北野武、「日本の俳優はやっぱりうまい」  「コメディアンを並べてたら失敗してた」

2015年4月25日 / 16:58

(左から)安田顕、藤竜也、北野武監督、近藤正臣、中尾彬

 映画『龍三と七人の子分たち』公開初日舞台あいさつが25日、東京都内で行われ、出演者の藤竜也、近藤正臣、中尾彬、安田顕、北野武監督が登壇した。

 メガホンを取った北野監督は「老人問題が話題になる時期と配給時期がかち合っちゃったけど台本自体は大分前に作ったもの。漫談をやってたときに、今の若い暴走族なんていうのは大して怖くない。これからの老人社会、老人の暴走族がいたら本当に怖いんだと。警察の説得も一切聞かない、『お前たちには未来がある』、『ねーよ、バカヤロー』ということに(なりかねない)。そういう当時作ったネタがやっと(映画として)実現することになった」と今作誕生までの経緯をしみじみと振り返った。

 一方で、「ちょっとショックだったのは、自分はコメディアンなんですが、もし(出演者に)コメディアンを並べてこの映画を撮ったら、楽屋受けや、ダジャレで済ましたような、かなり失敗した作品になるという事に気付いたこと」と明かした北野監督。

 結果として「今回、藤さんたちの快諾を頂いてこの映画を撮ることができた」と名だたる俳優陣を起用できたことに喜んだ北野は「そして日本の役者はやっぱりうまいです。普段はこんなお笑いをやったことがない人が、これだけ人を笑わせるというのは本当に大したもの。感謝しています」と藤らの熱演を絶賛した。

その言葉の通り、現場の様子について中尾が「『よーい、スタート』も『オッケー』の掛け声もなかった」と明かした際に、北野は「いやいや、皆さんベテランの役者さんばっかりなんで私が演技をつける必要がない。端の方でテレビを見ているだけで十分でございます」と笑顔を見せていた。


芸能ニュースNEWS

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

「366日」チョコプラ長田の主題歌の歌声に反響 「今週はまさかのチョコプラ長田」「才能の幅があり過ぎ」

ドラマ2024年5月28日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、HYの名曲『366日』の世界観に着想を得たオリジナルストーリー。高校時代に実らなかった恋をかなえようと再び動きだした … 続きを読む

「ACMA:GAME」グングニルのトップ“ガイド”の正体が明らかに 「思わず息をのんでしまった」「やっぱりそうか」

ドラマ2024年5月27日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第8話が、26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  グングニルのアジトとおぼしき地下施設を目指す照朝(間宮)は、転落しそうになるところを間一髪で初(田中 … 続きを読む

「東京タワー」“比奈”池田朱那の怪演に視聴者衝撃  「比奈ちゃんが怖過ぎる」「不倫ドラマから一気にホラーに」

ドラマ2024年5月27日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第6話が、25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  浅野詩史(板谷由夏)といる時間に言いようのない幸せを感じるほどに、のめり込んでいく小島透(永瀬)。その夜も、透を残し夫のもとへ … 続きを読む

Willfriends

page top