酒向芳」に関連する21件の記事

「インビジブル」警察側の“内通者”の予想が白熱 「“志村”高橋一生と“キリコ”柴咲コウの絆が最高だった」

TOPICS2022年5月20日

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の第6話が、20日に放送された。  本作は、事件解決のためならどんな手でも使う警視庁刑事部・特命捜査対策班の志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(柴咲コ・・・続きを読む

高橋一生×柴咲コウ「インビジブル」の新キャスト発表 柴咲演じるキリコの片腕的存在“マー君”に板垣李光人

TOPICS2022年3月22日

 高橋一生が主演する、4月スタートのTBS系連続ドラマ「インビジブル」(毎週金曜午後10時~)の追加キャストとして、谷恭輔、板垣李光人、酒向芳らの出演が発表された。  普段目にする事故や事件には、未解決となってしまうものも多々あるが、実はその中には警察すら存在・・・続きを読む

「逃亡医F」“藤木”成田凌の“赤ん坊誕生シーン”のせりふに反響 「“長谷川”桐山照史に掛けた言葉が心に刺さった」

TOPICS2022年3月6日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第8話が、5日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医・藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語。(※以下、ネタバ・・・続きを読む

「逃亡医F」“都波教授”酒向芳に衝撃の展開 「友達の微生物を心配するところが泣けた」

TOPICS2022年2月27日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第7話が、26日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医・藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語。(※以下、ネタバ・・・続きを読む

「逃亡医F」“カセットテープの謎”が明らかに 「成田凌と松岡昌宏が仲間になってきて面白い」

TOPICS2022年2月20日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第6話が、19日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医・藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語。(※以下、ネタバ・・・続きを読む

「逃亡医F」“藤木”成田凌が不法滞在者を救出 「“長谷川先生”桐山照史が怪しく思えてきた」

TOPICS2022年2月13日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第5話が、12日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医・藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語。(※以下、ネタバ・・・続きを読む

「逃亡医F」“藤木”成田凌が母犬の命を救う 「ワンちゃんが名演技過ぎて泣いた」

TOPICS2022年2月5日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第4話が、5日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれぎぬを着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医・藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語。(※以下、ネタ・・・続きを読む

「逃亡医F」次週予告のシーンに反響 「成田凌と松岡昌宏のキスに全て持っていかれた」

TOPICS2022年1月30日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第3話が、29日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医・藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語。(※以下、ネタバ・・・続きを読む

「逃亡医F」犯人は脳外科医の“長谷川”桐山照史? 「何か重要な鍵を握っていそう」「犯人だったら震える」

TOPICS2022年1月23日

 成田凌が主演するドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)の第2話が、22日に放送された。  本作は、恋人殺しのぬれ衣を着せられ、指名手配犯へと転落した天才脳外科医の藤木圭介(成田)が、真犯人を突き止め、復讐(ふくしゅう)するために逃亡を図る物語。(※以下、ネタバ・・・続きを読む

「最愛」最終回で犯人が判明し、「つらい」「号泣した」 「梨央と大輝のキュンな姿に救われた」

TOPICS2021年12月18日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の最終話が、17日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で刑事の宮崎大輝(松下洸平)、弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を中心に展開する物語。(※以下、ネタバ・・・続きを読む

「最愛」15年前に遺体を埋めたのは“大輝”松下洸平? “梨央”吉高由里子と「『最愛婚』をしてほしい」の声も

TOPICS2021年12月13日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第9話が、11日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で刑事の宮崎大輝(松下洸平)、弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を中心に展開する物語。(※以下、ネタバ・・・続きを読む

「最愛」“梓”薬師丸ひろ子が挙げた「5人の人物」に注目が集まる 「優の記憶はなぜ飛んだ?」「“山尾”津田健次郎も一枚かんでる?」

TOPICS2021年12月4日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第8話が、3日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で刑事の宮崎大輝(松下洸平)、弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を中心に展開するラブサスペンス。(※以・・・続きを読む

「最愛」“しおり”田中みな実の“最愛の人”に注目が集まる 「康介の恋人だった?」「休学時に妊娠していて子どもがいる?」

TOPICS2021年11月22日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第6話が、19日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で、事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を中心に展開するラブ・・・続きを読む

「最愛」“情報屋”高橋文哉の悲しい告白に「涙が出た」 「“しおり”田中みな実は“渡辺”朝井大智の被害者なのか…」

TOPICS2021年11月7日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第4話が、5日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で、事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、梨央を守る弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を中心に展・・・続きを読む

「最愛」謎を呼ぶ事件にさまざまな考察 「梨央の父の死が不可解」「加瀬と優が親子なのかも」

TOPICS2021年10月31日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第3話が、29日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、梨央を守る弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を中心に展開・・・続きを読む

「最愛」衝撃の事実に「第2話にして震えるほど面白い」 吉高由里子と松下洸平の“方言シーン”に「キュンキュン」

TOPICS2021年10月23日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第2話が22日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で、事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、あらゆる手段を駆使して梨央を守る弁護士の加瀬賢一郎・・・続きを読む

【大河ドラマコラム】「青天を衝け」第七回「青天の栄一」徳川斉昭の一言から浮かび上がる全編を貫く「思いやり」

コラム2021年3月31日

 幕府の開国路線を猛烈に批判し、その使者となった川路聖謨(平田満)と永井尚志(中村靖日)を「知るか!勝手にしろ」と怒鳴りつけ、部屋から立ち去る攘夷派の徳川斉昭(竹中直人)。だが、慌てて追ってきた側近の武田耕雲斎(津田寛治)に「ご老公、お待ちを」と呼び止め・・・続きを読む

【大河ドラマコラム】「青天を衝け」第四回「栄一、怒る」生活感を巧みに取り入れた徳川慶喜と平岡円四郎の初対面

コラム2021年3月9日

 いとも簡単に「五百両を出せ」と命じる岡部藩の代官・利根吉春(酒向芳)の態度に納得できぬまま、父・市郎右衛門(小林薫)の指示で御用金を届けた栄一(吉沢亮)。その場で話を聞いてもらうことすらできずに、雨の中、悔しさを抱えてうずくまる後姿を捉えた切なさ極まる・・・続きを読む

「MIU404」に「UDIラボ」のメンバーが登場 「壮大な仕掛けがあった」

TOPICS2020年8月14日

 綾野剛と星野源がW主演する、金曜ドラマ「MIU404」(TBS系)の第8話が14日に放送された。  今回は、山中で男性の変死体が見つかり、未解決の連続猟奇殺人の可能性が浮上する。事件の捜査はすぐに一課の管轄となり、伊吹(綾野)と志摩(星野)は一課の刑事・・・続きを読む

【インタビュー】『検察側の罪人』原田眞人監督「サッカーに例えれば、木村さんはボランチで、二宮くんは足が速くて突っ込んでいくフォワード」

インタビュー2019年2月18日

 都内・蒲田近辺で強盗殺人事件が発生。被疑者の一人として、過去の未解決殺人事件の重要参考人だった松倉(酒向芳)の名が挙がる。事件を担当したベテラン検事の最上(木村拓哉)と新米検事の沖野(二宮和也)は、捜査方針をめぐって対立。やがて最上と松倉の過去の因縁が・・・続きを読む

  • 1
  • 2

amazon

page top