三國連太郎」に関連する12件の記事

【インタビュー】『雪子さんの足音』寛一郎、“映画人”として生きる覚悟… 父・佐藤浩市とはねたみ合う「ライバルでいたい」

インタビュー2019年5月17日

 名優・三國連太郎を祖父に、佐藤浩市を父に持ち、彼らと同じ映画俳優の道を歩きはじめた寛一郎。計り知れないプレッシャーがのしかかるその胸には、2人の偉大な役者の「3世」ゆえの覚悟が秘められていた…。  映画『心が叫びたがってるんだ。』(17)で表舞台に登・・・続きを読む

西田敏行、初共演の山田涼介を絶賛 「ジェームズ・ディーンと会ったような…」

TOPICS2017年8月18日

 映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の完成披露試写会が18日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介、村上虹郎、寛一郎、林遣都、門脇麦、尾野真千子、西田敏行が登壇した。  本作は、東野圭吾氏の同名小説を映画化した感動作。  主演の山田は、初めて原作を読んだ時に「これ・・・続きを読む

日本アカデミー賞、佐藤浩市が2度目の最優秀主演男優賞 息子・寛一郎との“親子登壇”は「勘弁してください」

TOPICS2017年3月4日

 「第40回日本アカデミー賞」授賞式が3日、東京都内で行われ、『64-ロクヨン-前編』に主演した佐藤浩市が最優秀主演男優賞を受賞した。 佐藤は、『青春の門』で新人俳優賞を受賞して以来、優秀主演男優賞は今回で4度目の受賞となり、『忠臣蔵外伝 四谷怪談』で最・・・続きを読む

ブルーリボン賞、主演賞に高良健吾と貫地谷しほり  貫地谷、映画初主演で初受賞に涙で感謝

ニュース2014年2月11日

 東京映画記者会が選ぶ「第56回(2013年度)ブルーリボン賞」授賞式が11日、東京・イイノホールで行われた。  助演女優賞を受賞した二階堂ふみは、47回に受賞した長澤まさみ以来9年ぶりとなる10代での受賞。出演作を振り返り、「爆弾をつくったり、血を吐い・・・続きを読む

阿部寛&安藤サクラ、ブルーリボン賞で“迷”司会  かみまくりの阿部、「もう呼ばれないかも」

ニュース2014年2月11日

 東京映画記者会が選ぶ「第56回(2013年度)ブルーリボン賞」授賞式が11日、東京・イイノホールで行われ、昨年の主演男優賞の阿部寛、主演女優賞の安藤サクラが司会を務めた。  本映画祭では例年、その年に主演男優賞、主演女優賞に選ばれた2人が翌年の司会進行・・・続きを読む

佐藤浩市、三國さんの思いを「自分の中で守っていきたい」 三國連太郎さんお別れの会

ニュース2013年7月19日

 今年4月14日に亡くなった俳優・三國連太郎さんのお別れの会「三國連太郎 海峡を渡る日 ~お別れの会~」が19日、東京都内で営まれた。 喪主を務めた長男で俳優の佐藤浩市は「こういう送られ方で、彼がしゃらくせえと思うのか、はにかんで向こうに行くのかは分から・・・続きを読む

三國連太郎さんお別れの会に800人 西田敏行「実に見事な生涯でした」

ニュース2013年7月19日

 今年4月14日に亡くなった俳優・三國連太郎さんのお別れの会「三國連太郎 海峡を渡る日 ~お別れの会~」が19日、東京都内で営まれ、山田洋次監督、北大路欣也、八千草薫、岸部一徳、津川雅彦、中尾彬、石橋蓮司、三浦友和、柄本明、中井貴一、石田純一ら、約800・・・続きを読む

『そして父になる』がカンヌ審査員賞を受賞 福山雅治「届いた!という手応えがあった」

ニュース2013年5月27日

 第66回カンヌ国際映画祭の授賞式が、現地時間26日(日本時間27日未明)に行われ、是枝裕和監督のコンペティション部門正式出品作『そして父になる』が審査員賞を受賞した。日本映画が同賞を受賞するのは、1987年の三國連太郎監督作品『親鸞 白い道』以来26年・・・続きを読む

西田敏行が三國さんの思い出を語る 「とんでもない球を投げてくるときもあった」

TOPICS2013年4月24日

 映画『終戦のエンペラー』の記者会見が24日、東京都内で行われ、会見後、西田敏行が先日亡くなった三國連太郎さんについて語った。  1988年から2009年まで全22作品が作られた『釣りバカ日誌』シリーズでスーさん、ハマちゃんとして三國さんとコンビを組んだ・・・続きを読む

山田洋次監督が三國さんについてコメント 「重い重いいかりのような俳優」

TOPICS2013年4月15日

 14日に死去した俳優の三國連太郎さんについて15日、映画監督の山田洋次氏がコメントを寄せた。  山田監督は「一本の作品にワンカット出演するだけで、その作品全体がぐっと安定する、三國連太郎さんはそんないかりのような、重い重いいかりのような俳優でした。いや・・・続きを読む

佐藤浩市が緊急会見「りんとした顔に見えた」 父・三國連太郎の死去を報告

ニュース2013年4月15日

 昨日死去した俳優の三國連太郎さんについて15日、長男で俳優の佐藤浩市が緊急会見を行った。 主演ドラマ「怪物」の制作発表会見後、単独で再登壇した佐藤は「4月14日、きのうの朝9時18分に急性呼吸不全で、三國連太郎こと佐藤政雄が他界しました」と約200人の・・・続きを読む

俳優の三國連太郎さんが死去 『飢餓海峡』などで名演技を披露

TOPICS2013年4月15日

 俳優の三國連太郎さん(みくに・れんたろう、本名・佐藤政雄=さとう・まさお)が14日午前9時18分、急性呼吸不全のため、東京都内の病院で死去した。90歳。群馬県出身。葬儀・告別式などの日程は未定。  三國さんは、1951年に木下惠介監督の『善魔』の新聞記・・・続きを読む

  • 1

アクセスランキング RANKING

page top