黒木華」に関連する125件の記事

「光る君へ」第六回「二人の才女」まひろと道長を待ち受ける波乱の予感【大河ドラマコラム】

コラム2024年2月16日

「私は道長さまから遠ざからなければならない。そのためには、何かをしなければ。この命に、使命を持たせなければ」  NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。2月11日に放送された第六回「二人の才女」で、主人公まひろ(吉高由里子)が自分の思いを語った言葉だ・・・続きを読む

「光る君へ」第五回「告白」物語に合わせ、新たな一面を披露する登場人物の魅力【大河ドラマコラム】

コラム2024年2月10日

「道長に、このような熱き心があったとは知らなんだ。これなら、わが一族の行く末は安泰じゃ。今日は良い日じゃ」  2月4日に放送されたNHKの大河ドラマ「光る君へ」第五回「告白」に登場したせりふだ。主人公・まひろ(吉高由里子)から、まひろの母を殺したのが自分・・・続きを読む

「下剋上球児」「日本一の下剋上を見せてもらいました」「『諦めなければ次がある』という言葉に勇気をもらった」

TOPICS2023年12月18日

 鈴木亮平が主演する日曜劇場「下剋上球児」(TBS系)の最終話が、17日に放送された。弱小野球部が甲子園を目指す3年間の軌跡を通して、現代社会の教育や地域、家族が抱える問題やさまざまな愛を描くこのドラマは、『下剋上球児』(カンゼン/菊地高弘 著)にインスピレーショ・・・続きを読む

「下剋上球児」「部員たちと監督の全員が輝いている回だった」「まさかマー君出てくるとは思わなかった」

TOPICS2023年12月11日

 鈴木亮平が主演する日曜劇場「下剋上球児」(TBS系)の第9話が、10日に放送された。弱小野球部が甲子園を目指す3年間の軌跡を通して、現代社会の教育や地域、家族が抱える問題やさまざまな愛を描くこのドラマは、『下剋上球児』(カンゼン/菊地高弘 著)にインスピレーショ・・・続きを読む

「下剋上球児」「鬼の山住、仏の南雲から、鬼の南雲、仏の山住に変わった」「山住先生が心配」

TOPICS2023年12月4日

 鈴木亮平が主演する日曜劇場「下剋上球児」(TBS系)の第8話が、3日に放送された。弱小野球部が甲子園を目指す3年間の軌跡を通して、現代社会の教育や地域、家族が抱える問題やさまざまな愛を描くこのドラマは、『下剋上球児』(カンゼン/菊地高弘 著)にインスピレーション・・・続きを読む

「下剋上球児」「『失敗したやつの背中をいつまでも蹴り続けるんですか』って言葉に号泣」「日本一の下剋上を見せてくれ!」

TOPICS2023年11月27日

 鈴木亮平が主演する日曜劇場「下剋上球児」(TBS系)の第7話が、26日に放送された。弱小野球部が甲子園を目指す3年間の軌跡を通して、現代社会の教育や地域、家族が抱える問題やさまざまな愛を描くこのドラマは、『下剋上球児』(カンゼン/菊地高弘 著)にインスピレーショ・・・続きを読む

「下剋上球児」「山住先生=黒木華さんの熱の上がった言葉が心臓に刺さりまくる」「野球好きには最高の夜。やっぱり野球はいいな」

TOPICS2023年11月19日

 鈴木亮平が主演する日曜劇場「下剋上球児」(TBS系)の第6話が、19日に放送された。弱小野球部が甲子園を目指す3年間の軌跡を通して、現代社会の教育や地域、家族が抱える問題やさまざまな愛を描くこのドラマは、『下剋上球児』(カンゼン/菊地高弘 著)にインスピレーショ・・・続きを読む

「下剋上球児」 「南雲先生の涙でこっちも泣けてきた」「突然の町田啓太登場にびっくり!」

TOPICS2023年11月13日

 鈴木亮平が主演する日曜劇場「下剋上球児」(TBS系)の第5話が、12日に放送された。弱小野球部が甲子園を目指す3年間の軌跡を通して、現代社会の教育や地域、家族が抱える問題やさまざまな愛を描くこのドラマは、『下剋上球児』(カンゼン/菊地高弘 著)にインスピレーショ・・・続きを読む

「下剋上球児」「南雲先生どう収めるの? ハラハラするよ」「南雲先生、罪深いにもほどがあるよ」

TOPICS2023年10月30日

 鈴木亮平が主演する日曜劇場「下剋上球児」(TBS系)の第3話が、29日に放送された。弱小野球部が甲子園を目指す3年間の軌跡を通して、現代社会の教育や地域、家族が抱える問題やさまざまな愛を描くこのドラマは、『下剋上球児』(カンゼン/菊地高弘 著)にインスピレーショ・・・続きを読む

「下剋上球児」「『どんなことにだって解決策はある』という言葉に感動した」 「ウルウルしながら見ていたら、先生の秘密にびっくりして涙が引っ込んだ」

TOPICS2023年10月23日

 鈴木亮平が主演する日曜劇場「下剋上球児」(TBS系)の第2話が、22日に放送された。弱小野球部が甲子園を目指す3年間の軌跡を通して、現代社会の教育や地域、家族が抱える問題やさまざまな愛を描くこのドラマは、『下剋上球児』(カンゼン/菊地高弘 著)にインスピレーシ・・・続きを読む

「下剋上球児」「南雲先生が部員たちの頑張りに心が動く瞬間にしびれた」「鈴木亮平がみんなを集めてしゃべるとこっちまで信じて従いたくなる」

TOPICS2023年10月16日

 鈴木亮平が主演する日曜劇場「下剋上球児」(TBS系)の第1話が、15日に放送された。このドラマは『下剋上球児』(カンゼン/菊地高弘 著)にインスピレーションを受け企画されたが、登場する人物・学校・団体名・あらすじは全てフィクション。(*以下ネタバレあり)  本・・・続きを読む

アイナ・ジ・エンド『キリエのうた』で映画初主演 「夢みたいだけど、これを夢で終わらせちゃいけない」

TOPICS2023年7月13日

 映画『キリエのうた』完成報告イベントが11日、東京都内で行われ、出演者のアイナ・ジ・エンド、松村北斗(SixTONES)、黒木華、広瀬すず、江口洋介、吉瀬美智子、奥菜恵、浅田美代子、北村有起哉、大塚愛、粗品と岩井俊二監督が登壇した。  本作は、歌うことでしか声を出・・・続きを読む

寛一郎「壮亮さんのすごさを間近で感じた」池松壮亮「親戚の子と共演するような感じ」最注目の2人が時代劇で初共演『せかいのおきく』【インタビュー】

インタビュー2023年4月27日

 4月28日公開の『せかいのおきく』は、日本映画界の大黒柱・阪本順治監督が30作の節目に挑んだ初のオリジナル時代劇。江戸の片隅でたくましく生きる若者たちを描いた鮮やかな青春群像劇となっている。本作で、ある事件で声を失った主人公・おきく(黒木華)と知り合う青年・・・続きを読む

横浜流星「人生は一度きり。後悔のないように過ごして」 映画『ヴィレッジ』完成披露で新社会人にメッセージ

TOPICS2023年3月30日

 映画『ヴィレッジ』完成披露イベントが30日、東京都内で行われ、出演者の横浜流星、黒木華、一ノ瀬ワタル、奥平大兼、作間龍斗、古田新太と藤井道人監督が登壇した。  本作は、「村」という閉ざされた世界を舞台に、そこで生きる人々の、きれいごとだけでは生きていけな・・・続きを読む

ロバート秋山竜次「光る君へ」で大河初出演 藤原実資役「一生懸命やらせていただきます」

TOPICS2023年3月20日

 NHKで2024年に放送される大河ドラマ「光る君へ」の新キャスト11人が20日に発表された。黒木華、瀧内公美、秋山竜次、町田啓太、金田哲、渡辺大知、本田大輔、益岡徹、石野真子、橋爪淳、佐々木蔵之介が出演する。  本作の舞台は平安時代。後に、世界最古の女性文学といわ・・・続きを読む

大河ドラマ「光る君へ」新キャスト11人を発表 柄本佑演じる藤原道長の妻役に黒木華と瀧内公美

TOPICS2023年3月20日

 NHKで2024年に放送される大河ドラマ「光る君へ」の新キャスト11人が20日に発表された。黒木華、瀧内公美、秋山竜次、町田啓太、金田哲、渡辺大知、本田大輔、益岡徹、石野真子、橋爪淳、佐々木蔵之介が出演する。  本作の舞台は平安時代。後に、世界最古の女性文学といわ・・・続きを読む

「ブラッシュアップライフ」“麻美”安藤サクラの孤軍奮闘に「今週も笑った」 「脚本が完璧過ぎる」「バカリズムは人生何週目なの」

TOPICS2023年2月5日

 安藤サクラが主演するドラマ「ブラッシュアップライフ」(日本テレビ系)の第5話が、5日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  人生3周目の麻美(安藤)は、日本テレビに入社して5年目で、ドラマ「家売るオンナ」制作の真っただ中にいる。  仲村トオルの衣装合わ・・・続きを読む

山崎育三郎、竹野内豊のチャーミングな一面を紹介 「僕のミュージカルを見に来てくれて、始まってから15分ぐらい僕に気付かなかった」

TOPICS2023年1月13日

 映画『イチケイのカラス』初日舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者の竹野内豊、黒木華、斎藤工、山崎育三郎、田中亮監督、主題歌を担当したSuperflyが登壇した。  本作は、2021年4月期にフジテレビ系で放送された連続ドラマ「イチケイのカラス」の劇場版。 ・・・続きを読む

竹野内豊の“謎に満ちた行動”を共演者が暴露 「撮影直前に籠城」「ガラス越しにニコニコして…」

TOPICS2023年1月6日

 映画『イチケイのカラス』完成披露試写会が6日、東京都内で行われ、出演者の竹野内豊、黒木華、斎藤工、山崎育三郎、柄本時生、西野七瀬、田中みな実、津田健次郎、尾上菊之助、吉田羊、向井理、小日向文世と田中亮監督が登壇した。  本作は、2021年4月期にフジテレビ・・・続きを読む

竹野内豊「黒木さんの声を聞いたら一発で記憶が戻った」 映画『イチケイのカラス』で黒木華との“名バディ”復活

TOPICS2022年12月20日

 映画『イチケイのカラス』完成報告会が20日、東京都内で行われ、出演者の竹野内豊、黒木華、斎藤工、山崎育三郎、向井理、小日向文世と田中亮監督が登壇した。  本作は、2021年4月期にフジテレビ系で放送された連続ドラマ「イチケイのカラス」の劇場版。  東京地方裁・・・続きを読む

Willfriends

page top