中村七之助 親友・松本潤との初共演に「神様が待っていてくれたのかな、と思うような巡り合わせ」 迫る関ヶ原!演じる石田三成と家康の関係は?【「どうする家康」インタビュー】

2023年10月24日 / 13:29

-SNSなどでは、そういう声も多く聞かれました。

 その一方で、中には「三成と家康がこんなに仲がいいわけない」と思う方もいらっしゃるかもしれません。でも僕は「もしかしたら、仲が良かったかも」と思っていますし、そういうロマンを持って古沢さんも脚本を書いていらっしゃるはずです。これは、歴史ドキュメンタリー番組ではなく、「こうだったら面白いな」というロマンを描くエンターテインメントなので、視聴者の皆さんには、ぜひ柔軟に受け止めていただければ幸いです。

-現場で目にした座長としての松本さんの印象は?

 彼は嵐で活動していた頃から、コンサートの演出などをやってきたので、リーダーシップをとるのは上手ですよね。この作品をどういう方向に持っていこうかと常に考え、現場の士気を高め、スタッフの意見を聞きながら、少しでもいいものにしようとする。改めて、その情熱のすごさを実感しました。

-初共演で感じた役者・松本潤の魅力は?

 僕はこの作品をずっと見てきましたが、現場で実際に松本と会ってみて、改めて「立派な家康公だな…」と感じました。いろんな方と相談しながら、彼なりに長期の撮影の中での演技プランを計算してやってきたのでしょうけど、家康公が染みついていますよね。その吸収力はすごいなと。でも同時に、本番になるとそんな計算は忘れて動物的に心が動き、家康公になり切っている。彼は「役者としてはあまり自信がない」と言っていましたが、その姿を見ていると、決してそんなことはない。素晴らしい役者だと思います。

-この作品を通して、松本さんの印象が変わった部分はありますか。

 僕は、彼がこれまで色々と悔しい思いをしてきたことも知っていますが、その悔しさをバネに自分の力で道を切り開き、華々しい成果を上げてきました。そんなふうに不屈の闘志でここまで歩んできた彼の人間性は、この作品からもにじみ出ています。役者にとって、1年以上も続けて同じ役を演じる機会は、大河ドラマくらいしかありません。僕も、これまで長く役者をやってきましたが、一度も経験のないことですから。その分、難しさやプレッシャーを感じることもあったはずですが、おかげで一皮も二皮もむけたと思うので、ファンの皆さんも驚いているのではないでしょうか。ぜひ今後も、いろんなことにチャレンジしてほしいですね。

-最後に、関ヶ原の合戦に向けての見どころを教えてください。

 隠居した三成が、いかに兵を挙げることになるのか。そこに注目していただけたら。「厭離穢土欣求浄土(おんりえどごんぐじょうど)」を旗印に掲げていた家康と同じく、「戦なき世を目指す」という志は本来、三成も一緒なんですよね。同じ思いを持って戦乱の世を歩んできたはずなのに、なぜ三成が未曾有の大戦を仕掛けることになるのか。そこが大きなポイントになってきます。関ヶ原の合戦の場面では、三成の内にある家康に対する思いを強く出すことを心掛けて演じさせていただきました。ぜひご期待ください。

(取材・文/井上健一)

「どうする家康」(C)NHK

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

山崎大輝&糸川耀士郎がWキャストで挑む 市村正親×大竹しのぶによる最恐で最高のミュージカル「また一つギアを上げて頑張っていきたい」【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年3月5日

 市村正親×大竹しのぶ×演出・宮本亞門で作り上げる、ミュージカル「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」が3月9日から上演される。本作は、18世紀にロンドンに実在したという理髪師をモデルとする痛快にして悲しい復讐譚。2007年に市 … 続きを読む

野間口徹、NHKドラマ初主演!VR世界を舞台にした異色のラブストーリーは「自分に近すぎる役で、圧倒的に難しい」夜ドラ「VRおじさんの初恋」【インタビュー】

ドラマ2024年3月4日

 NHK総合で4月から、夜ドラ「VRおじさんの初恋」が放送スタートする。さえない独身中年男性・遠藤直樹は日々、制服姿の少女のアバター“ナオキ”を操作し、VRゲームに没頭していた。人と関わることが苦手で、VR世界でも一人で過ごすナオキだったが … 続きを読む

桐谷健太、役作りで大事にしているのは「直感」 イヤミスの名手が作り出す“黒い感情”を体現「連続ドラマW 坂の上の赤い屋根」【インタビュー】

ドラマ2024年3月3日

 人間の心の暗部を描くイヤミスの名手のひとり、真梨幸子氏原作の「連続ドラマW 坂の上の赤い屋根」が3月3日からWOWOWで放送、配信される。主人公の編集者のもとに “女子高生両親殺害事件”をモチーフにした小説企画が新人作家から持ち込まれたこ … 続きを読む

「光る君へ」第八回「招かれざる者」まひろと道長の運命を左右する? 物語のカギを握る藤原道兼の存在【大河ドラマコラム】

ドラマ2024年3月2日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。2月25日に放送された第八回「招かれざる者」では、右大臣・藤原兼家(段田安則)が倒れる一大事が発生。風雲急を告げたこの回、にわかにキーパーソンとして浮上してきたのが、主人公まひろ(吉高由里子)の … 続きを読む

いとうあさこ、愛のある「ババア」に「やった!」 愛称で呼ばれて生まれた“個性”【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年3月2日

 等身大のキャラと何事にも真摯(しんし)な姿勢で、お笑い芸人としてお茶の間の人気を獲得しているいとうあさこ。2008年に山田能龍、羽鳥由記らとともに旗揚げした劇団「山田ジャパン」では、女優として笑いと華を添える。3月7日から上演される舞台「 … 続きを読む

Willfriends

page top