GENERATIONS登場の「東京国際ドラマ祭」詳報 関口メンディーが“セクシーキング”襲名?

2013年6月5日 / 18:46

――こうしたトークイベントに参加されるのは初めてだそうですね。

「ザ・フォロイング」2013年7月、WOWOWで日本独占初放送 ©Warner Bros. Entertainment Inc.

白濱 はい、初めてです。みんなワクワクしながら待っていましたね。

数原 緊張感もありますけどね。

白濱 そうですね。

――事前にご覧になった作品はありますか?

一同 もう全部見させてもらいました!

――相当お忙しいと思いますが、ドラマを見たりする時間はあるんですか?

白濱 僕らはよく地方に行く機会があるのですが、その移動中に。

数原 半寝になりながら見てます(笑)。あとはリハーサルの合間だったり、ホテルに帰ってからとか。

――見始めると止まらなくなりませんか?

数原 そうなんですよ。見始めるとやっぱり止まらなくて。

――「リハーサル早く終われ!」というふうになったりは…?

数原 むしろ「リハーサル、もう少し遅らせない?」という(笑)。

――皆さん海外ドラマにハマっているということですね。では今回ご紹介する作品ごとにお話を伺っていきたいのですが、まずは「ザ・フォロイング」、こちらは中務さんにお話を伺いたいと思います。中務さん、主演のケビン・ベーコンの映画をご覧になったことはありますか?

中務 はい、『トレマーズ』だったり『インビジブル』だったり、たくさん見ています。

――渋い俳優さんですよね。「ザ・フォロイング」をご覧になっていかがでしたか?

中務 犯人と警察が心理戦を繰り広げたり、一つ問題を解決したら次の問題が発生したりと、スピード感がすごくドキドキして面白かったです。

――この「ザ・フォロイング」も、「リハーサル遅らせようぜ!」となるような、見始めると止まらないドラマなんですが、この作品にちなんでメンバーのことに触れながら伺いたいと思います。「ザ・フォロイング」は全く先が読めない展開のドラマですが、メンバーの中で予測できない行動をよく取るトリッキーな人は誰ですか?

中務 僕です!

一同 はははは!

白濱 早っ!

数原 今のは予測できなかったですね(笑)。

中務 自分ではよく分からないんですけど、よくメンバーから「今それやるの?」みたいに言われることがあって、「いや、今でしょ!」って。

一同 はははは!

中務 僕だけ違うことをやっていたりすることがあるので。メンバーみんなが映像を見ているときに端っこで何かやってたりとか。

白濱 謎が多いですね。

中務 マイペースなのかもしれないですね。

白濱 自由人なんですよ。

――中務さん自身は、何かおかしなことをしているという感覚はないんですよね?

中務 …そうですね。

数原 ちょっと心当たりがあるみたいですね(笑)。

 


関連ニュースRELATED NEWS

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【大河ドラマコラム】「鎌倉殿の13人」第3回「挙兵は慎重に」頼朝の挙兵決断に至る鮮やかな展開

ドラマ2022年1月27日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。1月23日に放送された第3回「挙兵は慎重に」では、北条家の婿となった源頼朝(大泉洋)が、平家打倒の挙兵を決意するまでが描かれた。45分という枠の中、以仁王(木村昴)の挙兵の史実なども絡めて … 続きを読む

【映画コラム】くせ者監督が雑誌の記事の映像化を実現させた『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』

映画2022年1月27日

 くせ者監督ウェス・アンダーソンが、雑誌『ニューヨーカー』にインスパイアされ、雑誌の記事の映像化を目指して、一つのレポートと三つのストーリーから成る、一種のオムニバス映画『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊 … 続きを読む

【独占ニュース】『ウエスト・サイド・ストーリー』マリア役のレイチェル・ゼグラーはYoutuber スピルバーグ監督とアンセル・エルゴートが語る彼女の多才な魅力とは

映画2022年1月20日

 スティーブン・スピルバーグ監督が、伝説のミュージカルを映画化した『ウエスト・サイド・ストーリー』が2月11日から公開される。シェークスピアの『ロミオとジュリオット』をモチーフにした本作は、社会の分断を乗り越えようとした“禁断の愛”の物語を … 続きを読む

【映画コラム】女性監督による2本の佳作『Coda コーダ あいのうた』『アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド』

映画2022年1月20日

『Coda コーダ あいのうた』  ろうあの家族と、彼らの生活を“通訳”として支える健常者の娘の、音楽を媒介とした自立を描き、フランスで大ヒットした『エール!』(14)を、米・仏・カナダの合作としてリメークした『Coda コーダ あいのうた … 続きを読む

【大河ドラマコラム】「鎌倉殿の13人」第2回「佐殿の腹」義時と頼朝、「奇妙なバディ」の鮮やかな船出

ドラマ2022年1月19日

 「おまえだけには話しておく。いずれわしは挙兵する。都に攻め上り、憎き清盛の首を取り、この世を正す」  突然、思いもよらない話を始めた頼朝に対して、義時は「お待ちください」と制止する。しかし頼朝は構わず、次のように続ける。  「法皇様をお支 … 続きを読む

amazon

page top