【インタビュー】『ミッドナイト・バス』原田泰造 「演じてもいいんだ…」芸人故のかせを捨ててつかんだ役者魂

2018年1月26日 / 18:33

 そんな原田の役者としての原点は、ネプチューン結成前に、堀内健と組んでいたお笑いコンビ・フローレンス時代に出演した、ドラマ「ゆらゆらばし」(93)。これは、日本テレビ系バラエティー番組「ウンナン世界征服宣言」で、ウッチャンナンチャンの内村光良が初監督を務めたドラマで、「内村さんの初監督作品として名前が挙がらない、幻のドラマだけど、僕は内村さんっ子だから、このドラマに健と出られたことは自慢なんだよね」と目を輝かせた。

 その後、もともと「テレビに出たい」という思いから芸能界入りした原田は、次々と届くオファーを素直に喜び、さまざまな作品に出演するが、畑違いのため、「助監督に『じゃあ、ここで何か面白いことやって』と適当に言われたり、『アドリブで』と言われたからやったら、後で『面白くなかったね』と言われたりしたこともあったかな…」と思いを巡らせた。

 それと同時に、当初は「恥ずかしさ」が“かせ”になっており、「コントでは、『最後に笑いが待っている』と思えば演技も恥ずかしくなかったけど、ドラマは笑いがないのよ…」と芸人故の悩みがあったことも打ち明けた。しかし、初主演したフジテレビ系ドラマ「編集王」(00)の撮影あたりから恥ずかしさが消え、快感が生まれて楽しくなり、「演じてもいいんだ」という自信につながったことも告白した。

 さらに、大河ドラマ(08年『篤姫』/10年『龍馬伝』/15年『花燃ゆ』)、朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」(13)などへの出演がきっかけで認知度が一気に上がり、日本全国どこに行っても「見ているよ」「頑張って」と声を掛けてもらえたことがうれしく、より一層の意欲が湧き起こったのだそうだ。

 役に取り組む真摯(しんし)な姿勢の裏に、少しのミーハー心と、「みんなで作っている感じが部活っぽくて好き」という少年のような心を持って役者業を満喫している原田。「オファーはいつでも待っています!」と切望する原田は、次はどんな役を演じてくれるのか、私たちの期待も高まるばかりだ。
(取材・文・写真/錦怜那)

『ミッドナイト・バス』
2018年1月27日(土)から有楽町スバル座ほか全国ロードショー。

(C)2017「ミッドナイト・バス」ストラーダフィルムズ/新潟日報社

 

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

「もし、ゆうが男性だったら、大久保さんと一緒に行動を起こしていたのでは…」内田有紀(ゆう)【「西郷どん」インタビュー】

ドラマ2018年9月23日

 京にやって来たばかりの頃、西郷吉之助(鈴木亮平)、大久保一蔵(瑛太)らが出会ったのが、茶屋「繁の家」の人気芸妓ゆう。やがて大久保と恋に落ちると芸妓を辞め、鳥羽・伏見の戦いで新政府軍の切り札となった「錦の御旗」を作るなど、大久保を献身的に支 … 続きを読む

【映画コラム】ジョンソンの存在を際立たせるためのアイデアの集積が見事な『スカイスクレイパー』

映画2018年9月22日

 “ザ・ロック”ことドウェイン・ジョンソン主演のアクション大作『スカイスクレイパー』が公開された。  主人公は元FBI人質救出部隊のリーダー、ウィル(ジョンソン)。ある事件の爆発事故で片足が義足となった彼は、今は香港にある世界最高峰のビル「 … 続きを読む

【インタビュー】「連続ドラマW 真犯人」上川隆也×小泉孝太郎×内田有紀 役者“日本代表”が骨太ドラマで真価を発揮する!

ドラマ2018年9月22日

 昭和49年に起こった未解決の誘拐殺人事件と、平成20年に起きた殺人事件。交差する二つの事件をめぐり、それぞれの時代で犯人逮捕に奔走した刑事たちの熱き魂を描いた「連続ドラマW 真犯人」(9月23日からWOWOWで放送※第1話無料放送)。本作 … 続きを読む

【インタビュー】『パパはわるものチャンピオン』棚橋弘至「この映画がG1優勝のモチベーションになりました」寺田心「試合の場面で棚橋さんが倒れたとき、心配で思わずリングに上がっちゃいました」

映画2018年9月21日

 人気プロレスラー、新日本プロレス所属の棚橋弘至が主演する、映画『パパはわるものチャンピオン』が9月21日から全国公開される。絵本『パパのしごとはわるものです』、『パパはわるものチャンピオン』(作:板橋雅弘、絵:吉田尚令)を原作に、悪役の覆 … 続きを読む

【インタビュー】『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』満島真之介 「劇的な人生でいたい!」エネルギーの源は子どもへの羨望

映画2018年9月21日

 『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』(全国公開中)に出演している満島真之介。今年29歳になる満島だが、バラエティー番組やイベントなどで見せる素の表情や言動はなんとも無邪気で明るい。そこには子どもへの羨望(せんぼう)と、夢をかな … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top