップダンスが大好きで、陽気で優しい人柄から出会う人たちを魅了する“人たらし”。映画『男はつらいよ』シリーズの“寅さん”をイメージしているそうだが、そのプレッシャーの大きさに思わず顔をしかめる岡田将生。とはいえ、そん・・・続きを読む

草刈正雄にジェラシー!? のんきで気弱な婿養子が「チャーミングに見えればいいな」藤木直人(柴田剛男)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年4月21日

 亡くなった戦友の娘・なつ(広瀬すず)を引き取り、十勝に連れてきた柴田家の父・剛男。義理堅くて優しいが、養父の泰樹(草刈正雄)には全く頭が上がらない気弱な婿養子をちゃめっ気たっぷりに演じている藤木直人。そんな藤木に、役に込めた思い、演じる上で心掛けている・・・続きを読む

広瀬すず「本当にうれしく、幸せに思います」 自分の顔がラッピングされた機体と対面

TOPICS2019年4月19日

 連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機お披露目会が19日、東京都内で行われ、同ドラマでヒロインの奥原なつを演じている女優の広瀬すずが出席した。  JALは、この日から「なつぞら」の特別塗装機(ボーイング737-800型機)を国内線に就航させる。  自身の・・・続きを読む

「朝ドラとの出会いは運命」母として、女優としての歩みを信じ、重責を担う母親役に挑む 松嶋菜々子(柴田富士子)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年4月9日

 戦災孤児の奥原なつ(広瀬すず)を引き取り育てる、北海道・十勝で酪農を営む柴田家の母・富士子を演じる松嶋菜々子。私生活でも母となり、「ひまわり」(96)以来、23年ぶりに朝ドラに帰って来た松嶋にとって、前作は女優として生きる決意をさせてくれたという。では、本・・・続きを読む

朝ドラで「真田丸」再現!?「昌幸のつもりでやっています」草刈正雄(柴田泰樹)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年4月5日

 戦災孤児の奥原なつ(広瀬すず)に人生を生き抜くすべを教える、柴田家の祖父・泰樹を演じる草刈正雄。強い精神で北海道開拓に挑み、偏屈で頑固ながらも、深い愛も持つキャラクターは、NHK大河ドラマ「真田丸」(16)で演じた、真田幸村の偉大な父であり天才武将の真田・・・続きを読む

安藤サクラ「なつぞら」出演を猛アピ―ル! 広瀬すずには「困ったら連絡して」

TOPICS2019年3月26日

 NHK連続テレビ小説“バトンタッチ”セレモニーが26日、東京都内で行われ、3月30日に最終回を迎える「まんぷく」から立花福子役の安藤サクラ、4月1日から始まる「なつぞら」から奥原なつ役の広瀬すずが出席した。  広瀬は「『まんぷく』の主題歌とともにスタジオ・・・続きを読む

朝ドラ100作目のヒロイン抜てきは最強運のおかげ!「せっかくだから楽しみたい」広瀬すず(奥原なつ)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年3月25日

 連続テレビ小説「なつぞら」は、戦災孤児の奥原なつが、父の戦友に引き取られて北海道・十勝で酪農を手伝いながらたくましく育ち、やがて上京して草創期のアニメ業界で生きていくさまをすがすがしく描く物語。4月1日から放送される、記念すべき朝ドラ100作目のヒロインと・・・続きを読む

広瀬すず、プレッシャーは「あまり感じていない」 朝ドラヒロインの先輩・松嶋菜々子も太鼓判

TOPICS2019年3月6日

 NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」完成試写会が6日、東京都内で行われ、出演者の広瀬すず、松嶋菜々子、藤木直人、草刈正雄、粟野咲莉(子役)が出席した。  本作は連続テレビ小説の第100作目。戦後を舞台に、両親を亡くし北海道・十勝へ移り住んだ主人公・奥原・・・続きを読む

NHK連続テレビ小説、節目の100作目は「夏空」  “アニメーター”のヒロイン役に広瀬すずが決定

TOPICS2017年11月20日

 100作目となるNHKの2019年度前期 連続テレビ小説のタイトルが「夏空-なつぞらー」に決まり、ヒロインを広瀬すずが演じることが20日、東京都内で行われた会見で発表された。  「夏空」は大森寿美男氏が脚本を手掛けるオリジナル作品で、戦後の広大な北海道・・・続きを読む

  • 1

アクセスランキング RANKING

page top