西田敏行、初共演の山田涼介を絶賛 「ジェームズ・ディーンと会ったような…」

2017年8月18日 / 20:32

(左から)西田敏行、村上虹郎、寛一郎

 映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の完成披露試写会が18日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介、村上虹郎、寛一郎、林遣都、門脇麦、尾野真千子、西田敏行が登壇した。

 本作は、東野圭吾氏の同名小説を映画化した感動作。

 主演の山田は、初めて原作を読んだ時に「これを2時間にまとめるのは無理なんじゃないかと思った」と語ったが、完成作を見て「うまいことハーモニーを奏でていたので、そこは監督すごいなって…。人と人とのつながりの大切さを再確認できる作品。奇跡は信じるものじゃなくて、自分の手でたぐり寄せるものなんだと思える映画です」とアピールした。

 一方、雑貨店の店主を演じた西田は「今、このステージには、日本映画を牽引(けんいん)する素晴らしい才能たちが集まっている。こんなにぜいたくなことはない」と共演陣を絶賛。続けて「ここにいない人は、もうほとんど(俳優を)辞めたほうがいいんじゃないかな」と冗談めかして、会場を盛り上げた。

 西田は、今回、初共演となった山田、村上、寛一郎について「初めての感じがしない。それはなぜかというと僕が子どものころ、青春期に見た映画の人と、彼らの感性が重なったから」と説明。まずは、山田との共演を振り返り「『エデンの東』の時のジェームズ・ディーンと会ったような気がした」と告白した。

 会場に拍手の音が響く中、ガッツポーズを決めた西田は、さらに「虹郎! 虹郎に会った時は、僕が夢中になったポーランド映画『灰とダイヤモンド』で、主人公のテロリストをやった(ズビグニエフ・)チブルスキーという役者の感性と重なった」と印象を明かした。

 そして「寛一郎」と続けた西田は「僕がずっとお世話になった三國連太郎さん。僕は三國さんのことを日本のマーロン・ブランドだと思っていた。そのマーロン・ブランドと重なった。木下惠介監督の『善魔』でデビューした新人の三國連太郎と寛一郎が妙に重なりますね」とコメント。祖父と重ねられ、照れ笑いを浮かべる寛一郎を眺めつつ、西田は「今日、俺、結構良いことを言っているな」と自画自賛しながらほほ笑んだ。

 ところが、ここで「ちょっと一ついいですか!」と割って入った山田が「西田さんが雑誌の取材などで『山田くんがジェームズ・ディーンと重なった』と言ってくれてすごくうれしくって。でも映画のパンフレットを読んでいたら『林遣都くんがジェームズ・ディーンに重なった』と書いてあって…」と西田のコメントの食い違いを指摘した。

 「あれ…!?これ、ちょっと待って、と思って…」と戸惑いを明かした山田に、西田は「ジェームズ・ディーンはいろんな作品で違いますから。山田くんは『エデンの東』の時、遣都くんは『理由なき反抗』の時か、何かよく分からないけど…」と釈明し、笑いを誘った。

(左から)林遣都、門脇麦、尾野真千子、西田敏行、村上虹郎、寛一郎、廣木隆一監督


芸能ニュースNEWS

「Believe」怒涛の伏線回収ラッシュとめがね橋を歩く狩山夫妻に反響 「陸が図面で顔覆って涙こらえるシーンで涙腺崩壊」

ドラマ2024年6月21日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の 最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村) … 続きを読む

「Re:リベンジ」最終話 ラストの展開に「寒気を感じる」「予想を裏切られた」 “海斗”赤楚衛二と“大友”錦戸亮の表情に注目集まる

ドラマ2024年6月21日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院の理事会が開かれた。理事長の天堂海斗(赤楚)は、会長である天堂皇一郎(笹野高史)の同席のもと … 続きを読む

目黒蓮、Snow Manへの“メンバー愛”が爆発 「本当に仲がいい友達は応援したくなる」

イベント2024年6月20日

 TVS REGZA 新製品&新グローバルブランドアンバサダー発表会が20日、東京都内で行われ、Snow Manの目黒蓮が登場した。  目黒は、TVブランド「REGZA」の新ハイエンドモデル「X9900Nシリーズ」「Z970Nシリー … 続きを読む

「ブルーモーメント」園部大臣(舘ひろし)の政策活動費開示に称賛の声 「カッコよすぎ」「これが本当の政治家の姿だろうね」

ドラマ2024年6月20日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第9話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

『お母さんが一緒』完成披露上映会 “三姉妹”が乱闘・罵倒シーンを振り返る

映画2024年6月20日

 映画『お母さんが一緒』(7月12日公開)の完成披露上映会が19日、東京都内で行われ、出演者の江口のりこ、内田慈、古川琴音、青山フォール勝ち(ネルソンズ)と橋口亮輔監督が登壇した。  本作は、親孝行のつもりで母親を温泉旅行に連れてきた三姉妹 … 続きを読む

Willfriends

page top