【軍師官兵衛インタビュー】金子ノブアキ「岡田さんに殺陣の指導をしてもらいました」 官兵衛の義理の兄弟、櫛橋左京進役を熱演

2014年3月27日 / 20:08

櫛橋左京進役の金子ノブアキ

―岡田さんと共演した印象はいかがでしたか?

  岡田さんと(井上九郎右衛門役の)高橋一生さんは高校で一学年上の先輩でした。会うのは高校時代以来だったので楽しかったです。よくしていただきました。

―撮影の合間にはどんな会話をしましたか?

  岡田さんは格闘技をやっているのでそのお話をいろいろ聞きました。試合にも出ているということなので「顔とか危なくないですか?」と聞いたり(笑)。基本的には、まったりとたわいない話をしましたが、芝居に入るときは台本について話し合い、本当に細かく殺陣の指導をしてもらいました。軍師なのに一番強いなんて問題ですよね(笑)。戦いのシーンでも明らかに強いんです。本当にすごい人ですよ。

―撮影中、食いしばり過ぎて歯が欠けてしまったとか。

  そうなんです、奥歯が欠けてしまったんです(笑)。歯医者さんに定期的にクリーニングへ行くのですが「歯がすごく欠けていますが、思い当たる節はありますか」と聞かれて。思い当たるのは左京進、あいつしかいないなと思いました(笑)。

―光役の中谷美紀さんの印象はどうでしたか。

  中谷さんが演じる光は妹でありながら強烈な母性も感じさせる存在です。左京進はそこに母の面影を見ていたと思うし、最後は光にちょっと甘えたかったのだと思います。別れのシーンは本当に悲しくて、二人とも泣きながら演じました。役に入り込み過ぎて鼻水が出てNGになりました(笑)。まずいと思いながらも涙が止まりませんでした。左京進が初めて本心をさらけ出した相手は光だったんだとあらためて思います。

―そこまで役に入り込んでしまったのは大河ドラマだったからでしょうか。

  大河はやっぱり特別です。また実在の人物を演じるということは、その子孫の方がいらっしゃるのですごく責任を感じました。みんなに嫌われる役を振り切って演じるのは簡単だけど、それだけでは終われないとずっと思っていました。血のつながりのある人たちが「オンエアを楽しみにしていたけど、こんな人だったのか…」とガッカリしたらどうしようと思って。僕もそのはざまで揺れました。こういう経験は初めてです。でも、逆に言えばこういう心の揺らぎを味わえることが、俳優冥利(みょうり)に尽きるということなのかもしれません。そういう意味では、本当に左京進から教わったことがたくさんあったし、自分の新しい部分が開拓されて強くなれたなと思います。

―今後注目してほしいシーンはどこですか?

  15回目ぐらいを境に物語はどんどん加速して、さらに面白くなります。左京進がその口火を切る役割なのですが、その後の展開に立ち会えないのは寂しいですね。本当にもっと出たかったです。違う役で、雑兵でもいいから出たいです。馬にも乗れるし、こっそり関ヶ原の合戦にカメオ出演しようかな…(笑)。最終回がどうなるのかは分からないので、今後は一視聴者として楽しみます。今回の大河ドラマへの出演はとても勉強になったし、いいことずくめでした。本当に楽しかったです。

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】『君が世界のはじまり』松本穂香&中田青渚 熱量の高いクライマックスの撮影を「2人で乗り越えた感があった」ふくだももこ監督「おかげで『絶対にいい映画になる』と確信」

映画2020年8月1日

 注目の若手俳優が集結した青春映画『君が世界のはじまり』が、7月31日からテアトル新宿ほかで全国ロードショーされている。本作は、ふくだももこ監督が手掛けた短編小説「えん」(すばる文学賞佳作受賞)と「ブルーハーツを聴いた夜、君とキスしてさよう … 続きを読む

【映画コラム】根も葉もある絵空事の集大成 大林宣彦監督の遺作『海辺の映画館-キネマの玉手箱』

映画2020年7月30日

 新型コロナウィルスの影響により公開が延期となっていた大林宣彦監督の遺作『海辺の映画館-キネマの玉手箱』が、7月31日から全国公開される。  大林監督は、CMディレクターから映画界に入り、故郷の広島県尾道市を舞台にした『転校生』(82)『時 … 続きを読む

【2.5次元】舞台『刀剣乱舞』最新作、古今伝授の太刀・塚本凌生インタビュー「今だからこそ生まれた作品になっている」

舞台・ミュージカル2020年7月29日

 舞台『刀剣乱舞』(以下、刀ステ)のシリーズ最新作「科白劇 舞台『刀剣乱舞/灯』綺伝 いくさ世の徒花 改変 いくさ世の徒花の記憶」(「綺伝 いくさ世の徒花」に取り消し線入る)が7月16日に開幕した。本作は、予定されていた公演が新型コロナウイ … 続きを読む

【インタビュー】ミュージカル「フラッシュダンス」桜井玲香 「何よりも両親がすごく喜んでくれました」

舞台・ミュージカル2020年7月22日

 日本初演のミュージカル「フラッシュダンス」が、9月12日から東京都内の日本青年館ほかで上演を予定している。本作は、1983年に公開され、世界中で大ヒットを記録した青春映画『フラッシュダンス』を舞台化したもの。生演奏による「ホワット・ア・フ … 続きを読む

【インタビュー】舞台「死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-」崎山つばさ×安井謙太郎×陳内将 舞台で見せる死神たちの新たな物語

舞台・ミュージカル2020年7月17日

 東映が送る映画と舞台の連動企画「東映ムビ×ステ」の第2弾『死神遣いの事件帖』の舞台「死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-」が7月23日から上演される。映画に続いて上演される舞台では、映画のその後を描いた、侠客・新之助と死神・十蘭を中心とした新たな … 続きを読む

page top