朝倉あき」に関連する件の記事

【演劇コラム】再演されるには訳がある! 名作舞台の薦め(前編)

コラム2019年4月29日

 一度は劇場で観劇をしてみたい! でも、気になる俳優や作品が思い浮かばず、ただ漠然と「見てみたい」と思っている人もいるのでは? そんなときは「再演」の作品をお薦めしたい。観客の心をグッとつかみ、高い評価を受けたからこその再演なのだから。ここでは、ゴールデ・・・続きを読む

池井戸潤「萬斎さんは小説を読んでいないに違いない」 香川照之「萬斎さんに安心して寝ていただけるように頑張りました」

TOPICS2019年2月2日

 映画『七つの会議』公開初日舞台あいさつが1日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助、朝倉あき、吉田羊、北大路欣也、福澤克雄監督が登場した。  本作は、池井戸潤氏の同名小説を映画化。物語の舞台は「結果が全て」という中堅メーカ・・・続きを読む

土村芳、ドラマ初主演に「この作品で幸せ」 地元エキストラの“ベテラン感”に驚き

TOPICS2017年10月5日

 NHK BSプレミアムの北九州発地域ドラマ「GO!GO!フィルムタウン」完成試写会および会見が4日、東京都内で行われ、出演者の土村芳、藤本隆宏、朝倉あき、光石研が出席した。  市内各地でロケが行われ、いまや“映画の街”となった北九州市が舞台。ロケをサポー・・・続きを読む

吉川友、過酷なドラマ撮影で共演者の居眠り暴露 「掘りごたつで寝てました」

TOPICS2015年11月4日

 TVドラマ「新★乾杯戦士アフターV」女だらけの大宴会イベントが4日、東京都内で行われ、出演者の吉川友、朝倉あき、美沙玲奈が出席した。  このドラマは、戦いの後の“打ち上げ”を舞台にしたヒーロードラマとして昨年4月からテレ玉ほか全国10局以上で放送された「乾・・・続きを読む

朝倉あき「オーディションの後は泣きながら帰った」 宮本信子「本当はハイジを演じたかった」

TOPICS2013年11月18日

 映画『かぐや姫の物語』の女性限定満月イベントが18日、東京都内で行われ、声優を務めた朝倉あき、宮本信子、主題歌を歌った二階堂和美が登場した。  本作は、日本最古の物語文学『竹取物語』の奥に隠された“人間かぐや姫”を描く。高畑勲監督の14年ぶりの新作。  ・・・続きを読む

高畑監督、宮崎監督の引退「変わる可能性も」 製作8年、『かぐや姫の物語』完成に感謝

TOPICS2013年11月7日

 スタジオジブリの最新作映画『かぐや姫の物語』の完成報告会見が7日、東京都内で行われ、声優を務めた朝倉あき、高良健吾、宮本信子、田畑智子、宇崎竜童、上川隆也、朝丘雪路、高畑勲監督、主題歌を務める二階堂和美、脚本を手掛けた坂口理子ほかが出席した。  日本最・・・続きを読む

朝倉あきが、かぐや姫の声を担当  高畑勳監督、14年ぶりの新作がベールを脱ぐ

TOPICS2013年9月17日

 映画『かぐや姫の物語』の中間報告会見が17日、東京都内で行われ、かぐや姫の声優を務める女優の朝倉あき、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサー、西村義明プロデューサーが登場した。  本作は、日本最古の文学「竹取物語」をベースにしたオリジナル作品で高畑勳監・・・続きを読む

【映画コラム】 二つの時代を交差させて成功した『横道世之介』

ほぼ週刊映画コラム2013年3月2日

 吉田修一原作、沖田修一監督の『横道世之介』が、幅広い層の観客から好評を得ているという。本作は、1987年の東京の大学を舞台に、長崎から上京した横道世之介(高良健吾)と彼の恋人(吉高由里子)や同級生たち(池松壮亮、朝倉あき、綾野剛)の姿を描いた青春群像劇だ・・・続きを読む

  • 1

アクセスランキング RANKING

page top