森川葵」に関連する33件の記事

【インタビュー】「バカボンのパパよりバカなパパ」玉山鉄二「『これでいいのだ』という曖昧の大切さを感じて」 窮屈な現在から自由な未来を願う 

インタビュー2018年6月26日

 天才ギャグ漫画家として名をはせるも、私生活では駄目な父親だった赤塚不二夫の破天荒な人生と、彼を支える家族の姿を描いた土曜ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」で、赤塚を演じる玉山鉄二。これまでにない振り切った演技で赤塚に成り切った玉山が、使命感から本役・・・続きを読む

玉山鉄二「僕じゃないのじゃないかな…」 赤塚不二夫役に戸惑い

TOPICS2018年6月5日

 土曜ドラマ「バカボンのパパよりバカなパパ」試写会が5日、東京都内で行われ、出演者の玉山鉄二、比嘉愛未、長谷川京子、森川葵が出席した。  本作は、漫画家・赤塚不二夫の没後10年に合わせ、家庭では駄目な父親だった赤塚が、なぜ多くの人に愛され、慕われたのか、・・・続きを読む

新田真剣佑、おちゃめに“有言実行” 「北村匠海と一緒なら何にでも勝てる」

TOPICS2018年5月24日

 映画『OVER DRIVE』の女性限定試写会が23日、東京都内で行われ、出演者の東出昌大、新田真剣佑、森川葵、北村匠海、町田啓太、羽住英一郎監督が登場した。  自動車競技「ラリー」を題材に、若者たちの熱い愛と絆を描いた本作。この日は、作品の内容にちなみ・・・続きを読む

東出昌大、主演映画は「200パーセントの自信」 「太陽のようなマッケンが、泥のようになっていた」

TOPICS2018年4月17日

 映画『オーバードライブ』の完成披露イベントが17日、東京都内で行われ、出演者の東出昌大、新田真剣佑、森川葵、北村匠海らが出席した。  本作は、過酷な自動車競技・ラリーに青春を懸ける男たちの群像劇。ラリーカーのメカニック役の東出は「200パーセント、自信・・・続きを読む

【コラム】高橋一生の魅力はその冷静な“俯瞰力”にあり!? 

コラム2018年3月27日

 どんな役であっても、違和感を抱かせない演技で、あたかも実在するかのような人物を演じ切り、高評価を得ている俳優の高橋一生。子役から出発し、芸歴自体は長いが、ドラマ「カルテット」(17・TBS系)や、同年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」への出演をきっか・・・続きを読む

森川葵、高橋一生との交際質問に笑顔で会釈 新CMのダンスは「運動音痴なので家で練習しました」

TOPICS2018年3月16日

 「QUICPay新TVCM発表会&TOUCH! TOWN OMOTESANDO PRイベント」が16日、東京都内で行われ、新CMキャラクターに起用された女優の森川葵が出席した。  森川はお花見シーズンにちなみ、“桜の花”を意識したピンク色のドレス姿で登場・・・続きを読む

【インタビュー】「賭ケグルイ」注目の“ライダー俳優”高杉真宙 ライバルたちの活躍は「自分にとって大きなエンジンに」

インタビュー2018年1月15日

 近年の映画、ドラマ界を席巻している、菅田将暉、佐藤健、福士蒼汰、竹内涼真、吉沢亮…。彼らは全員、特撮テレビドラマ「仮面ライダー」シリーズに出演していた“ライダー俳優”だ。シリーズ自体が“若手俳優の登竜門”と呼ばれるだけあり、メインキャストが飛躍することは珍し・・・続きを読む

浜辺美波「顔芸をやり切れた」 高杉真宙は、絶叫俳優・藤原竜也を意識

TOPICS2018年1月8日

 ドラマ「賭ケグルイ」舞台あいさつ付きエピソード1特別上映会が8日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、高杉真宙、森川葵が出席した。  大ヒット漫画を実写化した本作は、生徒の階級がギャンブルによって決定する名門校を舞台に、生徒たちが生き残りを懸けたリスク・・・続きを読む

広瀬すず、生田斗真にドキドキ“生告白” キスシーンの前に「カレーを食べました」

TOPICS2017年10月28日

 映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』の公開初日舞台あいさつが28日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、三木孝浩監督が登壇した。  河原和音氏の人気少女コミック『先生!』を実写映画化した本作は、高校・・・続きを読む

佐藤寛太、森川葵に撮影日失念を明かされる 「大事なキスシーンだったのに」

TOPICS2017年10月14日

 映画『恋と嘘』の公開初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、出演者の森川葵、北村匠海(DISH//)、佐藤寛太(劇団EXILE)、浅川梨奈、田辺桃子、主題歌を担当した阪本奨悟、古澤健監督が登壇した。  本作の舞台は、政府が国民の遺伝子情報を分析し最・・・続きを読む

森川葵、結婚相手に求めるものは…? 「おいしいと思うものを分かち合える人」

TOPICS2017年10月10日

 映画『恋と嘘』公開直前ウエディングイベントが10日、東京都内の結婚式場で行われ、出演者の森川葵、北村匠海(DISH//)、佐藤寛太(劇団EXILE)が登壇した。  本作の舞台は、政府が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を“通知”する「超・少子化対策法・・・続きを読む

広瀬すず、高校卒業以来の制服姿を披露 現役女子中高生を前に「ドキドキしています」

TOPICS2017年10月10日

 映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』恋愛応援スペシャル試写会イベントが9日、東京都内で行われ、出演者の広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎が劇中で着用した制服姿で出席した。  河原和音氏の人気少女コミック『先生!』を実写映画化した本作は、高校2・・・続きを読む

生田斗真「広瀬すず史上、最強にかわいい」 初共演作を自信たっぷりにアピール

TOPICS2017年9月26日

 映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』の完成披露イベントが26日、東京都内で行われ、出演者の生田斗真、広瀬すず、竜星涼、森川葵、健太郎、中村倫也、比嘉愛未、三木孝浩監督が登壇した。  本作は、大ヒットコミック「先生!」を実写映画化。主人公の高校・・・続きを読む

森川葵、“最良の相手”に興味津々 決められた相手でも「会ってみたい」

TOPICS2017年9月7日

 映画『恋と嘘』の完成披露試写会が6日、東京都内で行われ、出演者の森川葵、北村匠海(DISH//)、佐藤寛太(劇団EXILE)、古澤健監督が登壇した。  本作の舞台は、“政府”が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を“通知”する「超・少子化対策法」が施行さ・・・続きを読む

野村萬斎「物まねをしたりして遊んでいます」 俳優陣が、壁にぶつかった時の秘策を語る

TOPICS2017年6月3日

 映画『花戦さ』の公開初日舞台あいさつが3日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作と篠原哲雄監督が出席した。 本作は、暴君と化した豊臣秀吉(猿之助)の圧政から町衆を守るため・・・続きを読む

野村萬斎、東京五輪前に日本の力をアピール 佐藤浩市、茶道所作は「吹き替えでもよかったんじゃ…」

TOPICS2017年5月29日

 映画『花戦さ』の公開直前舞台あいさつが29日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作と篠原哲雄監督が出席した。 本作は、暴君と化した豊臣秀吉(市川猿之助)の圧政から町衆を守るため、花僧・・・続きを読む

野村萬斎「“木偶の坊”から“池坊”に」 佐藤浩市、猿之助に「もっと踏んで!」

TOPICS2017年5月29日

 映画『花戦さ』の公開直前記者会見が29日、東京都内で行われ、出演者の野村萬斎、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、高橋克実、山内圭哉、和田正人、森川葵、吉田栄作と篠原哲雄監督が出席した。 本作は、暴君と化した豊臣秀吉(猿之助)の圧政から町衆を・・・続きを読む

近未来の三角関係ストーリー『恋と嘘』森川葵/北村匠海(DISH//)/佐藤寛太で実写映画化

音楽ニュース2017年4月3日

 マンガアプリ『マンガボックス』にて連載、一か月あたり総閲覧数350万人を超え読者人気No.1に輝き、発売されたコミックスも続々重版となった大ヒットマンガ『恋と嘘』。本作が実写映画化され、今秋全国ロードショーとなることが決定した。  どこにでもいるようなお姫様に・・・続きを読む

森川葵、声だけで「好きになっちゃう」 ノンスタが“美声”で斎藤工に対抗!?

TOPICS2016年12月10日

 映画『A.I.love you』の初日舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の森川葵、上杉柊平、中村アン、石田明(NON STYLE)、宮木正悟監督が登壇。司会は石田の相方の井上裕介が務めた。 本作は、人工知能(AI)との恋を描いたラブストーリ・・・続きを読む

森川葵、演じたキャラクターに共感 高橋一生とは“甘いもの”で打ち解ける

TOPICS2016年10月18日

 NHK BSプレミアムのプレミアムよるドラマ「プリンセスメゾン」の試写会および会見が18日、東京都内で行われ、出演者の森川葵、高橋一生、渡辺美佐子ほかが出席した。 池辺葵氏による同名コミックを原作にした本作は、居酒屋勤務で年収250万円の26歳の主人公・・・続きを読む

  • 1
  • 2

page top