松坂慶子」に関連する25件の記事

「今だからこそ“朝ドラヒロイン”ができる」母になり満ちあふれるエネルギー 安藤サクラ(今井福子)【「まんぷく」インタビュー】

インタビュー2018年9月30日

 インスタントラーメンを生み出した夫婦の知られざる物語を描いた本作で、ヒロイン福子役を演じる安藤サクラ。インタビュー中、何度も「幸せ」と笑みをこぼす安藤だが、当初はオファーを受ける可能性はゼロだった…。母として、妻としての葛藤を乗り越え、史上初の子育て中の・・・続きを読む

染谷将太「若年寄とよく言われます」 松坂慶子「(染谷は)空海に、本当にぴったりな方」

TOPICS2018年2月24日

 映画『空海―KU-KAI―美しき王妃の謎』の初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の染谷将太、松坂慶子、阿部寛とチェン・カイコー監督、主題歌を担当したRADWIMPSが登壇した。  本作は、夢枕獏氏の小説を映画化した歴史スペクタクル大作。遣唐・・・続きを読む

「満佐の優しさや愛情深いところは、吉之助に受け継がれています」松坂慶子(西郷満佐)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年2月18日

 薩摩藩主・島津斉彬(渡辺謙)の周辺で少しずつ時代が動き始める中、吉之助(鈴木亮平)が結婚。だがその一方、祖父・龍右衛門(大村崑)、父・吉兵衛(風間杜夫)、母・満佐が相次いで亡くなり、吉之助は文字通り西郷家の大黒柱となった。吉之助を愛情深く見守ってきた満・・・続きを読む

「風間さんと相撲を取る場面は、子どもに返ったようで楽しかったです」平田満(大久保次右衛門)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年1月29日

 序盤から波乱の展開を見せる大河ドラマ「西郷どん」。第4回では、薩摩藩のお家騒動“お由羅騒動”に巻き込まれて切腹した赤山靭負(ゆきえ・沢村一樹)に続き、大久保正助(瑛太)の父・次右衛門が島流しの処分となった。次右衛門を演じる平田満が、撮影の舞台裏や、話題と・・・続きを読む

【芸能コラム】今後に期待を抱かせる大河ドラマ「西郷どん」 快調な滑り出し

ほぼ週刊芸能コラム2018年1月27日

 幕末の英雄・西郷隆盛の波乱の生涯を描くNHK大河ドラマ「西郷どん」。先週放送された第3回までは、薩摩藩の下っ端役人として働き始めた主人公・西郷吉之助(隆盛)が、数々の理不尽な出来事に直面し、苦悩する姿が描かれてきた。現在は、吉之助が隆盛へと成長していくため・・・続きを読む

染谷将太「撮影は夢のような時間」 高野山東京別院でのヒット祈願に「興奮で鳥肌が立った」

TOPICS2018年1月15日

 日中共同製作映画『空海―KU―KAI―美しき王妃の謎』の完成報告と大ヒット祈願が15日、東京都内で行われ、出演者の染谷将太、阿部寛、チャン・ロンロン、松坂慶子、火野正平、原作者の夢枕獏氏、チェン・カイコー監督が出席した。  この日、会場となったのは、空海由・・・続きを読む

「スケールの大きな西郷隆盛の生きざまに、毎回ワクワクします」風間杜夫(西郷吉兵衛)【「西郷どん」インタビュー】

インタビュー2018年1月12日

 ついに放送が始まった2018年の大河ドラマ「西郷(せご)どん」。薩摩に生まれ育ち、大久保利通(瑛太)ら仲間と共に明治維新を成し遂げた幕末の英雄・西郷隆盛(吉之助/鈴木亮平)の波乱の生涯が1年にわたって描かれる。その少年時代から幕を開けた第1回の、スピード感・・・続きを読む

「西郷どん」新キャストに黒木華、桜庭ななみら 大久保利通役は瑛太に決定

TOPICS2017年3月27日

 2018年大河ドラマ「西郷(せご)どん」出演者発表会見が27日、東京都内で行われ、主人公・西郷吉之助(隆盛)役の鈴木亮平をはじめ、西郷家ゆかりの人々を演じる瑛太、黒木華、桜庭ななみ、渡部豪太、塚地武雅、風間杜夫、平田満、松坂慶子が出席した。 西郷の幼な・・・続きを読む

松下奈緒、震災5年で新たな発見も 「全国の皆さんへの懸け橋になれれば」

TOPICS2016年2月22日

 NHKの特集ドラマ「恋の三陸 列車コンで行こう!」の試写会および会見が22日、東京都内で行われ、出演者の松下奈緒、松坂慶子ほかが出席した。  ドラマは、東日本大震災から5年を機に、NHKの震災プロジェクトチームから依頼を受けて制作された。岩手県大船渡市・・・続きを読む

松下奈緒、DAIGO&北川景子の結婚を祝福 「びっくりしました」

TOPICS2016年1月12日

 NHKの特集ドラマ「恋の三陸 列車コンで行こう!」のスタジオ取材会が12日、神奈川県横浜市で行われ、出演者の松下奈緒、安藤政信、山崎静代(南海キャンディーズ)、村上弘明、松坂慶子ほかが出席した。  ドラマは、岩手県大船渡市を舞台に、恋に仕事に力強く生き・・・続きを読む

松下奈緒、二宮和也主演「坊っちゃん」でマドンナに はかま姿に「タイムスリップしたような気分」

TOPICS2015年11月30日

 女優の松下奈緒が、嵐の二宮和也が主演するフジの新春スペシャルドラマ「坊っちゃん」にマドンナ役として出演することが決定した。  『坊っちゃん』は、夏目漱石の教師時代の実体験をベースに書かれた小説で、時は明治、住み込みのお手伝いさん・清(きよ)から「坊っち・・・続きを読む

瀬戸内寂聴、93歳での小説執筆に意欲 本田紗来は五輪出場を目標に「金メダルを取りたい」

TOPICS2015年11月24日

 最も万年筆が似合う著名人に贈られる「第12回 万年筆ベストコーディネイト賞2015」表彰式が24日、東京都内で行われ、受賞者の松坂慶子、吉田都氏、杉山愛氏、瀬戸内寂聴氏、本田紗来とプレゼンターの上村愛子氏、林真理子氏、畑正憲氏ほかが出席した。  今年の・・・続きを読む

松坂慶子&フォー・セインツ、NHK「歌謡コンサート」生出演でデュエットソング「たまには仲間で」披露

音楽ニュース2015年11月11日

松坂慶子とフォー・セインツが11月17日(火)放送のNHK『歌謡コンサート』に生出演し、松坂が6年ぶりに主演を務める映画『ベトナムの風に吹かれて』主題歌「たまには仲間で」を生パフォーマンスすることが決定した。 「たまには仲間で」は代表作に「小さな日記」「希・・・続きを読む

【コラム ―フレームの中で躍動する女優たち―】第3回:「秋元才加 「牙狼<GARO>」シリーズが生んだアクションヒロイン」

コラム2015年11月3日

 「牙狼の世界をアジアのみならず世界に広げていきたいという思いが強くなりました」  先日行われた東京国際映画祭で劇場版『媚空―ビクウ―』(11月14日公開)が上映された際、主演の秋元才加は舞台あいさつでこう口にした。  劇場版『媚空―ビクウ―』は、テレビ東京系・・・続きを読む

フォー・セインツ with 松坂慶子、デュエットソングが映画「ベトナムの風に吹かれて」主題歌に決定

音楽ニュース2015年10月14日

女優・松坂慶子とフォー・セインツのリードボーカル・上原徹による奇跡のデュエットソング「たまには仲間で」が、松坂慶子主演映画「ベトナムの風に吹かれて」の主題歌に決定した。 フォー・セインツは、激動の60年代を駆け抜けた“カレッジ・ポップス”の旗手。1968年・・・続きを読む

風間俊介「自然に撮影に入っていけた」 小西真奈美「うなずくだけで前のめりになった」

TOPICS2015年10月2日

 NHKの木曜時代劇「ぼんくら2」の試写会が2日、東京都内で行われ、出演者の岸谷五朗、風間俊介、小西真奈美、加部亜門、松坂慶子が登壇した。  本作は、宮部みゆき氏の時代ミステリーの代表作「ぼんくら」の続編である「日暮らし」を連続ドラマ化したもの。  前回・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】石橋杏奈「コントもドラマも、どちらも魅力的です」 毛利家の大奥で美和に影響され同志へと成長していく鞠役

インタビュー2015年8月14日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、毛利家の奥御殿(大奥)に入り自らの才覚で出世を目指すが、総取締役から監視を命じられた美和(井上真央)の人柄に触れ、同志として絆を強めていく鞠(まり)を演じている石橋杏奈。恋愛ドラマからコント劇まで幅広い才能を見せる石橋が・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】井上真央「力強く生きる女性の姿を見てください」 夫亡き後“大奥”で新たな人生を歩むヒロイン美和役

インタビュー2015年8月8日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」の主人公、美和(文から改名)を演じている井上真央。美和は蛤御門の変で夫の久坂玄瑞(東出昌大)を亡くし、長州藩の奥御殿に入った。激動の長州藩の大奥を舞台に、新たな人生を生き抜いていく美和を、井上はどう演じていくのか。その思いを・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】江口のりこ「着物を着るときに空気を吸って体を大きくしておくと着た後がちょっと楽なんです」 毛利家の大奥で美和を邪魔する日出役

インタビュー2015年8月7日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、毛利家の奥御殿(大奥)の外交係である「表使(おもてづかい)」を務める謎の多い女、日出(ひので)を演じている江口のりこ。銀姫(田中麗奈)の信頼の下、頭角を現してきた主人公の美和(井上真央)を監視し、時にはさまざまな罠を仕掛・・・続きを読む

【花燃ゆインタビュー】三浦貴大「女の戦いにはなるべくノータッチでいたい。元徳さんはうまく収めると思います」 長州藩最後の藩主、毛利元徳役

インタビュー2015年7月19日

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」で、長州藩最後の藩主、毛利元徳を演じている三浦貴大。主人公の美和(文から改名=井上真央)が嫡男、元昭のお守り係となり、元徳は正室で新しい時代の考え方にも柔軟な銀姫(田中麗奈)や、誠実な人柄の美和をそっと見守る。激動の時代の中・・・続きを読む

  • 1
  • 2

イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

「徹子の部屋」コンサート

黒柳徹子、綾戸智恵、加山雄三、チェリッシュ、松坂慶子、南こうせつ

大阪2013/12/9

アクセスランキング RANKING

page top