星野源」に関連する381件の記事

星野源、今度は前科者役で主演 「最もだらしなくて好きになれない役」

TOPICS2017年3月15日

 人気沸騰中の星野源が、今夏放送のWOWOW「連続ドラマW プラージュ」に主演することが分かった。 本作は、誉田哲也氏の小説をドラマ化した涙とユーモアにあふれたエンターテインメントミステリー。 旅行代理店の営業マン貴生(星野)は32歳。仕事で失敗続きの上・・・続きを読む

星野源、「恋」が阪神電車甲子園駅の列車接近メロディに起用

音楽ニュース2017年3月15日

3月19日から開催予定の『第89回選抜高等学校野球大会』の入場行進曲に決定した星野源の「恋」が、大会終了日までの間、甲子園球場の最寄駅である阪神電車甲子園駅の列車接近時のメロディとして起用されることがわかった。 列車接近時には「恋」のサビのメロディが流・・・続きを読む

星野源「恋」阪神電車甲子園駅の列車接近メロディに

音楽ニュース2017年3月15日

 星野源「恋」が、2017年3月19日から【第89回選抜高等学校野球大会】終了日までの間、甲子園球場の最寄駅である阪神電車甲子園駅の列車接近時のメロディに使用される。  同曲は【第89回選抜高等学校野球大会】の入場行進曲に決定しており、大会も2017年3月19日から開催。こ・・・続きを読む

「逃げ恥」24タイトルを総なめ AMDアワード「優秀賞」も受賞!

TOPICS2017年3月14日

 “ムズキュン”“恋ダンス”など一大ブームを起こした、新垣結衣、星野源主演のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS・以下、逃げ恥)が、第22回AMDアワード年間コンテンツ賞「優秀賞」を受賞した。 併せて、話題を呼んだ“恋ダンス”の振付師MIKIKO氏がリオデ・・・続きを読む

【ビルボード HOT BUZZ SONG】Anly+スキマスイッチ=とさユりが急上昇

音楽ニュース2017年3月11日

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く“ホット・バズ・ソング。 今週はAnly+スキマスイッチ=の「この闇を照らす光のむこうに」がHOT BUZZ SONGトップ10内に初登場、6位を獲得した。本作・・・続きを読む

「真田丸」の興奮いまだ収まらず 堺雅人、大泉洋、長澤まさみらのその後を徹底リサーチ

コラム2017年3月10日

 戦国の荒波に翻弄され続ける真田家を一艘の船になぞらえ描き出したNHK大河ドラマ「真田丸」。昨年の12月18日に本放送の最終回を迎え、全50話が終了。最後の場面は、堺雅人演じる真田幸村が敗走の末、神社の境内で自害し、兄の信之(大泉洋)がその事実を悟るシー・・・続きを読む

星野源、『夜は短し歩けよ乙女』監督から脅迫!? 神谷浩史は雪辱を果たす!

TOPICS2017年3月9日

 映画『夜は短し歩けよ乙女』完成披露上映会が9日、東京都内で行われ、星野源、花澤香菜、神谷浩史、秋山竜次(ロバート)、湯浅政明監督が登壇した。 この作品は、森見登美彦のベストセラー小説のアニメーション映画化。京都を舞台にした先輩(星野)と黒髪の乙女(花澤・・・続きを読む

【ビルボード HOT BUZZ SONG】ツイート数を約16,000伸ばし星野源「恋」が17回目の首位に

音楽ニュース2017年3月4日

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く“ホット・バズ・ソング”。 2月も終わり、そろそろ首位入れ替わりかと思いきや、今週も星野源「恋」が17回目の【HOT BUZZ SONG】首位を獲得した。動・・・続きを読む

【ビルボード HOT BUZZ SONG】Doughnuts Hole「おとなの掟」が急伸し2位に

音楽ニュース2017年2月18日

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く“ホット・バズ・ソング”。  2016年11月21日付チャート以降、14週連続で2位以下に大差をつけ首位を独走している星野源「恋」。今週も、首位を獲得し・・・続きを読む

星野源、東京メトロのトレインジャック 新刊のカバーに施された仕掛けに注目!

TOPICS2017年2月17日

 昨年放送のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」、「真田丸」で人気の俳優、星野源の著書「そして生活はつづく」「働く男」などを発行している文藝春秋は27日から東京メトロ銀座線、丸ノ内線ですべての車両内広告枠を星野の書籍広告でジャックした車両を走らせる。先頭車両・・・続きを読む

【ビルボード HOT BUZZ SONG】星野源「恋」、動画のみならずダウンロード数も衰えず首位に

音楽ニュース2017年2月12日

 Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く“ホット・バズ・ソング”。 日々SNSを通じて様々な情報が発信され、瞬間風速のように流行は移り変わっている。ただ、音楽においてはこの定義が当ては・・・続きを読む

星野源、本人解説付きMV集『Music Video Tour 2010-2017』リリース決定

音楽ニュース2017年2月11日

星野源の2017年待望の初リリースとして、映像作品『Music Video Tour 2010-2017』を5月17日(水)に発売することが決定した。 映像作品『Music Video Tour 2010-2017』は「くせのうた」「くだらないの中に」といったデビュー初期の名曲から、大ヒット中の「恋」など・・・続きを読む

星野源、「恋」のMUSIC VIDEO がYouTube再生回数で1億回突破

音楽ニュース2017年2月11日

 星野源が昨年10月にリリースしたシングル『恋』のMUSIC VIDEOがYouTubeにおいて、単独再生回数1億回を突破した。  昨年9月下旬の公開から約4ヶ月強という驚異的なスピードで1億再生を突破した同曲は、パッケージはもちろん、配信チャートにおいても連続1位、Billboard JAP・・・続きを読む

星野&back numberが再び首位、ドラマ『カルテット』主題歌が配信開始、PPAPブーム衰え知らず:今週の邦楽まとめニュース

音楽ニュース2017年2月11日

 今週のBillboard JAPANチャートでは総合アルバム“Hot Albums”、総合シングル“HOT 100”ともに、チャート常連作品が首位にカムバックした。まず、Hot Albumsは2016年12月28日にリリースをしたbuck numberの『アンコール』が、今週のアルバム・セールス1位を獲得したSuchmosの・・・続きを読む

星野源、自らが撮影時のエピソードを語るMV集『Music Video Tour 2010-2017』を5月にリリース

音楽ニュース2017年2月10日

星野源が5月17日(水)に映像作品『Music Video Tour 2010-2017』を発売することが決定した。 2017年待望の初リリースとなる本作は、「くせのうた」「くだらないの中に」といったデビュー初期の名曲から、大ヒットを記録中の「恋」などのMVを、それぞれ星野源自らが・・・続きを読む

星野源 MV集のリリース決定! 初期の名曲~大ヒット「恋」まで本人の紹介コメント付き

音楽ニュース2017年2月10日

 星野源のミュージックビデオ集『Music Video Tour 2010-2017』が、2017年5月17日にリリースされる。    2017年待望の初リリースとなる本作には、「くせのうた」「くだらないの中に」といったデビュー初期の名曲から、大ヒットを記録中の「恋」など、それぞれの作品ごとに・・・続きを読む

【ビルボード】星野源「恋」、UVERworldとA.B.C-Zを抑え、JAPAN HOT100総合首位返咲きでV11達成

音楽ニュース2017年2月8日

 全指標のポイントが減少傾向にあるとはいえ、ダウンロードとルックアップと動画再生で1位、ストリーミングで2位と、これら4指標によるポイントが微減に留まり、星野源「恋」がJAPAN HOT100総合首位に返り咲きを果たし、通算V11を達成した。シングル・セールスでは、UVERwor・・・続きを読む

ディーン・フジオカ「これからもずっと新人で」 ハリウッドだけがゴールではない、とも

TOPICS2017年2月3日

 日本映画テレビプロデューサー協会による「2017年 第41回エランドール賞」授賞式が2日、東京都内で行われ、新人賞を受賞したディーン・フジオカ、高畑充希、坂口健太郎、波瑠、星野源、広瀬すずが登壇した。 ファンの大歓声を浴びて登壇したディーンは「ありがと・・・続きを読む

広瀬すず、『ちはやふる』続編撮影がピンチ? 「ポニーテールができない」「今から引っ張る」

TOPICS2017年2月3日

 日本映画テレビプロデューサー協会による「2017年 第41回エランドール賞」授賞式が2日、東京都内で行われ、新人賞を受賞した広瀬すず、高畑充希、坂口健太郎、ディーン・フジオカ、波瑠、星野源が登壇した。 広瀬は、大勢の観客を前に「想像以上の人にワーッとな・・・続きを読む

坂口健太郎、高畑充希にスピーチ相談? 「仲良くさせていただいております」

TOPICS2017年2月3日

 日本映画テレビプロデューサー協会による「2017年 第41回エランドール賞」授賞式が2日、東京都内で行われ、新人賞を受賞した高畑充希、坂口健太郎、ディーン・フジオカ、波瑠、星野源、広瀬すずが登壇した。 坂口は「すてきな賞をありがとうございます。素晴らし・・・続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top