【真田丸 インタビュー】堺雅人(真田信繁) 「ムキムキじゃないです。筋トレせずに撮影に臨んでいます」

2016年1月1日 / 09:00

 NHKの大河ドラマ「真田丸」の主人公、真田信繁を演じる堺雅人。信繁は信濃の小国を治める父・昌幸のもとに生まれ、長い雌伏の時を経て、人生の最後にその武名をとどろかせ、“真田幸村”として後世にその名を残した。劣勢に立たされながら、大坂夏の陣で徳川家康をあと一歩のところまで追い込んだ智将、信繁の宿命と心に秘めた熱い思いを堺が語る。

 

真田信繁役の堺雅人

真田信繁役の堺雅人

-今回の大河ドラマの主役を引き受けた理由は?

 三谷(幸喜)さんの作品を1年間、50本演じられるというのは役者にとってすごい魅力なんです。それが理由です。

-信繁の人物像は?

 兄の信幸が信繁を評して「ものごと柔和忍辱(にんにく)にして強からず」と言っています。つまり感情を表に出さない。ほんわかとしていて一見捉えどころがなく、口数も少ないが、心に秘めた何かがあると。今回の大河では、それにプラスして近代の幕開けにふさわしい旺盛な好奇心を持った人物として描かれています。

-大泉洋さん演じる信幸はいかがですか。

 洋さんは普段コメディータッチのお芝居が多いのですが、今回は今まで見たことがない感じです。真っすぐで不器用で、でも誠実一辺倒で攻めてくる大泉洋というのは、実に魅力的です。

-それをどう受けますか。

 信繁は裏方に回ることが多い人物。なんか忍者っぽい(笑)。だから私も一応主役ではあるのですが、常に2番手、3番手のような気分で撮影現場にいます。真っすぐな兄を支える信繁でありたいと思います。

-信繁と堺さんは似ていますか。

 テレビゲームの影響で、筋肉ムキムキの裸によろいを着てやりをぶんぶん振り回すという真田幸村像が世間的には印象が強い(笑)。今回の信繁はそのイメージよりは僕自身に近いと思います。でも信繁の面白さは49年の人生のうち47年間は裏方だったのに、最後の最後で恐ろしいばかりの武者になるというその変わり目。普通のサラリーマンのような人間が何故「日の本一のつわもの」と言われるまでになったのか、その秘密を三谷さんは1年懸けて描くのだと思います。

-堺さんご自身は裏方タイプですか。

  いや、僕は実務の能力が全くありません。でも三谷作品に登場する裏方さんや、日の当たらないところにいる人たちは、いつも生き生きとしているので、そんな三谷さんが描く戦国の実務方としての信繁をすごく楽しみにしています。

-女性陣も個性的な人がそろっていますね。

  草笛光子さんが演じる祖母は本当にりりしくて、歴戦をくぐり抜けてきた女性。高畑淳子さんが演じる母は、都(みやこ)の出身で真田家の暮らしになじめない悲しさを持っていますが、生き生きとした女性像を作っていらっしゃいます。姉役の木村佳乃さんが持つ天性の明るさが、裏切りとか血なまぐさいものになりがちな物語に光や華を注いでくださっていますね。信繁の生涯のパートナーとなる、きりを演じる長澤まさみさんは計り知れないようなスケールの大きな女優さん。物語をかき乱す役ですが、魅力的で素晴らしい演技をされます。黒木華さんは時代劇が似合うし、手堅いお芝居と技術はすごいですね。

 
  • 1
  • 2

特集・インタビュー

木村重成役の白石隼也

「初軍議のシーンで勢いよく演じたら、堺さんから『とても良かった』と言っていただきました」白石隼也(木村重成)【真田丸インタビュー】

ドラマ2016年12月4日

 NHKの大河ドラマ「真田丸」で、豊臣秀頼(中川大志)の側近として仕え、大坂の陣で真田幸村(堺雅人)らと運命を共にする木村重成を演じている白石隼也。最後まで豊臣家への忠誠心を貫いた重成の覚悟を語る。   -初大河、そして初時代劇で … 続きを読む

(C) 2016 Pathe Productions Limited. All Rights Reserved

【映画コラム】メリル・ストリープの役者根性に脱帽!『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』

映画2016年12月3日

 1940年代、歌唱力が欠落しているにもかかわらず、カーネギーホールでリサイタルまで開いてしまったフローレンス・フォスター・ジェンキンス。彼女を巡る実話を基に映画化した『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』が公開された。  フローレンスを … 続きを読む

大蔵卿局役の峯村リエ

「三谷さんから『うちの母が、あの女が一番悪いと言っていた。大成功ですね』ってメールがありました」峯村リエ(大蔵卿局)【真田丸インタビュー】

ドラマ2016年12月1日

 NHKの大河ドラマ「真田丸」で、浅井家のころから茶々(竹内結子)の乳母を務め、大坂城でも茶々や豊臣秀頼(中川大志)を支えた大蔵卿局を演じている峯村リエ。大切な人を守りたいがゆえの行動が、牢人たちの自由な発想をはねつける結果となった大蔵卿局 … 続きを読む

(C)TBS

新垣結衣「逃げ恥」、裏番組を抑え高視聴率! 来週は「ハグの日」復活? 津崎の浮気発覚?

ドラマ2016年11月30日

 29日放送された、新垣結衣主演TBS火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(以下、「逃げ恥」)の第8話の平均視聴率が16.1%を獲得し同放送枠の歴代最高視聴率をさらに更新したことが明らかになった。 第8話は、同局の「Jリーグチャンピオンシッ … 続きを読む

「真田丸」で徳川家康を演じた内野聖陽

【コラム 2016年注目の俳優たち】 第28回 内野聖陽 俳優同士のチームワークが生んだ新たな家康像 「真田丸」

ドラマ2016年11月29日

 最終回まで残り3回となり、ついにクライマックスを迎えた「真田丸」。ネット上からは、「今年の大坂の陣は、豊臣の勝利で!」という歴史を改変した結末を期待する声も聞こえてくる。脚本を手掛けた三谷幸喜は、当初から「今回は、徳川方が負けて、家康が討 … 続きを読む

more

アクセスランキング RANKING

page top