近藤正臣」に関連する14件の記事

綾瀬はるか“リーダー”に推され「いいんですか?」 堤真一「こんなすっとこどっこいは嫌だ!」

TOPICS2017年1月14日

 映画『本能寺ホテル』の公開初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の綾瀬はるか、堤真一、濱田岳、平山浩行、田口浩正、高嶋政宏、近藤正臣、風間杜夫、鈴木雅之監督が登壇した。  本作は、現代から戦国時代にタイムスリップしてしまった繭子(綾瀬)が、本・・・続きを読む

【コラム 2016年注目の俳優たち】 第31回「望みを捨てぬ者だけに、道は開ける」 総括「真田丸」

コラム2016年12月20日

 ついに「真田丸」が完結した。最終回は、徳川家康(内野聖陽)の首を狙う真田幸村(堺雅人)の奮闘から、矢沢三十郎(迫田孝也)との別れ、佐助(藤井隆)の年齢が判明するサプライズまで、盛りだくさんの内容で、拡大版にもかかわらず、あっという間の55分だった。終了直・・・続きを読む

「信繁は勝てなかった人たちの守り神になれるのではないかと思いました」三谷幸喜(脚本)2【真田丸インタビュー】

インタビュー2016年12月19日

 NHKの大河ドラマ「真田丸」で、「新選組!」以来12年ぶりに脚本を担当した三谷幸喜氏。全ての放送が終わった今、ドラマ全体を振り返りながら、改めて主人公・真田信繁(堺雅人)に託した思いなどを明かした。 -今回は当て書き(役を演じる俳優を決めてから脚本・・・続きを読む

「三谷さんから『今回は偉大な人の息子の苦悩が裏テーマ』と言われました」星野源(徳川秀忠)【真田丸インタビュー】

インタビュー2016年12月4日

 NHKの大河ドラマ「真田丸」で、主人公真田幸村(堺雅人)との最後の戦いに臨む徳川家康(内野聖陽)の嫡男、徳川秀忠を演じている星野源。偉大過ぎる父を持った2代目の悲哀と現代にも通じる新世代の気概を語る。 -大河ドラマに出演して何か反響はありましたか。・・・続きを読む

【コラム 2016年注目の俳優たち】 第28回 内野聖陽 俳優同士のチームワークが生んだ新たな家康像 「真田丸」

コラム2016年11月29日

 最終回まで残り3回となり、ついにクライマックスを迎えた「真田丸」。ネット上からは、「今年の大坂の陣は、豊臣の勝利で!」という歴史を改変した結末を期待する声も聞こえてくる。脚本を手掛けた三谷幸喜は、当初から「今回は、徳川方が負けて、家康が討ち取られるんじ・・・続きを読む

「三谷さんは台本執筆に没頭していて宮崎駿さんそっくりになっているという話を聞きました」斉藤由貴(阿茶局)【真田丸 インタビュー】

インタビュー2016年11月27日

 NHKの大河ドラマ「真田丸」で、徳川家康(内野聖陽)の側室、阿茶局を演じている斉藤由貴。常に家康のそばに仕え、豊臣家との和議にも奮闘した阿茶の真意について語った。 -阿茶局をどう捉えていますか。 家康には正室はいますが、ずっと阿茶局がかわいがられま・・・続きを読む

「とにかくいけ好かないやつを演じようと」山西惇(板部岡江雪斎) 【真田丸 インタビュー】

インタビュー2016年6月5日

 NHKの大河ドラマ「真田丸」で、名門北条家の重臣として北条氏政(高嶋政伸)とその息子氏直(細田善彦)を支える外交僧、板部岡江雪斎を演じている山西惇。豊臣秀吉(小日向文世)や徳川家康(内野聖陽)との息詰まるような交渉をこなしながら、北条家の行く末に思いを・・・続きを読む

【コラム】「真田丸」北条家の三者に聞く 高嶋政伸、細田善彦、山西惇

コラム2016年6月5日

 好調が続くNHK大河ドラマ「真田丸」。第22回の「裁定」では、豊臣秀吉(小日向文世)を判事役に、沼田の領有権をめぐる、原告・北条、被告・真田による“戦国裁判”の様子が描かれる。  北条の代理人は重臣の板部岡江雪斎(いたべおか・こうせつさい=山西惇)、対する・・・続きを読む

「こそこそ生きてもしょうがないや、ゲームを楽しみましょう」近藤正臣(本多正信) 【真田丸 インタビュー】

インタビュー2016年4月11日

 NHKの大河ドラマ「真田丸」で徳川家の重臣、本多正信を演じている近藤正臣。臆病で発展途上の徳川家康(内野聖陽)に的確なアドバイスを授け続け、天下統一に導く名参謀役の苦労を語る。   -家康と正信の関係性について、どう感じましたか。  主従関係が薄い・・・続きを読む

小出恵介は亭主関白!? 「つべこべ言わずに待っていてほしい」

TOPICS2015年12月21日

 NHKの正月時代劇「吉原裏同心 ~新春吉原の大火~」の試写会および会見が21日、東京都内で行われ、出演者の小出恵介、貫地谷しほり、近藤正臣が出席した。  ドラマは、華やかな江戸の遊郭・吉原を陰で守る夫婦による人気時代劇シリーズのスペシャル版。仕事始めの・・・続きを読む

安達祐実、再び花魁を熱演 「本来は定年なのに…光栄です」

TOPICS2015年10月29日

 正月時代劇「吉原裏同心~新春吉原の大火~」のスタジオ取材会が29日、神奈川県横浜市で行われ、出演者の小出恵介、貫地谷しほり、安達祐実、近藤正臣が出席した。  2014年6月から放送し人気を博した木曜時代劇「吉原裏同心」のスペシャル版。お正月の吉原で起こ・・・続きを読む

北野武、「日本の俳優はやっぱりうまい」  「コメディアンを並べてたら失敗してた」

TOPICS2015年4月25日

 映画『龍三と七人の子分たち』公開初日舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の藤竜也、近藤正臣、中尾彬、安田顕、北野武監督が登壇した。  メガホンを取った北野監督は「老人問題が話題になる時期と配給時期がかち合っちゃったけど台本自体は大分前に作った・・・続きを読む

北野武監督「現場では随分心配した」 超ベテラン出演者の“ジジイ”ネタを披露

TOPICS2015年4月14日

 映画『龍三と七人の子分たち』の舞台あいさつ付き特別試写会が14日、東京都内で行われ、出演者の藤竜也、近藤正臣、中尾彬、品川徹、萬田久子、北野武監督ほかが登壇した。  本作は、引退したヤクザの元組長・龍三(藤)とその子分たちの奮闘ぶりを描いたコメディー。 ・・・続きを読む

【コラム】鹿賀丈史&市村正親のゲイ夫婦の哀感が心に響く 「ラ・カージュ・オ・フォール」30周年

コラム2015年2月13日

 ブロードウェー・ミュージカル「ラ・カージュ・オ・フォール」が日本で初演されてから今年で30周年を迎える。同ミュージカルは南仏のゲイ夫婦が育て上げた息子が結婚するに当たって巻き起こるドタバタを描いたコメディーだが、本場さながらの踊り子たちのレビューショ・・・続きを読む

  • 1

page top