水田航生」に関連する10件の記事

アミューズ所属の若手俳優19人にインタビュー 「別冊Sparkle」発売中

TOPICS2016年11月25日

 芸能プロダクション、アミューズに所属する若手俳優による、年末恒例のファン感謝イベント「HANDSOME FESTIVAL 2016」が、12月17~18日に東京・TOKYO DOME CITY HALLで開催される。「HANDSOME FESTIVAL・・・続きを読む

真田佑馬、水田航生&柄本時生と一夜限りのバンドを結成 音楽劇で7曲披露も普段は「ワンフレーズぐらいしか…」

TOPICS2016年10月25日

 音楽劇「ダニー・ボーイズ ~いつも笑顔で歌を~」のマスコミ向けフォトコールおよび囲み取材が25日、東京都内で行われ、出演者の真田佑馬、水田航生、柄本時生、悠未ひろ、AKANE LIV、ベンガル、剣幸が出席した。 島田虎之介氏による漫画『ダニー・ボーイ』・・・続きを読む

真田佑馬、A.B.C-Zの“すごい差し入れ”を披露 ミュージカル初主演は「緊張で寝られない日々」

TOPICS2016年9月12日

 音楽劇「ダニー・ボーイズ~いつも笑顔で歌を~」の制作発表記者会見が12日、東京都内で行われ、出演者の真田佑馬、水田航生、柄本時生ほかが登場した。 本作は、米ブロードウェーのウインター・ガーデン・シアターに日本人俳優として初めて出演した実在の人物サトウ・・・・続きを読む

筧利夫、座組内の恋愛禁止を叫ぶ 「舞台の時は“撮られること”がよくある」

TOPICS2016年1月12日

 舞台「JAM TOWN」の公開稽古&囲み取材が12日、神奈川県横浜市で行われ、出演者の筧利夫、松浦雅、水田航生、東風万智子、藤井隆と原案・演出を手掛ける錦織一清が出席した。  本作は、“ヨコハマ”に生きる人々の出会いと別れをエンターテインメント性豊かに描・・・続きを読む

筧利夫、錦織一清とミュージカルで初タッグに「感無量」 いざとなれば“代役錦織”も示唆

TOPICS2015年10月16日

 KAAT神奈川芸術劇場プロデュースA NEW MUSICAL「JAM TOWN」の制作発表が16日、東京都内で行われ、出演者の筧利夫、松浦雅、水田航生、東風万智子、藤井隆と原案・演出を手掛ける錦織一清が出席した。  本作は、昨年11月にトライアウト公演・・・続きを読む

黒木メイサ、7メートル落下の大技も「いい感じ」 共演者は黒木の“魔性っぷり”を告白

TOPICS2014年8月25日

 舞台「VAMP ~魔性のダンサー ローラ・モンテス~」公開舞台稽古が23日、東京都内で行われ、出演者の黒木メイサ、中川晃教、水田航生、新納慎也、中河内雅貴、早乙女太一、橋本さとし、演出を担当する岸谷五朗が取材に応じた。  本作は、19世紀に活躍した美貌・・・続きを読む

柳楽優弥、舞台「金閣寺」で丸刈りに 「僕の代表作にするという強い気持ち」

TOPICS2014年4月4日

 舞台「金閣寺」初日開幕直前会見&公開舞台稽古が4日、東京都内で行われ、出演者の柳楽優弥、水橋研二、水田航生、市川由衣、演出家の宮本亜門氏が登壇した。  本作は、三島由紀夫の名作を宮本氏演出で舞台化したもの。再演となる今回は2011年の初演からキャストを・・・続きを読む

柳楽優弥、役作りで「寺に修行に行った」 宮本氏の舞台「金閣寺」で僧侶役に挑戦

ニュース2014年2月26日

 舞台「金閣寺」の顔合わせ会見が25日、東京都内で行われ、出演者の柳楽優弥、水橋研二、水田航生、市川由衣、演出家の宮本亜門氏が登壇した。  本作は、三島由紀夫の不朽の名作を宮本氏演出で舞台化したもの。再演となる今回は2011年の初演版からキャストを一新し・・・続きを読む

佐藤健、初の本格ラブストーリーに「恥ずかしかった」  三浦翔平ら劇中バンドが舞台あいさつでライブ

TOPICS2013年11月20日

 映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の完成披露舞台あいさつ&ライブが20日、東京都内で行われ、佐藤健、三浦翔平、窪田正孝、水田航生、浅香航大、大原櫻子、吉沢亮、森永悠希、相武紗季、反町隆史、音楽プロデューサーの亀田誠治氏、小泉徳宏監督が出席した。  漫画・・・続きを読む

城田優がロミジュリ再演、二役に挑戦  “究極の愛”問われ「常に誰かを愛しています」

ニュース2013年7月10日

 ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」の制作発表が10日、東京都内で行われ、城田優、古川雄大、柿澤勇人、フランク莉奈、清水くるみ、平方元基、加藤和樹、東山光明、水田航生、演出を手掛ける小池修一郎氏が出席した。  本作は、2011年秋に日本初演されたシェー・・・続きを読む

  • 1

アクセスランキング RANKING

page top