高梨臨」に関連する20件の記事

「大政奉還を決断した慶喜は内心、かなりドキドキしています」松田翔太(徳川慶喜)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年9月9日

 ついに将軍の座に就いた徳川(一橋)慶喜が、倒幕を目指す西郷吉之助(鈴木亮平)らと息詰まる駆け引きを繰り広げた末、朝廷に政権を返上する“大政奉還”を決断。歴史の転換点を迎えることになった。物語が緊迫の度を増す中、かつては“ヒー様”と呼ばれ、吉之助と行動を共に・・・続きを読む

【芸能コラム】いよいよ幕末の動乱へ!豪華キャスト総出演の第26回から探る“革命編”の見どころ 「西郷どん」

ほぼ週刊芸能コラム2018年7月17日

 二度の島流しを経験した西郷吉之助(鈴木亮平)が薩摩に呼び戻され、通称“革命編”と呼ばれる新章に突入した大河ドラマ「西郷どん」。次回「禁門の変」の予告には、軍装をした吉之助や、これまでなかった大規模な合戦シーンが登場。美しい風景の中で苦境に耐える吉之助の姿・・・続きを読む

「鈴木亮平さんたちと相談しながら、伸び伸びと演じています」田中道子(タマ)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年3月11日

 江戸にやってきた吉之助(鈴木亮平)が、仲間の大山格之助(北村有起哉)や有村俊斎(高橋光臣)に連れて行かれたのが、品川宿の旅籠(はたご)・磯田屋。にぎやかな雰囲気に包まれ、さまざまな人々が行き交う磯田屋で、吉之助は新たな出会いを重ねることになる。磯田屋で・・・続きを読む

「いろいろな苦労を経験しながらも、明るくたくましく、精いっぱい生きるふきを楽しんで演じています」高梨臨(ふき)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年3月3日

 物語の中心は薩摩から江戸へ。舞台が変わり、新たな登場人物も続々と姿を現してきた。その一人が、品川宿の旅籠(はたご)・磯田屋で女給として働くふき。だが実は彼女は、第2回で借金取りに売られていくところを吉之助(鈴木亮平)が助けようとした少女だった。吉之助と・・・続きを読む

斎藤工「こういう夢のない話をしてもいいのか…」 高梨臨はヒット後の祝福キスの提案に大笑い

TOPICS2016年10月29日

 第29回東京国際映画祭 特別招待作品『種まく旅人~夢のつぎ木~』の公式上映舞台あいさつが28日、東京都内で行われ、出演者の高梨臨、斎藤工と赤磐市マスコットキャラクターあかいわモモちゃんが出席した。 本作は、日本の地方で第一次産業に携わる人々の暮らしをそ・・・続きを読む

斎藤工、東京国際映画祭で“農業映画”をアピール W主演の高梨臨とレッドカーペットに登場

TOPICS2016年10月25日

 第29回「東京国際映画祭(TIFF)」が25日、東京都内の六本木で開幕。オープニングレッドカーペットに特別招待作品『種まく旅人~夢のつぎ木~』に出演した斎藤工、高梨臨と佐々部清監督が登壇した。 本作は、日本の第一次産業を応援する映画シリーズの第3弾。 ・・・続きを読む

石原さとみ、月9初主演に「夢がかなった」 山下智久のモテ期は「小5ぐらいかな?」

TOPICS2015年9月21日

 フジテレビ系月曜夜9時の新ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」の制作発表が20日、東京都内で行われ、出演者の石原さとみ、古川雄輝、高梨臨、速水もこみち、長妻怜央(ジャニーズJr.)、寺田心、中村アン、山下智久が出席した。  石原と山下の初共演が注目さ・・・続きを読む

観月ありさが自身の恐怖体験明かす 「強い力で腕を引っ張られた」

TOPICS2015年8月14日

 フジテレビ系のスペシャルドラマ「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2015」に、斎藤工、高梨臨、中条あやみ、そして観月ありさの出演が決まったことが14日、発表された。  これで、全6エピソードの主演者が決定した。タイトルとキャストは以下の通り。 「嵐の中・・・続きを読む

堀北真希、派閥の中では「一番強い人に付いていく」  ドラマ「まっしろ」制作発表

TOPICS2015年1月8日

 火曜ドラマ「まっしろ」の制作発表会見が8日、東京都内で行われ、出演者の堀北真希、柳楽優弥、志田未来、高梨臨、菜々緒、石黒賢、木村多江ほかが登壇した。  本作は、セレブ御用達の高級病院に勤める看護師たちの姿を描いた人間ドラマ。  今回、堀北が演じるのは玉・・・続きを読む

【花子とアン インタビュー】高梨臨「成長した醍醐を見てください」 “リボンの醍醐”から職業婦人へ

インタビュー2014年7月8日

 放送中のNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で主人公のはな(吉高由里子)の同級生・醍醐亜矢子を演じる高梨臨。貿易会社の令嬢・醍醐は、はなと同じころに女学校に編入し寄宿舎で、はなと同室になったことで仲良くなっていく。女学生時代は結婚こそが女の幸せと考え・・・続きを読む

榮倉奈々、女優デビュー後の10年を振り返る 「仕事ですてきな先輩と出会った」

TOPICS2014年6月14日

 映画『わたしのハワイの歩きかた』の初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の榮倉奈々、高梨臨、瀬戸康史、加瀬亮、前田弘二監督が出席した。  本作は、友人の結婚式の二次会の仕切りを任されたみのり(榮倉)が、取材を口実にハワイを訪れ、思いのままに・・・続きを読む

榮倉奈々、辛辣コメントで瀬戸康史&加瀬亮をバッサリ  好みのタイプは「太陽が似合う人」

TOPICS2014年6月4日

 映画『わたしのハワイの歩きかた』完成披露会見が4日、東京都内で行われ、主演を務める女優の榮倉奈々をはじめ高梨臨、瀬戸康史、加瀬亮が出席した。  本作は、日常の恋や仕事に疲れてしまった女性編集者(榮倉)が会社の経費でハワイに飛び、さまざまな人々と出会い自・・・続きを読む

榮倉奈々&高梨臨がハワイを満喫 榮倉「海がきれいでゼリーみたいだった」

TOPICS2014年5月1日

 映画『わたしのハワイの歩き方』公開記念イベントが1日、東京都内で行われ、出演者の榮倉奈々と高梨臨のほか、子どもだけのフラダンスチームらが登場した。  本作は、友人の結婚式の二次会の仕切りを任されたヒロイン(榮倉)が、取材を口実にハワイを訪れ、思いのまま・・・続きを読む

柳葉敏郎、「二番煎じが大嫌い」 BS局「Dlife」初日本ドラマに主演

ニュース2014年4月1日

 BSテレビ局・Dlife初のオリジナル日本ドラマ「東京ガードセンター」制作発表会見が3月31日、東京都内で行われ、主演の柳葉敏郎をはじめ中村蒼、高梨臨、窪塚俊介、堤下敦(インパルス)、伊藤かずえ、小野武彦が出席した。  主に海外ドラマを放送してきた同局・・・続きを読む

柳葉敏郎、理想のリーダー像を語る 「僕にとっても永遠のテーマです」

インタビュー2014年3月14日

 BSテレビ局・Dlife初のオリジナル日本ドラマ「東京ガードセンター」に出演する俳優の柳葉敏郎、中村蒼、高梨臨がインタビューに応じた。  ドラマは、昼夜を問わずに寄せられる警備システムからの非常通報に対応する「ガードセンター」を舞台に、深刻な事件から・・・続きを読む

北村一輝、殺人鬼役は「チャレンジだった」 インドネシアとの合作映画に出演

TOPICS2014年1月25日

 映画『KILLERS/キラーズ』の日本外国特派員協会上映会イベントが24日、東京都内で行われ、出演者の北村一輝、高梨臨、ティモ・ジャヤント監督が登壇した。  本作は日本とインドネシア初の合作映画。東京とジャカルタを舞台に、殺しに魅せられた男たちの姿をバ・・・続きを読む

【映画コラム】“グランド・ホテル方式”で六つのストーリーを交錯させた『すべては君に逢えたから』

ほぼ週刊映画コラム2013年11月29日

 来年12月の東京駅開業100周年を記念して製作された『すべては君に逢えたから』が22日から公開された。  本作は、クリスマス間近の東京駅を舞台に、「偶然の出会い」(玉木宏、高梨臨)、「遠距離恋愛」(木村文乃、東出昌大)、「49年前の約束」(倍賞千恵子、小林稔侍・・・続きを読む

玉木宏「理想的な出会いは日常的な場所で」 『すべては君に逢えたから』舞台あいさつ

ニュース2013年11月23日

 映画『すべては君に逢えたから』の公開記念舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の玉木宏、高梨臨、木村文乃、東出昌大、時任三郎、大塚寧々、山崎竜太郎、倍賞千恵子、本木克英監督が登壇した。 本作は、クリスマスの東京駅を舞台に10人の男女のさまざまな“・・・続きを読む

玉木宏「運命的な出会いがあったら攻める」 『すべては君に逢えたから』ジャパンプレミア

ニュース2013年11月14日

 映画『すべては君に逢えたから』のジャパンプレミアが13日、東京都内で行われ、出演者の玉木宏、高梨臨、木村文乃、東出昌大、時任三郎、大塚寧々、山崎竜太郎、小林稔侍、倍賞千恵子、本木克英監督が登壇。JUJUが主題歌「守ってあげたい」を披露した。 本作は、幸・・・続きを読む

倉科カナ、ダメ男に尽くす女性の気持ちに共感? 「気持ちが理解できた」と苦笑い

ニュース2013年8月27日

 WOWOWの連続ドラマW「鍵のない夢を見る」制作発表記者会見が27日、東京都内で行われ、女優の倉科カナ、成海璃子、木村多江、高梨臨、広末涼子が出席した。  本作は、辻村深月の「第147回直木賞」受賞作を映像化した全5話構成のオムニバスドラマ。  第1話・・・続きを読む

  • 1

page top