岡田将生」に関連する67件の記事

「結婚願望がなくなった」 朝ドラヒロインを通じての成長と変化 広瀬すず(坂場なつ)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年9月26日

 日本のアニメーション界の草創期を舞台にしたアニメーターの成長記であり、ヒロインなつと家族のホームドラマでもある「なつぞら」。数十年にもわたるなつの人生を生きる中で、結婚・育児を疑似体験した広瀬すずは、働く女性として生きる難しさを痛感したという。撮影を終・・・続きを読む

おでん屋でのアドリブ歌唱は無念の「9割カット」、それでも朝ドラに注ぐ熱い思い 山口智子(岸川亜矢美)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年7月19日

 30年前、「純ちゃんの応援歌」で女優人生をスタートさせた山口智子にとって、朝ドラは特別なステージだ。「ご恩返しをしたい」と、ダンスシーンに挑戦したり、編集でカットされるのも承知の上で、おでん屋のカウンター内で“一人懐メロ歌謡祭”を繰り広げるなど、体当たりで・・・続きを読む

徹底した役作りで丁寧に千遥を演じたい…ヒロイン・広瀬すずと事前に会わないようにしてクランクイン 清原果耶(奥原千遥)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年7月2日

 なつ(広瀬すず)の行方知れずの妹・千遥役として、第14週から参入した清原果耶。通常、メーンキャストの出演者は事前に発表されるが、異例ともいえるサプライズ登場になった訳とは? 兄姉と生き別れ、6歳で引き取られた親戚宅から家出をし、過酷な人生をたどる千遥に気・・・続きを読む

“寅さん”のイメージにプレッシャーも 「歌とタップダンスは温かい目で見てください」岡田将生(奥原咲太郎)【「なつぞら」インタビュー】

インタビュー2019年6月11日

 なつ(広瀬すず)の兄・奥原咲太郎は、歌とタップダンスが大好きで、陽気で優しい人柄から出会う人たちを魅了する“人たらし”。映画『男はつらいよ』シリーズの“寅さん”をイメージしているそうだが、そのプレッシャーの大きさに思わず顔をしかめる岡田将生。とはいえ、そん・・・続きを読む

【芸能コラム】芸能界で「銭湯好き」「サウナ好き」が増殖中! “奇跡のアラフィフ”原田知世のほかにも続々と

コラム2019年5月6日

 石田ゆり子が「奇跡のアラフィフ」と呼ばれて久しいが、美しい50代として忘れてならない女優が他にもいる。原田知世だ。  原田は1982年に「角川映画大型新人女優募集本選オーディション」で特別賞を受賞し、芸能界入り。翌年、15歳で出演した映画『時をかける少女・・・続きを読む

【演劇コラム】再演されるには訳がある! 名作舞台の薦め(後編)

コラム2019年4月30日

 シェークスピア作品といえば、難しそう…という先入観を持たれがちだが、演出やキャストによっていくらでも形を変えていくのが演劇の面白いところ。また脚本家が影響を受けた作品を知っていると、一層楽しさが増す場合もある。以下の3作はそんな視点から楽しみたい作品だ。・・・続きを読む

大泉洋、娘からの手紙に大笑い 「うちの子、なかなか天才じゃないですか」

TOPICS2019年2月2日

 映画『そらのレストラン』の公開記念舞台あいさつが2日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、本上まなみ、岡田将生と深川栄洋監督が登壇した。  本作は、北海道、せたな町を舞台に、海が見える牧場でチーズ工房を営む家族と仲間たちの絆を描いた感動作。  イベント中・・・続きを読む

岡田将生「久々に絶句してしまった」 時任三郎の「恐かった」発言を勘違い

TOPICS2018年11月24日

 映画『家族のはなし』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、成海璃子、金子大地、財前直見、時任三郎と原作者の鉄拳、山本剛義監督が登壇した。  本作は、鉄拳が2013年に発表したパラパラ漫画を実写化した“家族愛”の物語。  リンゴ農・・・続きを読む

岡田将生「落語にどハマりしています」 竜星涼、山崎育三郎と共に落語家役に初挑戦

TOPICS2018年10月5日

 ドラマ10「昭和元禄落語心中」の試写会が5日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、竜星涼、山崎育三郎が出席した。  本作は、雲田はるこ氏の人気漫画をドラマ化。戦争の時代の落語家たちの生きざま、芸の絆で結ばれた若者たちの熱い友情、師弟や男女の情愛・嫉妬・・・・続きを読む

岡田将生、落語は「自分との戦い」 「昭和元禄落語心中」で主人公を熱演

TOPICS2018年9月12日

 ドラマ10「昭和元禄落語心中」のスタジオ取材会が12日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、竜星涼、大政絢、篠井英介、平田満、山崎育三郎が出席した。  本作は、雲田はるこ氏の人気漫画『昭和元禄落語心中』をドラマ化。戦争の時代の落語家たちの生きざま、芸の・・・続きを読む

勝地涼、結婚指輪を披露し笑顔 舞台あいさつで「あっちゃ~ん!」

TOPICS2018年8月10日

 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』完成披露試写会が9日、東京都内で行われ、出演者の小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、三浦春馬、窪田正孝、吉沢亮、長澤まさみ、岡田将生、勝地涼、夏菜、佐藤二朗、ムロツヨシと福田雄一監督が登壇した。  先月30日、女・・・続きを読む

岡田将生、今年の目標「毒を吐く」!? 「結構、ため込んでしまうタイプなので」

TOPICS2018年1月13日

 映画『伊藤くんAtoE』の公開記念舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、木村文乃、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭と廣木隆一監督が出席した。   本作は、岡田が演じる容姿端麗、自意識過剰、無神経な28歳のフリ・・・続きを読む

岡田将生「皆さん、僕と距離を取ろうとする」 “痛い男”熱演で女優陣にも嫌われた!?

TOPICS2018年1月11日

 映画『伊藤くんAtoE』の公開直前イベントが10日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生と木村文乃が登場した。   容姿端麗、自意識過剰、無神経な28歳のフリーター・伊藤誠二郎を熱演した岡田。イベントには、映画の内容にちなみ「痛い恋愛経験のある女性」、も・・・続きを読む

堤真一「ものすごく居心地が良かった」  岡田将生と“缶詰状態”で監禁シーン撮影

TOPICS2017年12月1日

 WOWOW『連続ドラマW 名刺ゲーム』の完成披露試写会が30日、東京都内で行われ、出演者の堤真一、岡田将生、原作者の鈴木おさむ氏が登場した。  人気放送作家の鈴木氏がエンタメ業界の裏側を描いた同名小説を、新たなヒューマンサスペンスとして実写ドラマ化。一・・・続きを読む

岡田将生、念願の“痛男”役 「すごく気持ちよかった」

TOPICS2017年11月21日

 映画『伊藤くんAtoE』の完成披露試写会が21日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、木村文乃、佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、中村倫也、田中圭と廣木隆一監督が出席した。  本作は、容姿端麗、自意識過剰、無神経な28歳のフリーター伊藤誠二郎(岡・・・続きを読む

「僕もああなりたい!」と小栗旬に憧れ 『銀魂』ヒットで子役3人が登場

TOPICS2017年8月18日

 映画『銀魂』の夏休みスペシャル舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、子役の田中悠太、萩原壮志、大西統眞が登壇した。  江戸を舞台に、万事屋を営む銀時(小栗旬)と仲間たちの活躍を描いた本作は、7月14日に公開され、8月13日には興行収入30億円を突破す・・・続きを読む

小松菜奈が山崎賢人の“奇妙な行動”を暴露 「寒い中、ハトを追い掛けていたんです…」

TOPICS2017年8月5日

 映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の公開記念舞台あいさつが5日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、新田真剣佑、山田孝之、伊勢谷友介、三池崇史監督が登場した。  本作は、生誕から30年を迎える人気・・・続きを読む

山崎賢人&神木隆之介、スペインロケ「思い出だらけ」 監督は岡田将生の“気絶流血”トラブル暴露

TOPICS2017年7月27日

 映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』ジャパンプレミアが26日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、神木隆之介、小松菜奈、岡田将生、新田真剣佑、山田孝之、伊勢谷友介と三池崇史監督が出席した。  本作は、生誕から30年を迎える人気コ・・・続きを読む

小栗旬『疲れてる』と書かれ不満 「疲れてねーわ。元気だわ!」

TOPICS2017年7月14日

 映画『銀魂』の公開初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、吉沢亮、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗と福田雄一監督が登壇した。  主人公の銀時を演じた小栗。イベント冒頭の一言あいさつを求められる・・・続きを読む

山崎賢人、300人の女子中高生とJOJOリーゼント部を結成! 撮影中のリーゼントは「スイッチが入る」

TOPICS2017年6月19日

 映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』の公式部活動“JOJOリーゼント部”のキックオフイベントが19日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人が出席した。 本作は、荒木飛呂彦氏の人気コミックを実写映画化。架空の街・杜王町を舞台に、スタン・・・続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top