【インタビュー】「デジタル・タトゥー」高橋克実「SNSの問題に弁護士が介在するという話は初めて聞きました」瀬戸康史「普通に暮らしている方も、こういう危険に直面する時代」

2019年5月17日 / 18:00

-そのほか、撮影中のエピソードなどあれば。

瀬戸 岩井の事務所の下にあるカレー屋で話をする場面は面白かったですね。

高橋 カレールーがきちんと作ってあり、僕たちに気を使って、スタッフがナンを温めてくれていました。でも実は、温めれば温めるほど、ナンは切れなくなるんです。

瀬戸 せりふをしゃべっている間に固くなってしまったり…(笑)。

高橋 しかも、それに気付いたのが、カレー屋の撮影が終わる直前。「実は温めない方が、柔らかいんです」「えっ、このセットは今日で終わりだよね?」みたいな感じで…(笑)。でも、スタッフみんながそういうふうに気を使ってくれたので、現場はとてもいい雰囲気で、やりやすかったです。

-ドラマの見どころを。

高橋 僕は実年齢と変わらない等身大の役で、タイガが何を言っているのか全く理解できないところから物語は始まります。僕自身も一生懸命スマホでいろいろな単語を調べながらやっていましたが、分からないなりに物語は進んでいく。だから、分からなくてもいいんだな…と。途中で調べることもやめました(笑)。そんなふうに、僕と同じくらいの世代の方にも見やすい配慮がなされているので、ぜひ幅広い世代の方にご覧いただければと思います。

瀬戸 演じている中で、僕たちのような表に出る仕事をしている人間だけでなく、普通に暮らしている方も、こういう危険に直面する時代になってきたんだなと感じました。ネットだけで、人と人が心でつながらないからこそ、誤解が生まれ、関係がギクシャクしていく。そういう窮屈な世の中で、どう戦っていくのか。それがこの作品の一つのテーマです。サスペンス要素も交えつつ、勇気をもらえる作品になっていると思うので、ぜひご覧ください。

(取材・文/井上健一)

岩井役の高橋克実(左)とタイガ役の瀬戸康史

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

すとぷり「初めてのことに挑戦し続けていきたい」 初めてのアニメ映画『劇場版すとぷりはじまりの物語』公開中【インタビュー】

映画2024年7月23日

-今、配信だけでなく、リアルライブを行ったり、こうして映画を制作するというジャンルにとらわれない活動を行っているのは、もともと「いろいろなことに挑戦する」という思いがあったからなんですね。 ななもり。 リスナーさんに喜んでもらえるなら全部や … 続きを読む

高畑充希 視聴者を魅了した藤原定子役は「皆さんと作っていく中で生まれたものが大きかった」【「光る君へ」インタビュー】

ドラマ2024年7月21日

-定子にとって最も大切な存在である一条天皇とのシーンについて教えてください。  一条天皇とのシーンは、総じてとても複雑でした。最初は、かわいい弟分だった相手を男性として見るようになり、愛し合い、その後はただ「好き」というだけでなく、「この人 … 続きを読む

黒羽麻璃央「松村さんに大きな愛をぶつけました」 松村沙友理「もしかしたら“交際0日婚”の可能性もあるのかも!?」 ドラマ「焼いてるふたり 〜交際0日 結婚から恋をはじめよう〜」【インタビュー】

ドラマ2024年7月21日

-ピュアな恋愛模様のほかにBBQのシーンも見どころの一つですが、劇中に登場する料理で役に立つアイデアはありましたか。 松村 はい、家でもたくさんまねして作っています。スぺアリブは作品の中ではBBQで焼いていたのですが、うちではフライパンで焼 … 続きを読む

「光る君へ」第二十七回「宿縁の命」まひろや道長の子どもたちの将来を予感させる一条天皇と母・詮子の確執【大河ドラマコラム】

ドラマ2024年7月20日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。7月14日に放送された第二十七回「宿縁の命」では、藤原道長(柄本佑)の娘・彰子(見上愛)が一条天皇の下に入内、続いて一条天皇の妻である中宮・藤原定子(高畑充希)にも待望の皇子が誕生。さらに、主人 … 続きを読む

【舞台コラム】18歳以下は無料招待も! 子どもも楽しめる夏休みにおすすめのミュージカル&舞台

舞台・ミュージカル2024年7月20日

海の音楽劇「プリンス・オブ・マーメイド~海と人がともに生きる~」  人魚の王子タリクと伝説の国の王女サラの愛と冒険の物語を通して「海と人との共生」を描く「プリンス・オブ・マーメイド~海と人がともに生きる~」。3度目の上演となる今回は、次世代 … 続きを読む

Willfriends

page top