ミュージカル「ゴースト」再演 ヒロイン役の桜井玲香「自分らしく演じられるよう」

2021年2月9日 / 13:10

ヒロインのモリー役を演じる桜井玲香

 ミュージカル「GHOST」記者会見が9日、東京都内で行われ、出演者の浦井健治、咲妃みゆ、桜井玲香、水田航生、森公美子が登壇した。

 本作は、1990年に公開された映画『ゴースト/ニューヨークの幻』をミュージカル化。日本では2018年に初演され、大きな話題を集めた。

 初演に続き、主人公のサムを演じる浦井は「コロナ禍だからこそ、伝えたいメッセージがしっかりと息づいている気がしています。人を思いやることや、寄り添うことの意味をたくさん感じられる作品になっていると思います」とアピールした。

 一方、モリー役を続投する咲妃は「2018年の初演を経て、今回2021年版のゴーストは、よりブラッシュアップされたものになるとすでに感じています」と自信をのぞかせた。

 Wキャストでモリー役を演じる桜井は、今回が本作初出演となる。「(初演で)1回完成している作品だと思うんですが、稽古中も私の考えや表現を、皆さんがすごく尊重してくださっているので、形にとらわれず、伸び伸びと自分らしく演じられるように頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

 劇中には、サムとモリーのキスシーンもあるが、コロナ禍での上演だけに、森が「濃厚なシーンが何度もあるはずなのに、それはどう処理するのか」と質問すると、浦井は「今、見せ方やマスク越しにするのはどうかとか、いろいろと考えを出し合っています」と返答。

 さらに、浦井は「いい意味で、2人のモリーが違うカラーを出しながらも、作品を盛り立ててくださっている。サムとカールの男チームも負けていられないなと。いい三角関係ができているんじゃないかなと思っています」と語った。

 舞台は、3月5~23日、都内・日比谷シアタークリエほかで上演。

(左から)水田航生、桜井玲香、浦井健治、咲妃みゆ、森公美子

 


芸能ニュースNEWS

「Believe」怒涛の伏線回収ラッシュとめがね橋を歩く狩山夫妻に反響 「陸が図面で顔覆って涙こらえるシーンで涙腺崩壊」

ドラマ2024年6月21日

 木村拓哉が主演するドラマ「Believe-君にかける橋-」(テレビ朝日系)の 最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    テレビ朝日開局65周年として制作される本作は、大手ゼネコンで橋づくりに情熱を燃やす、狩山陸(木村) … 続きを読む

「Re:リベンジ」最終話 ラストの展開に「寒気を感じる」「予想を裏切られた」 “海斗”赤楚衛二と“大友”錦戸亮の表情に注目集まる

ドラマ2024年6月21日

 赤楚衛二が主演するドラマ「Re:リベンジ-欲望の果てに-」(フジテレビ系)の最終話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  天堂記念病院の理事会が開かれた。理事長の天堂海斗(赤楚)は、会長である天堂皇一郎(笹野高史)の同席のもと … 続きを読む

目黒蓮、Snow Manへの“メンバー愛”が爆発 「本当に仲がいい友達は応援したくなる」

イベント2024年6月20日

 TVS REGZA 新製品&新グローバルブランドアンバサダー発表会が20日、東京都内で行われ、Snow Manの目黒蓮が登場した。  目黒は、TVブランド「REGZA」の新ハイエンドモデル「X9900Nシリーズ」「Z970Nシリー … 続きを読む

「ブルーモーメント」園部大臣(舘ひろし)の政策活動費開示に称賛の声 「カッコよすぎ」「これが本当の政治家の姿だろうね」

ドラマ2024年6月20日

 山下智久が主演するドラマ「ブルーモーメント」(フジテレビ系)の第9話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、同名コミックが原作。 内閣府直属チームSDM(特別災害対策本部)気象班統括責任者・晴原柑九朗(通称ハルカン、 … 続きを読む

『お母さんが一緒』完成披露上映会 “三姉妹”が乱闘・罵倒シーンを振り返る

映画2024年6月20日

 映画『お母さんが一緒』(7月12日公開)の完成披露上映会が19日、東京都内で行われ、出演者の江口のりこ、内田慈、古川琴音、青山フォール勝ち(ネルソンズ)と橋口亮輔監督が登壇した。  本作は、親孝行のつもりで母親を温泉旅行に連れてきた三姉妹 … 続きを読む

Willfriends

page top