神野三鈴」に関連する件の記事

高橋一生、村上淳との“不思議な縁”を告白 小学生の頃「“山なり兄さん”と呼んでいた」

TOPICS2018年2月24日

 映画『blank13』全国拡大公開初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の高橋一生、神野三鈴、村上淳、佐藤二朗、永野、リリー・フランキー、齊藤工監督が登壇した。  本作は“映画監督”齊藤工が手掛ける初の長編作品。13年前に突然失踪した父が余命・・・続きを読む

斎藤工、監督作のキャストを発表 金子ノブアキが音楽を担当

TOPICS2016年9月19日

 「第9回したまちコメディ映画祭in台東」齊藤工 新作発表会が19日、東京都内で行われ、斎藤工、金子ノブアキほかが出席した。 映像配信サービス「ひかりTV」のプロデュースによる現在製作中の4Kオリジナル映画『blank13(ブランク サーティーン)』は、・・・続きを読む

ユースケ・サンタマリア“惨めな役”に自信 「真骨頂でまさに集大成」

TOPICS2015年9月4日

 舞台「タンゴ・冬の終わりに」の会見および公開舞台稽古が4日、東京都内のパルコ劇場で行われ、出演者の三上博史、倉科カナ、神野三鈴、ユースケ・サンタマリアと演出の行定勲氏が出席した。  本作は、突然引退を宣言し、生家の古びた映画館に隠せいする俳優の盛(三上・・・続きを読む

本木雅弘「目に見えない力に守られていると感じた」 昭和天皇役に17歳の息子が「これは見てみたい」

TOPICS2015年8月8日

 映画『日本のいちばん長い日』の初日舞台あいさつが8日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、本木雅弘、松坂桃李、神野三鈴と原田眞人監督が出席した。  本作は、半藤一利氏の同名ノンフィクションを映画化。太平洋戦争終結の舞台裏で日本の未来を信じ、戦争を終わら・・・続きを読む

中谷美紀“バージンクイーン”に共感 「女優として多くのものを犠牲にしてきた」

TOPICS2015年6月12日

 舞台「メアリー・ステュアート」の開幕直前会見が12日、東京都内で行われ、出演者の中谷美紀と神野三鈴が登壇した。  本作は、16世紀を舞台にした二人舞台。中谷は、国や宗教に翻弄(ほんろう)されながらも“女”として果敢に生きたとされるスコットランド女王、メア・・・続きを読む

大泉洋「僕の手をなぎなたに」 セクハラを疑われ大慌てで釈明

TOPICS2015年4月27日

 映画『駆込み女と駆出し男』のプレミア試写会が27日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、戸田恵梨香、内山理名、陽月華、神野三鈴、武田真治、橋本じゅんと原田眞人監督が出席した。  本作は、江戸時代の離婚をモチーフにした人情劇。キャスト陣は晴れ着とはかま姿で・・・続きを読む

戸田恵梨香、大泉洋に涙こぼして爆笑  「こっち見ないで」

TOPICS2015年3月18日

 映画『駆込み女と駆出し男』の完成披露試写会舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、戸田恵梨香、内山理名、神野三鈴、堤真一と原田眞人監督が出席した。 本作は、江戸時代の離婚をモチーフにした人情エンターテインメント。訳ありの女たちの再出発を・・・続きを読む

小栗旬「妊娠報告で特に心境の変化はない」 「カッコーの巣の上で」公開稽古

TOPICS2014年7月5日

 舞台「カッコーの巣の上で」の公開稽古が5日、東京都内で行われ、出演者の小栗旬、神野三鈴、武田真治、大東駿介、吉田鋼太郎、演出の河原雅彦が登場した。  本作は、刑務所での強制労働を逃れるために精神障害者を装った男が、患者の人間性まで統制しようとする病院側・・・続きを読む

  • 1

アクセスランキング RANKING

page top