アミューズ所属の若手俳優19人にインタビュー 「別冊Sparkle」発売中

2016年11月25日 / 19:37

「別冊Sparkle」1,200円(税込)

 芸能プロダクション、アミューズに所属する若手俳優による、年末恒例のファン感謝イベント「HANDSOME FESTIVAL 2016」が、12月17~18日に東京・TOKYO DOME CITY HALLで開催される。「HANDSOME FESTIVAL」は2014年に10周年を迎えた「SUPERハンサムLIVE」が1年間の充電期間を経てリスタート、2年ぶりに復活したもの。

 現在発売中の“今、最も勢いがある俳優の素顔に迫る、オール撮り下ろしエンタメマガジン”「別冊Sparkle」は、「HANDSOME FESTIVAL」に出演する青柳塁斗、植原卓也、桜田通、戸谷公人、平間壮一、松島庄汰、水田航生、渡部秀の8人が表紙を飾る。さらに今号はW表紙としてウラ表紙にも石賀和輝、甲斐翔真、金子大地、許峰、小関裕太、松岡広大の6人が登場。

 総力特集では、19人のハンサムメンバーへのインタビュー&撮り下ろし写真をたっぷり36ページ掲載。「HANDSOME FESTIVAL」を前に意気込みを語るインタビューを、ファンは見逃せない。

 ハンサム出演メンバー以外では、同じくアミューズに所属する若手俳優で構成される「劇団プレステージ」のメンバーから猪塚健太と株元英彰が登場。

 クローズアップでは、人気コミックのドラマ化で1月から日本テレビ系で放送される「男水!」に注目。現在舞台を中心に活躍している松田凌、宮崎秋人、安西慎太郎、廣瀬智紀の4人の対談を6ページで紹介している。

 ステージリポートは、大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」を舞台化した、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“烏野、復活!”。

 “stageがキーワード”をキャッチに「別冊Sparkle」は1,200円(税込)で全国の書店・アニメイトで発売中。


芸能ニュースNEWS

妻夫木聡、当選金の10億円で「家を建てたい」 今年の漢字1文字は「耐」

CM2020年11月24日

 「年末ジャンボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」発売記念イベントが24日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める妻夫木聡、吉岡里帆、成田凌、矢本悠馬、今田美桜が出席した。  1等・前後賞合わせて10億円と超豪華賞金が魅力の「年末ジャンボ宝く … 続きを読む

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介の不倫疑惑に衝撃 ともさかりえが新キャストで登場

ドラマ2020年11月24日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第4話が、23日に放送された。  本作は、法医学者の朝顔(上野)と刑事の父(時任三郎)の姿を描くヒューマンドラマ。今回は、マンションの一室で遺体となって発見された若 … 続きを読む

玉木宏主演の「極主夫道」第7話 「龍と酒井の本気のネオポリスガールに爆笑」

ドラマ2020年11月23日

 玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第7話が、22日に放送された。  本作は、裏社会に数々の伝説を残した元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する姿を描く任侠コメディー。  今回は、妻・ … 続きを読む

「危険なビーナス」視聴者の犯人予想が加速 麻生祐未に「悪役をやらせたらピカイチ」の声も

ドラマ2020年11月23日

 妻夫木聡と吉高由里子が出演する日曜劇場ドラマ「危険なビーナス」(TBS系)の第7話が、22日に放送された。  今回は、伯朗(妻夫木)の父・手島一清(R‐指定)と母・禎子(斉藤由貴)の過去、そして佐代(麻生祐未)との関係が明らかになった。 … 続きを読む

水川あさみ「自分は突っ込みのつもりで…」 関西弁で傷つけた過去を告白

映画2020年11月20日

 映画『滑走路』初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の水川あさみ、浅香航大、寄川歌太と大庭功睦監督が登壇した。  本作は、32歳の若さで命を絶った歌人・萩原慎一郎のベストセラー歌集を映画化。非正規、いじめ、過労、自死…。現代を … 続きを読む

page top