比嘉愛未」に関連する27件の記事

山下智久「次は、何食べる?」 仲間に向けた言葉の真意は…

TOPICS2018年7月27日

 『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』の初日舞台あいさつが27日、東京都内で行われ、出演者の山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか、安藤政信と西浦正記監督が登壇した。  2008年に「1s・・・続きを読む

山下智久「今この瞬間を生きることの大切さ、伝わる」 『劇場版コード・ブルー』で10年を超える絆アピール

TOPICS2018年7月12日

 『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』完成披露試写会が11日、東京都内で行われ、出演者の山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、有岡大貴、成田凌、新木優子、馬場ふみか、安藤政信、椎名桔平と西浦正記監督が登壇した。  2008年に・・・続きを読む

【インタビュー】「バカボンのパパよりバカなパパ」玉山鉄二「『これでいいのだ』という曖昧の大切さを感じて」 窮屈な現在から自由な未来を願う 

インタビュー2018年6月26日

 天才ギャグ漫画家として名をはせるも、私生活では駄目な父親だった赤塚不二夫の破天荒な人生と、彼を支える家族の姿を描いた土曜ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」で、赤塚を演じる玉山鉄二。これまでにない振り切った演技で赤塚に成り切った玉山が、使命感から本役・・・続きを読む

玉山鉄二「僕じゃないのじゃないかな…」 赤塚不二夫役に戸惑い

TOPICS2018年6月5日

 土曜ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」試写会が5日、東京都内で行われ、出演者の玉山鉄二、比嘉愛未、長谷川京子、森川葵が出席した。  本作は、漫画家・赤塚不二夫の没後10年に合わせ、家庭では駄目な父親だった赤塚が、なぜ多くの人に愛され、慕われたのか、・・・続きを読む

生田斗真「広瀬すず史上、最強にかわいい」 初共演作を自信たっぷりにアピール

TOPICS2017年9月26日

 映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』の完成披露イベントが26日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、三木孝浩監督が登壇した。  本作は、大ヒットコミック「先生!」を実写映画化。主人公の高校・・・続きを読む

比嘉愛未、塚本高史を“罵倒”し“消耗” 「内心震えていたんですが頑張りました」

TOPICS2017年1月19日

 東京・足立区発ドラマ「千住クレイジーボーイズ」の試写会が19日、東京都内で行われ、出演者の塚本高史、小池徹平、比嘉愛未、北村有起哉が出席した。 このドラマは、足立区の「北千住」こと千住地区が舞台。かつては一世をふうびしたものの今や人気ガタ落ちのアラサー・・・続きを読む

長谷川京子、低音&大量のせりふに苦労 比嘉愛未、長谷川にせん望のまなざし

TOPICS2017年1月14日

 WOWOW「連続ドラマW 本日は、お日柄もよく」の特別試写会&トークイベントが13日、東京都内で行われ、出演者の比嘉愛未、長谷川京子、佐々部清監督ほかが出席した。 原田マハ氏の同名ベストセラー小説をドラマ化した本作は、世界を動かしてきた“影”の職業、スピ・・・続きを読む

小池徹平、元お笑いコンビ役に親近感 元相方役の塚本高史との漫才シーンも

TOPICS2016年10月25日

 NHK BSプレミアムの東京・足立区発ドラマ「千住クレイジーボーイズ」取材会が25日、東京都内で行われ、出演者の塚本高史、小池徹平、比嘉愛未、品川徹、北村有起哉ほかが出席した。 東京発・地域ドラマ第2弾となるドラマの舞台は、江戸時代には大きな宿場町とし・・・続きを読む

【インタビュー『カノン』】比嘉愛未「未来に向かって歩み出せるパワーになれば」 ミムラ「三人で気を使わずに楽でした」 佐々木希「ピアノの練習を頑張りました」

インタビュー2016年9月30日

 『チェスト!』、『リトル・マエストラ』などを手掛けてきた雑賀俊朗監督の『カノン』が10月1日から公開される。本作は、亡くなったと思っていた母が生きていることを知った三姉妹が、秘められた母の過去をたどる中で、自らの傷と向き合い、未来へ踏み出す姿を描いた物語。・・・続きを読む

『カノン』で共演した比嘉愛未、ミムラ、佐々木希 「ピアノの練習を通じて三姉妹の絆が生まれた」

TOPICS2016年9月14日

 映画『カノン』の完成披露試写会が14日、東京都内で行われ、出演者の比嘉愛未、ミムラ、佐々木希、鈴木保奈美、雑賀俊朗監督が舞台あいさつに登壇した。 この作品は、亡くなったと聞かされていた母が生きていることを知った三姉妹が、母親の歩んできた人生をたどる中で自・・・続きを読む

錦戸亮、神木隆之介とドラマで初共演 馬に乗って登場「今年一番恥ずかしい」

TOPICS2015年10月19日

 テレビ朝日の金曜ナイトドラマ「サムライせんせい」の制作発表記者会見が19日、東京都内の同局で行われ、出演者の錦戸亮(関ジャニ∞)、神木隆之介、比嘉愛未、藤井流星(ジャニーズWEST)、黒島結菜が登壇した。  人気漫画をドラマ化した本作は“サムライvs現代・・・続きを読む

比嘉愛未、パンツスーツでデキる先輩に 「新人のころより今が楽しい」

TOPICS2015年10月7日

 パナソニックのモバイルパソコン「レッツノート」新製品・CM発表会が7日、東京都内で行われ、宣伝キャラクタ―を務める比嘉愛未が出席した。  最新モデル「SZ5」の新TVCM「ビジネスで攻める人」篇で後輩から憧れられる“デキる先輩”を演じた比嘉は、この日も紺の・・・続きを読む

比嘉愛未、初の恋愛ドラマで初主演  「運命の赤い糸なら切れない」

TOPICS2015年3月5日

 読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ「恋愛時代」のクランクインに合わせた取材会が4日、埼玉県内で行われ、出演者の比嘉愛未、満島真之介が出席した。 比嘉が民放連ドラに初主演する本ドラマは、故・野沢尚さんによる原作小説を基に、未練を残したまま離婚した元夫婦が・・・続きを読む

佐々木蔵之介、初の一人舞台は「心配と不安しかない」  福士誠治&比嘉愛未の熱愛報道に驚き

TOPICS2015年2月12日

 舞台「MACBETH(マクベス)」の制作発表会見が12日、東京都内で行われ、主演する佐々木蔵之介、演出を手掛けるアンドリュー・ゴールドバーグ氏が出席した。 物語は精神病棟を舞台に、ひとりの隔離患者がシェークスピア戯曲「マクベス」の登場人物たちに代わる代・・・続きを読む

ユーミン、感動作に「バスタオルを用意して」 2度目の帝劇公演に自信たっぷり

TOPICS2014年10月8日

 舞台「Yuming sings… あなたがいたから私がいた」の公開舞台稽古が7日、東京都内の帝国劇場で行われ、出演者のユーミンこと松任谷由実、比嘉愛未らが記者会見を行った。  松任谷の新しい挑戦として始まった「音楽と演劇の融合」による新エンターテインメン・・・続きを読む

AKIRA「GTO」で世界進出を熱望 「アフリカでもフランスでもどこでもやれる」

TOPICS2014年8月4日

 「夏だ!祭りだ!鬼塚だ!一夜限りのグレートなGTO祭り」が4日、東京都内で行われ、ドラマ「GTO」に出演中のAKIRA、比嘉愛未ほかが登場した。  イベントでは今年3月に台湾で放送された「GTO TAIWAN」を上映。暴走族出身の教師・鬼塚英吉を演じる・・・続きを読む

ユーミンと帝劇のコラボ公演第2弾 舞台「あなたがいたから私がいた」制作発表会見

ニュース2014年7月23日

 帝国劇場10月公演 Yuming sings…「あなたがいたから私がいた」制作発表会見が23日、東京都内で行われ、出演者の松任谷由実、比嘉愛未、渡部豪太、石黒賢、藤真利子、脚本・演出の松任谷正隆氏が出席した。  本作は、2012年に好評を博したユーミンと・・・続きを読む

AKIRA「GTO」撮影前に恩師に電話 「怖い鬼教師だった」と学生時代を振り返る

TOPICS2014年6月30日

 ドラマ「GTO」の制作発表が30日、東京都内で行われ、出演者でEXILEのAKIRA、比嘉愛未ほかが出席した。  本作は、藤沢とおる氏の同名漫画を原作にした学園ドラマシリーズの最新作。  教師役のAKIRAは「シリーズ1の良いところは残して、進化できる・・・続きを読む

向井理主演、松本清張初映像化作品「死の発送」が30日放送 (囲み取材詳報)

特集・インタビュー2014年5月29日

 フジテレビ開局55周年特別番組 松本清張ドラマスペシャル「死の発送」で、主人公の週刊誌記者・底井武八を演じる向井理、底井の同僚・津村亜紀を演じる比嘉愛未、2人の上司である週刊誌の編集長・山崎治郎を演じる寺尾聰が放送を前にインタビューに応じた。  本ドラ・・・続きを読む

向井理、週刊誌記者役で松本清張作品に初挑戦 盛岡競馬場での大規模ロケも

ニュース2014年4月23日

 フジテレビ開局55周年特別番組 松本清張ドラマスペシャル「死の発送」で、俳優の向井理が週刊誌記者役で主演を務めることが23日、分かった。 本ドラマは、作家・松本清張氏が1961年に発表した同名小説の初映像化。岩手県水沢のとある林の中で、トランクに詰めら・・・続きを読む

  • 1
  • 2

アクセスランキング RANKING

page top