北野武監督「現場では随分心配した」 超ベテラン出演者の“ジジイ”ネタを披露

2015年4月14日 / 20:08

 (前列左から)萬田久子、藤竜也、北野武監督、近藤正臣、中尾彬、(後列左から)吉澤健、樋浦勉、小野寺昭、品川徹、伊藤幸純、安田顕

 映画『龍三と七人の子分たち』の舞台あいさつ付き特別試写会が14日、東京都内で行われ、出演者の藤竜也、近藤正臣、中尾彬、品川徹、萬田久子、北野武監督ほかが登壇した。

 本作は、引退したヤクザの元組長・龍三(藤)とその子分たちの奮闘ぶりを描いたコメディー。

 主演の藤は「これは人生を深く語る難しい映画ではございません。ですから、まず笑いのスイッチを入れてご覧ください。以上」と手短にあいさつした。

 また、龍三と7人の子分を演じたのは平均年齢73歳の超ベテラン俳優たち。登壇者を見渡した北野監督は「ザッと並ぶと戦没者慰霊祭のような…」と笑いを取りながら「現場は本当に楽しかったけど、随分心配したこともありました」と撮影中のエピソードを語り始めた。

 「中には、『よーいスタート!』の声が聞こえなくて『エッ?』って言う人がいたり、カンペを書いたら『小さくて見えない』っていう人…」と“ジジイ”ネタを繰り出し「衣装を着てそのまま帰っちゃう人。あとは何をとち狂ったか衣装さんを口説いているおじいちゃんがいたり、よく分かりません」と続けて、爆笑を誘った。

 さらに「今日は黙とうから始まるのが一番怖かった」と冗談めかした北野監督は「『とにかく初日までは頑張ってくれ』と。おかげさまで皆さん元気でそろっていただきまして。この映画がヒットしたら次は『龍三と七人の幽霊たち』という映画を作れると思う」という言葉で締めくくった。

 映画は4月25日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

木村佳乃主演「恋する母たち」“禁断の恋”に反響 「実際にやられたら嫌だけど、不倫ドラマは大好き」

ドラマ2020年10月31日

 木村佳乃が主演するドラマ「恋する母たち」(TBS系)の第2話が、30日に放送された。   本作の原作は柴門ふみ氏。脚本を大石静氏が担当し、息子が同じ有名私立学校に通う3人の母親・杏(木村)、優子(吉田羊)、まり(仲里依紗)の恋愛と友情を描 … 続きを読む

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

page top