GENERATIONS登場の「東京国際ドラマ祭」詳報 関口メンディーが“セクシーキング”襲名?

2013年6月5日 / 18:46

――それでは「ゲーム・オブ・スローンズ」ですが、こちらは佐野さん、ご覧になっていかがでしたか?

「ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記」2013年7月17日、ワーナー・ホーム・ビデオからブルーレイ&DVD発売&レンタル開始。7月、スター・チャンネル(BS10ch)でシーズン2日本独占初放送 ©Game of Thrones ©2013 Home Box Office, Inc. All rights reserved.HBO® and related service marks are the property of Home Box Office, Inc. Distributed by Warner Home Video Inc. ※PG-12:本作には、一部に12歳未満の鑑賞には不適切な表現が含まれています。

佐野 はい、すごく大好きで、スケールがでか過ぎて。本当に地球にこういう世界があったんじゃないかなと思うような作品なんですけど、王様がいて、その下にいろんな一族がいて、ホワイトウォーカーという気になる集団がいたりして、本当にわくわくする作品なので楽しみに見ていただきたいです。

――先が全く読めないですよね。

佐野 そうですね。展開がすごくて、はい。

――この「ゲーム・オブ・スローンズ」にちなんで、”スローン”とは王座という意味ですが、GENERATIONSの皆さんの中で一番王様っぽい人を挙げるとしたらどなたですか?

佐野 王様ですか? そうですね…王と言えばやっぱり、王冠をかぶっている…。

一同 はははは!

関口 かぶってない、かぶってない! 髪の毛、髪の毛!

佐野 ああ、髪の毛(笑)。最年長ですし、メンディーさんじゃないですかね。

――すごいですね、セクシーであり、王でもあるという。

佐野 ”セキシー”な王様ということで。”セキシーキング”です。

――皆さん異議はないですか?

数原 ないっすね。一切ないっす(笑)。

佐野 これには勝てないです(笑)。

――全てを吸い込んでいくのがメンディーさんですよね。ちなみにメンディーさんはご自身で王様っぽいなと思うことはありますか?

関口 髪形は王様っぽいなと思いますけど、それ以外では特に感じないですね。

 


関連ニュースRELATED NEWS

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【独占ニュース】『ウエスト・サイド・ストーリー』マリア役のレイチェル・ゼグラーはYoutuber スピルバーグ監督とアンセル・エルゴートが語る彼女の多才な魅力とは

映画2022年1月20日

 スティーブン・スピルバーグ監督が、伝説のミュージカルを映画化した『ウエスト・サイド・ストーリー』が2月11日から公開される。シェークスピアの『ロミオとジュリオット』をモチーフにした本作は、社会の分断を乗り越えようとした“禁断の愛”の物語を … 続きを読む

【映画コラム】女性監督による2本の佳作『Coda コーダ あいのうた』『アイム・ユア・マン 恋人はアンドロイド』

映画2022年1月20日

『Coda コーダ あいのうた』  ろうあの家族と、彼らの生活を“通訳”として支える健常者の娘の、音楽を媒介とした自立を描き、フランスで大ヒットした『エール!』(14)を、米・仏・カナダの合作としてリメークした『Coda コーダ あいのうた … 続きを読む

【大河ドラマコラム】「鎌倉殿の13人」第2回「佐殿の腹」義時と頼朝、「奇妙なバディ」の鮮やかな船出

ドラマ2022年1月19日

 「おまえだけには話しておく。いずれわしは挙兵する。都に攻め上り、憎き清盛の首を取り、この世を正す」  突然、思いもよらない話を始めた頼朝に対して、義時は「お待ちください」と制止する。しかし頼朝は構わず、次のように続ける。  「法皇様をお支 … 続きを読む

【インタビュー】ドラマParavi「部長と社畜の恋はもどかしい」竹財輝之助「すれ違ってしまい、うまくいかない恋愛を楽しんでいただけたら」

ドラマ2022年1月19日

 中村ゆりかと竹財輝之助が出演するドラマParavi「部長と社畜の恋はもどかしい」が放送中。志茂の同名コミックスを原作とした本作は、営業部に勤める、“社畜OL”のまるちゃんこと丸山真由美と、定時に帰ることで有名な総務部の部長・堤司が繰り広げ … 続きを読む

【インタビュー】映画『真夜中乙女戦争』二宮健監督 「永瀬くんは、物語を背負う顔をしている」

映画2022年1月19日

 永瀬廉(King & Prince)主演のサスペンスフルな青春映画『真夜中乙女戦争』が、1月21日から全国公開される。原作は、10代から20代を中心に支持を集める作家・Fの同名小説。上京して東京で一人暮らしを始めた大学生の退屈な日常が、か … 続きを読む

amazon

page top