光石研」に関連する38件の記事

Snow Man、主演作『おそ松さん』をPR 向井康二「不安より楽しさの方が勝っていた」

TOPICS2022年3月9日

 映画『おそ松さん』未完成報告会が9日、東京都内で行われ、出演者のSnow Man(岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、向井康二、阿部亮平、目黒蓮、宮舘涼太、佐久間大介)、高橋ひかる、前川泰之、桜田ひよりが登壇した。  本作は、赤塚不二夫の名作漫画『おそ松くん・・・続きを読む

福士蒼汰、トップ女優と恋に落ちる宇宙人役 「葛藤を演じるのが面白みでもあり、難しくもあった」

TOPICS2022年2月18日

 Amazon Originalドラマ「星から来たあなた」配信記念プレミアイベントが18日、東京都内で行われ、出演者の福士蒼汰、山本美月、工藤阿須加、福原遥、今井翼、光石研が出席した。  本作は、大学講師に扮(ふん)した宇宙人の東山満(福士)と、大人気女優の笹原椿(山本)・・・続きを読む

「最愛」最終回で犯人が判明し、「つらい」「号泣した」 「梨央と大輝のキュンな姿に救われた」

TOPICS2021年12月18日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の最終話が、17日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で刑事の宮崎大輝(松下洸平)、弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を中心に展開する物語。(※以下、ネタバ・・・続きを読む

「最愛」“父”光石研の子どもたちへの愛に「ボロ泣き」 犯人予想も白熱「父の背後の“影の人物”が真犯人?」

TOPICS2021年11月14日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第5話が、12日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で、事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、梨央を守る弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を中心に展・・・続きを読む

「最愛」“情報屋”高橋文哉の悲しい告白に「涙が出た」 「“しおり”田中みな実は“渡辺”朝井大智の被害者なのか…」

TOPICS2021年11月7日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第4話が、5日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で、事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、梨央を守る弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を中心に展・・・続きを読む

「最愛」謎を呼ぶ事件にさまざまな考察 「梨央の父の死が不可解」「加瀬と優が親子なのかも」

TOPICS2021年10月31日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の第3話が、29日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、梨央を守る弁護士の加瀬賢一郎(井浦新)を中心に展開・・・続きを読む

吉高由里子主演の「最愛」15年前の“ある事件”に衝撃 「終始ゾワゾワ感がある」「考察が楽しみ」

TOPICS2021年10月17日

 吉高由里子が主演するドラマ「最愛」(TBS系)の初回が15日に放送された。  本作は、殺人事件の重要参考人となった実業家の真田梨央(吉高)と、梨央の初恋の相手で、事件の真相を追う刑事の宮崎大輝(松下洸平)、あらゆる手段を駆使して梨央を守ろうとする弁護士の加瀬・・・続きを読む

【インタビュー】舞台「いのち知らず」仲野太賀 親友役の勝地涼に「シンパシーを感じている」

インタビュー2021年9月30日

 勝地涼と仲野太賀が主演する、M&Oplaysプロデュース「いのち知らず」が10月22日から開幕する。本作は、とある山間の研究所を舞台に、その施設の目的も知らずに門番として雇われている2人の若者と、やはりその施設で雇われている年配の男との交流を通して、「命」の意味・・・続きを読む

木村拓哉、再び人気ゲームの主人公を演じる 玉木宏、山本耕史も共演を喜ぶ

TOPICS2021年9月10日

 『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』完成披露記者発表会が10日、東京都内で行われ、ゲーム内のキャラクターを演じた木村拓哉、玉木宏、山本耕史、光石研、中尾彬ほかが登壇した。  このゲームは、本格リーガルサスペンスストーリーとして多くのユーザーから支持を受けた「・・・続きを読む

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

TOPICS2021年4月9日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇役)たちが実名・・・続きを読む

松重豊、若手バイプレーヤーに期待 田口トモロヲ「大杉漣さんと共に、大きくて広い場所に着けた」

TOPICS2021年3月29日

 映画『バイプレイヤーズ』完成披露上映イベントが29日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那、有村架純と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇役)た・・・続きを読む

「にじいろカルテ」“太陽”北村匠海が涙の告白 「大好きな3人にはずっと一緒にいてほしい」

TOPICS2021年3月11日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の第8話が、11日に放送された。  本作は、山奥にある「虹ノ村診療所」を舞台に、ポンコツ内科医の真空(高畑)と、癖の強い外科医の朔(井浦新)、看護師の太陽(北村匠海)の姿を描く医療ドラマ。  あ・・・続きを読む

「にじいろカルテ」第2話に視聴者ほっこり 「高畑充希&北村匠海&井浦新のじゃれ合いがいい」

TOPICS2021年1月28日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の第2話が、28日に放送された。  本作は、山奥にある「虹ノ村診療所」を舞台に、全然スーパードクターじゃないポンコツ医師や看護師の姿を描く、笑って泣けるチーム医療ドラマ。  ポンコツ内科医の真空・・・続きを読む

【インタビュー】ドラマ「ペンションメッツァ」小林聡美「気持ちのいい場所で繰り広げられる物語を、ゆったりと楽しんでいただけたら」

インタビュー2021年1月13日

 1月15日からWOWOWプライムで放送開始となるWOWOWオリジナルドラマ「ペンションメッツァ」(全6話)は、自然豊かな別荘地にあるペンションの主人テンコと、そこを訪れる客たちの交流を、温かなユーモアとのんびりとしたムードに包んで描いたドラマ。テンコを演・・・続きを読む

【インタビュー】「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」吉田羊「『コールドケース日本版』ではなく、“日本が誇れる唯一の刑事ドラマ”になった」

インタビュー2020年12月5日

 WOWOW開局30周年記念番組「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」が12月5日(土)から毎週土曜22時~WOWOWプライムで放送開始(第1話無料放送)となる。本作は、全米大ヒットドラマ「コールドケース」を原作に、未解決事件の裏に隠された真実に挑む刑事たちの活・・・続きを読む

【芸能コラム】生きづらい時代に光るしなやかさとたくましさ 松本穂香『君が世界のはじまり』『わたしは光をにぎっている』ほか

コラム2020年8月21日

 毎年のように各地を襲う天災や現在進行形のコロナ禍、そしてさまざまな社会問題など、困難な出来事が続く昨今。先の見えない時代を象徴するかのように、映画界には「生きづらさ」を描く作品が次々に登場している。  カンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した『万引き家・・・続きを読む

「私の家政夫ナギサさん」多部未華子の家族愛に感動の声 「不覚にも泣いた。やっぱり家族愛ステキ!」

TOPICS2020年8月4日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第5話が4日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)としてバリバリ働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、おじさん家政夫の鴫野ナギサ(大森南朋)を雇ったことから巻き起こるハートフ・・・続きを読む

「もう少しうまく歌えたんじゃないかな…」声楽に苦労しつつも成長を実感 二階堂ふみ(古山音)【「エール」インタビュー】

インタビュー2020年5月18日

 「栄冠は君に輝く」「六甲おろし」などを手掛けた昭和を代表する作曲家・古関裕而と妻で声楽家の金子をモデルに、激動の時代を音楽とともに生きた夫婦の姿を描く連続テレビ小説「エール」。主人公・古山裕一役の窪田正孝と共に、朝ドラ初出演でヒロイン古山音役に全力投球・・・続きを読む

古舘佑太郎「区役所で説得して婚姻届を出す」 石橋静河「ほのぼのと普通の時間を過ごしたい」

TOPICS2019年7月6日

 映画『いちごの唄』の公開記念舞台あいさつが6日、東京都内で行われ、出演者の古舘佑太郎、石橋静河、光石研、蒔田彩珠、峯田和伸、宮本信子と菅原伸太郎監督が登壇した。  本作は、数々の名作を手掛けてきた脚本家・岡田恵和氏と、銀杏BOYZの峯田が紡いだ青春と恋・・・続きを読む

綾野剛の“ハゲタカ役”を原作者も絶賛 沢尻エリカ「『四葉のクローバーを見つけたよ』という綾野くんは意外」

TOPICS2018年7月9日

 ドラマ「ハゲタカ」の制作発表記者会見が9日、東京都内で行われ、出演者の綾野剛、渡部篤郎、沢尻エリカ、光石研、杉本哲太、小林薫と原作者の真山仁氏が登壇した。  本作は真山氏の人気小説を基に、企業買収の攻防を描く社会派ドラマ。外資系投資ファンドの代表取締役・・・続きを読む

  • 1
  • 2

amazon

page top