柳葉敏郎、理想のリーダー像を語る 「僕にとっても永遠のテーマです」

2014年3月14日 / 17:33

(左から)高梨臨、柳葉敏郎、中村蒼

 BSテレビ局・Dlife初のオリジナル日本ドラマ「東京ガードセンター」に出演する俳優の柳葉敏郎、中村蒼、高梨臨がインタビューに応じた。

 ドラマは、昼夜を問わずに寄せられる警備システムからの非常通報に対応する「ガードセンター」を舞台に、深刻な事件からイタズラまで、一つ一つに迅速かつ的確な判断を下して対処する“監視員”たちの活躍を描く。

―この作品はDlife初の日本の連続ドラマということで、柳葉さんにとっても新たな挑戦になると思いますが、オファーを聞いたときの率直な感想は。

柳葉 僕の人生のテーマとして、「何事にも挑戦」という気持ちを持って仕事でもプライベートでもやっているつもりなので、物事に挑戦するということに関して、また一つステージを与えてもらったのかなと思います。作品を作るに当たって思いを一つにして取り組むということは、自分のやりがいとして大きなものになるので最高です。

―ガードセンターが舞台という珍しいドラマですが、このテーマについてどう思いますか。

柳葉 皆さんもそれほど見たことがないテーマだと思うので、そこに対する楽しみは持っています。見ていただく方にも新鮮な思いで見てもらいたいと思うし、そのためには僕たちも新鮮な気持ちで演じなきゃいけないなと思うので、その使命を果たすことが僕のチャレンジなのかなと思います。

―皆さん、どんなふうに演じていきたいと考えていますか。

柳葉 僕が演じる戸倉真実という男はセンター長なので、まずは部下たちに信頼されなければ話にならないと思います。戸倉は何を思って何を感じてそこに至るのかということを何らかの形で提供しながら、この仕事はきっとチームワークですから、その仕事をしっかりまとめるところにいないといけないので、周りをしっかり見て判断する人間になれるように役作りをしていきたいです。

中村 僕が演じる佐々岡守という人物は、現場に入って間もないという設定なのでマニュアルっぽくないというか。周りの人の小さなしぐさにも気付いているはずなので、助けを求めてくる人ときちんと向き合って、真っすぐに演じられたらいいなと思います。

高梨 私の役はキャラクター的にはしっかり者のあねご肌かなと思いますが、完璧な人間ではないですし、現場に入ってから皆さんとお芝居をしながらキャラクターを作り上げていきたいなと思います。

―センター長という新たなリーダー像を演じる柳葉さんですが、柳葉さんが考える理想のリーダー像とはどんな方ですか。

柳葉 僕が思っている理想のリーダー像は、何事にも動じないというか、とにかくでかい人。最近、自分の失敗をきちんと次の世代に伝えられる人は、もしかしたらすごいリーダーなんじゃないかなって思ったんです。僕の場合は家族の大黒柱としてですが、これはもう僕にとっても永遠のテーマです。

―最後に視聴者に向けてメッセージをどうぞ。

柳葉 あまり見たことのない世界が描かれているので、それをまず楽しみにしてほしいということと、それから、あとは若い2人に任せます(笑)。

中村 僕ですか(笑)。僕もこの作品を通してこういう人たちがいることを知ったので、皆さんもそこを感じてくれたらうれしいですし、一話重ねるごとに登場人物がどんな人物なのか分かるので、共に感情移入して楽しんでいただければいいなと思います。あとは高梨さんに任せます(笑)。

高梨 「東京ガードセンター」って聞いただけでは、何だか分からないと思うんですけど、まずは見てみてほしいなって思います。私も初めは何も分からなかったけど、台本を読んだらすごい人間ドラマがあって、ストーリーとしても面白かったので、ぜひ見ていただければと思います。

―見事なパス回しでしたね。

 柳葉 うん、よし。彼らが動いて何ぼなんでね(笑)。

「東京ガードセンター」

ドラマ情報
「東京ガードセンター」はDlifeで毎週木曜日午後11時からスタート(各話30分・全12話)


特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

児玉すみれ、『怪盗グルーのミニオン超変身』で声優初挑戦「アグネスになりきれるのが楽しかった」【インタビュー】

映画2024年7月24日

 怪盗グルーとその相棒ミニオンたちが活躍する「怪盗グルー」シリーズの最新作『怪盗グルーのミニオン超変身』が7月19日から全国公開された。本作は、グルーとその家族に息子が生まれ、新たな町で身分を隠しながら奮闘する姿を描く。日本語吹替版で主人公 … 続きを読む

すとぷり「初めてのことに挑戦し続けていきたい」 初めてのアニメ映画『劇場版すとぷりはじまりの物語』公開中【インタビュー】

映画2024年7月23日

 2016年に結成され、動画配信サイトを中心にさまざまな活動を行う2.5次元アイドルグループ「すとぷり」。YouTube動画再生数82.8億回再生、YouTubeチャンネル登録者数313万人超えを記録するなど、今、絶大な人気を博している。2 … 続きを読む

高畑充希 視聴者を魅了した藤原定子役は「皆さんと作っていく中で生まれたものが大きかった」【「光る君へ」インタビュー】

ドラマ2024年7月21日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。7月21日放送の第二十八回「一帝二后」で、一条天皇(塩野瑛久)の寵愛を受けた中宮・藤原定子がこの世を去った。清少納言の「枕草子」では華やかな印象の定子だが、劇中では次々と苦難に見舞われ、悲劇的な … 続きを読む

黒羽麻璃央「松村さんに大きな愛をぶつけました」 松村沙友理「もしかしたら“交際0日婚”の可能性もあるのかも!?」 ドラマ「焼いてるふたり 〜交際0日 結婚から恋をはじめよう〜」【インタビュー】

ドラマ2024年7月21日

 黒羽麻璃央と松村沙友理がW主演するドラマ「焼いてるふたり 〜交際0日 結婚から恋をはじめよう〜」が読売テレビ、中京テレビほかで放送中だ。本作は、ハナツカシオリ氏の人気漫画『焼いてるふたり』をドラマ化。“交際0日”で結婚した恋に不器用な健太 … 続きを読む

「光る君へ」第二十七回「宿縁の命」まひろや道長の子どもたちの将来を予感させる一条天皇と母・詮子の確執【大河ドラマコラム】

ドラマ2024年7月20日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。7月14日に放送された第二十七回「宿縁の命」では、藤原道長(柄本佑)の娘・彰子(見上愛)が一条天皇の下に入内、続いて一条天皇の妻である中宮・藤原定子(高畑充希)にも待望の皇子が誕生。さらに、主人 … 続きを読む

Willfriends

page top