紅白歌合戦、総合司会に内村光良 紅組司会は有村架純、白組は二宮和也に決定

2017年11月13日 / 18:32

 大みそか恒例「第68回NHK紅白歌合戦」の総合司会がウッチャンナンチャンの内村光良、紅組司会が2年連続で有村架純、白組司会が嵐の二宮和也に決定したことを、13日、同局が発表した。

 内村は2012年から同局のコント番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」で座長を務め、「宇宙人総理」や「三津谷寛治」といった人気キャラクターを生み出すなど実績は十分。第49回(1998年)に、音楽企画ユニット、ポケットビスケッツのメンバーとして出場している。

 総合司会のオファーには「本当に驚きました。まったく予想外のことでした」と仰天したそうで、「すごく緊張するだろうと思いましたが、貴重な機会なのでお受けしようかと。そして、紅白の総合司会とは一体どんな総合なのか。総合的に体感してみようと思います」と期待を膨らませた。

 昨年に引き続き2回目の紅組司会を務める有村は、今年4月から連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロイン谷田部みね子を好演したことも記憶に新しい。「まさか、今年もお話を頂けるとは思わず、ただただ驚くことしかできませんでした。紅白の司会を再びやらせていただけるなんて、恐縮以外の何ものでもありません」と控えめなコメントを。

 「今からすでに緊張していますが、内村さん、二宮さんのお力をお借りしながら、2017年を楽しく締めくくれるように頑張りたいと思います!」と意気込みを語った。

 対する二宮は、嵐として第61回(10年)から5回連続で白組司会を務めたが、単独司会は初めて。喜びを語るとともに、「内村さん、有村さんと一緒に、NHKホールが実家に帰ってきたような温かい空間になるよう、努力し、皆さまと一緒に今年を振り返りたいと思います」と語った。

 東京五輪・パラリンピックが開催される20年に向けて、昨年から第70回(19年)までの4年間のテーマは「夢を歌おう」で統一され、さまざまな世代の人々の夢を「歌の力」で応援していく。

 二宮は「昨年から歌い継がれた夢を、今年も歌手の皆さまに紡いでいただき、たくさんの夢の数々を来年に…。笑って2018年を迎えましょう」と呼び掛けた。


芸能ニュースNEWS

佐藤浩市、自粛後の仕事に感慨を覚える 「自分が何者なのかを再確認できた」

映画2020年7月3日

 映画『銃2020』完成発表記者会見が2日、東京都内で行われ、出演者の日南響子、加藤雅也、佐藤浩市と武正晴監督ほかが出席した。  本作は、作家・中村文則氏のデビュー作を映画化した『銃』(18)を、企画・製作の奥山和由氏の着想により、新たな視 … 続きを読む

薬丸裕英、木下優樹菜“和解前”の復帰に「不思議」 坂上忍「フジモンは結構参っていた」

テレビ2020年7月3日

 タレントの坂上忍、薬丸裕英が2日放送のテレビ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、芸能活動を自粛していたタレントの木下優樹菜が約7カ月ぶりに活動再開を発表したことを特集。  木下は、実姉との間でトラブルになったタピオ … 続きを読む

「BG」木村拓哉と豊原功補の共演に「ロンバケ同窓会」 市川実日子演じる女医との恋にも期待の声

ドラマ2020年7月3日

 木村拓哉が主演するドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の3話が2日に放送された。  本作は、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。木村演じる島崎章が、“利益優先”の組織から飛び出し、私設ボディーガードとして活躍する姿を描 … 続きを読む

生田絵梨花、コロナ禍に感じた思いを吐露 「エンタメに触れていないと心が痩せていく」

舞台・ミュージカル2020年7月2日

 シアタークリエ発・新プロジェクト「TOHO MUSICAL LAB.」の制作発表が1日、東京都内で行われ、出演者の生田絵梨花(乃木坂46)、海宝直人、木村達成、田村芽実、妃海風ほかが出席した。  本プロジェクトは、新型コロナの状況を踏まえ … 続きを読む

指原莉乃「アユの尻尾が超うらやましかった」 古市憲寿「浜崎あゆみはただ失恋しただけ」

テレビ2020年7月2日

 タレントの指原莉乃、社会学者の古市憲寿氏、フットボールアワーの後藤輝基が1日に放送されたバラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演した。  番組では「J-POPを語りたがる男と女」をテーマにトークを展開した。  J-P … 続きを読む

page top