ミュージカル「ゴースト」再演 ヒロイン役の桜井玲香「自分らしく演じられるよう」

2021年2月9日 / 13:10

ヒロインのモリー役を演じる桜井玲香

 ミュージカル「GHOST」記者会見が9日、東京都内で行われ、出演者の浦井健治、咲妃みゆ、桜井玲香、水田航生、森公美子が登壇した。

 本作は、1990年に公開された映画『ゴースト/ニューヨークの幻』をミュージカル化。日本では2018年に初演され、大きな話題を集めた。

 初演に続き、主人公のサムを演じる浦井は「コロナ禍だからこそ、伝えたいメッセージがしっかりと息づいている気がしています。人を思いやることや、寄り添うことの意味をたくさん感じられる作品になっていると思います」とアピールした。

 一方、モリー役を続投する咲妃は「2018年の初演を経て、今回2021年版のゴーストは、よりブラッシュアップされたものになるとすでに感じています」と自信をのぞかせた。

 Wキャストでモリー役を演じる桜井は、今回が本作初出演となる。「(初演で)1回完成している作品だと思うんですが、稽古中も私の考えや表現を、皆さんがすごく尊重してくださっているので、形にとらわれず、伸び伸びと自分らしく演じられるように頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

 劇中には、サムとモリーのキスシーンもあるが、コロナ禍での上演だけに、森が「濃厚なシーンが何度もあるはずなのに、それはどう処理するのか」と質問すると、浦井は「今、見せ方やマスク越しにするのはどうかとか、いろいろと考えを出し合っています」と返答。

 さらに、浦井は「いい意味で、2人のモリーが違うカラーを出しながらも、作品を盛り立ててくださっている。サムとカールの男チームも負けていられないなと。いい三角関係ができているんじゃないかなと思っています」と語った。

 舞台は、3月5~23日、都内・日比谷シアタークリエほかで上演。

(左から)水田航生、桜井玲香、浦井健治、咲妃みゆ、森公美子

 


芸能ニュースNEWS

10-FEET×ポカリスエットの2019年コラボ動画が再公開 「熱い思いが、さまざまな困難を乗り越えていく力になる」

ネットカルチャー2022年7月4日

 健康飲料「ポカリスエット」(大塚製薬)と10-FEETがコラボレーションした夏フェス向けweb動画「10-FEET×ポカリスエット 夏の本気 応援ムービー」(2019年配信)が、2022年7月1日(金)から「#ポカリスナップ特設サイト」で … 続きを読む

「オールドルーキー」綾野剛の「人の心を動かす演技がすごい」 田中樹の登場に「びっくり」「マラソン選手役がぴったり」

ドラマ2022年7月4日

 綾野剛が主演する日曜劇場「オールドルーキー」(TBS系)の第2話が、3日に放送された。  本作は、現役を引退した元サッカー日本代表が、セカンドキャリアへ一歩踏み出す姿を描いたヒューマンドラマ。(※以下、ネタバレあり)  元サッカー日本代表 … 続きを読む

中村倫也、有村架純の“熱い一面”を明かす 「来週、再来週の台本もチェックしている」

ドラマ2022年7月1日

 金曜ドラマ「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」(TBS系)の記者会見が1日、神奈川県横浜市で行われ、出演者の有村架純、中村倫也、赤楚衛二、おいでやす小田、さだまさしが出席した。  本作は、東大卒のパラリーガル・石子(有村)と高卒の弁護 … 続きを読む

塙宣之「ちむどんどん」で会社の社長・樋口役 暢子役の黒島結菜は「天然で人柄がいい子」

ドラマ2022年7月1日

 NHKで放送中の連続テレビ小説「ちむどんどん」。6月30日の59回から登場したナイツ・塙宣之からコメントが届いた。塙は「梅ちゃん先生」(2012)「まれ」(15)に続き、3度目の連続テレビ小説への出演となった。  本作は、本土復帰前の沖縄 … 続きを読む

吉沢亮、大先輩たちにひざまずかれ「せりふを言うとき声が震えた」 山崎賢人「水分補給をして、『キングダム』で盛り上がって」

映画2022年7月1日

 映画『キングダム2 遙かなる大地へ』ワールドプレミアが30日、東京都内で行われ、出演者の山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、清野菜名、岡山天音、三浦貴大、濱津隆之、豊川悦司、高嶋政宏、要潤、加藤雅也、玉木宏、小澤征悦、佐藤浩市と佐藤信介監督が登壇 … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top