「鎌倉殿の13人」クライマックスへ! 「義時は危険な存在に」柿澤勇人(源実朝)【「鎌倉殿の13人」インタビュー】

2022年10月16日 / 12:00

 NHKで放送中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。父・時政(坂東彌十郎)を追放した主人公・北条義時(小栗旬)が、ついに御家人たちのトップである執権に就任。物語はいよいよクライマックスに突入する。その義時と深く関わり、終盤のキーパーソンとなるのが、鎌倉幕府3代将軍・源実朝だ。今までとは一味違う実朝を演じる柿澤勇人が、気になる義時との関係やその人物像、撮影の舞台裏などを語ってくれた。

柿澤勇人(スタイリスト:杉浦優/ヘアメーク:松田蓉子)

-執権に就任し、政治の実権を握った義時は、実朝にとってどんな存在になるのでしょうか。

 立場は自分の方が上ですが、若過ぎる実朝には政(まつりごと)を動かす力がないので、現状では母の政子(小池栄子)や義時に任せるしかありません。ただ、回を追うごとに、当初は信用していた義時の行動と実朝自身の思いが乖離(かいり)していきます。それが原因で事件も起きるため、次第に義時の力を抑えなければ…と考えるようになり、“敵意”とまではいきませんが、“危険な存在”として認識していくことになります。ただし、争いの嫌いな実朝は、力でねじ伏せるのではなく、犠牲者を出さないように、先回りして封じていくようになります。

-義時役の小栗さんの印象はいかがですか。

 主役ですし、義時自体が難しい役なので、普通なら自分のことだけで手いっぱいになってもおかしくありません。でも、小栗さんは座長として視野を広く持ち、周りのキャストやスタッフにも気を配り、気軽に話しかけてくれるんです。おかげで変な緊張感もなく、大河ドラマとは思えないぐらい現場はアットホームな雰囲気なので、すごくありがたいです。すっかりおなじみになったマスクの手書きメッセージも、僕がクランクインしたときは、「実朝ようこそ」と書いてくれて、うれしかったです。

-芝居について小栗さんと相談するようなこともあるのでしょうか。

 大河ドラマでは、毎週月曜日にその週に収録する重要なシーンのリハーサルが行われます。僕は基本的に監督の指示通り動くようにしていますが、時代劇特有の所作があることで、心が動きにくくなることもあるんです。そうしたらある時、僕の表情からそれを察した小栗さんが、「カッキーちょっと一回、言われたこと全部なくして、自分がやりたいことをやってみなよ」と言ってくれたことがあって。役者自身が考えたプラン通りに動く方が魅力的で、芝居が豊かになることを分かっている小栗さんは、そういうことを自分のときだけでなく、気を使って周りの人にも提案してくれるんです。それはすごくありがたいです。

-小栗さんとの芝居で印象に残ったエピソードを教えてください。

 第34回、婚姻のことを尋ねた実朝に対して、義時が勘違いして自分の再婚話をしてしまった場面のやりとりです。夜の場面だったので、2人で話をしながら義時が部屋の明かりをつけて回った後、小栗さんが持っていた火種を僕が扇子で消すくだりがありましたが、あれ、実はアドリブだったんです。小栗さんが手であおいで消そうとしていたんですけど、なかなか消えなかったので、「どうしよう!?」と思って、僕がとっさに手にしていた扇子であおいでしまって(笑)。監督もそのまま使ってくれましたが、あれは面白い瞬間でした。

-ここで改めて、実朝役のオファーを受けたときの感想を聞かせてください。

 実朝のことは今までよく知りませんでしたが、三谷(幸喜/脚本)さんが実朝に強い思い入れを持っていて、「世間に知られていない本当の実朝を描きたい」とおっしゃっていたんです。だから、プレッシャーを感じながらも、この作品の時代考証を担当されている坂井孝一先生の実朝に関する最新の研究をまとめた本や、太宰治の小説『右大臣実朝』、実朝が遺した『金槐和歌集』といった資料を読み込んでいきました。

 
  • 1
  • 2

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

鈴木梨央「特撮映画の魅力を実感しました」子役時代から活躍してきた若手俳優が、ファンタジー映画に主演『カミノフデ ~怪獣たちのいる島~』【インタビュー】

映画2024年7月25日

 高校生の時宮朱莉は、謎の男・穂積(斎藤工)と出会い、特殊美術造形家だった亡き祖父・時宮健三(佐野史郎)が制作を望んだ映画『神の筆』の世界に入り込んでしまう。怪獣ヤマタノオロチによって、その世界が危機にひんしていることを知った朱莉は、同級生 … 続きを読む

児玉すみれ、『怪盗グルーのミニオン超変身』で声優初挑戦「アグネスになりきれるのが楽しかった」【インタビュー】

映画2024年7月24日

 怪盗グルーとその相棒ミニオンたちが活躍する「怪盗グルー」シリーズの最新作『怪盗グルーのミニオン超変身』が7月19日から全国公開された。本作は、グルーとその家族に息子が生まれ、新たな町で身分を隠しながら奮闘する姿を描く。日本語吹替版で主人公 … 続きを読む

すとぷり「初めてのことに挑戦し続けていきたい」 初めてのアニメ映画『劇場版すとぷりはじまりの物語』公開中【インタビュー】

映画2024年7月23日

 2016年に結成され、動画配信サイトを中心にさまざまな活動を行う2.5次元アイドルグループ「すとぷり」。YouTube動画再生数82.8億回再生、YouTubeチャンネル登録者数313万人超えを記録するなど、今、絶大な人気を博している。2 … 続きを読む

高畑充希 視聴者を魅了した藤原定子役は「皆さんと作っていく中で生まれたものが大きかった」【「光る君へ」インタビュー】

ドラマ2024年7月21日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。7月21日放送の第二十八回「一帝二后」で、一条天皇(塩野瑛久)の寵愛を受けた中宮・藤原定子がこの世を去った。清少納言の「枕草子」では華やかな印象の定子だが、劇中では次々と苦難に見舞われ、悲劇的な … 続きを読む

黒羽麻璃央「松村さんに大きな愛をぶつけました」 松村沙友理「もしかしたら“交際0日婚”の可能性もあるのかも!?」 ドラマ「焼いてるふたり 〜交際0日 結婚から恋をはじめよう〜」【インタビュー】

ドラマ2024年7月21日

 黒羽麻璃央と松村沙友理がW主演するドラマ「焼いてるふたり 〜交際0日 結婚から恋をはじめよう〜」が読売テレビ、中京テレビほかで放送中だ。本作は、ハナツカシオリ氏の人気漫画『焼いてるふたり』をドラマ化。“交際0日”で結婚した恋に不器用な健太 … 続きを読む

Willfriends

page top