浜辺美波「想像を超えてくる映画」と自信 『賭ケグルイ』完成披露試写に登場

2019年4月12日 / 10:27

主演の浜辺美波

 『映画 賭ケグルイ』の完成披露試写会が11日、東京都内で行われ、主演の浜辺美波をはじめ、高杉真宙、森川葵、池田エライザ、矢本悠馬、福原遥ら総勢13人のキャストと、英勉監督が登壇した。

 人気コミックを映画化した本作は、ギャンブルの強さで生徒の階級が決まる私立百花王学園が舞台。賭けごとの天才・蛇喰夢子(浜辺)がのし上がっていくさまを描き、2018年1月に放送された実写ドラマ版「賭ケグルイ season1」が好評で、現在「season2」が放送中だ。

 ドラマ版に引き続き主演を務める浜辺は「今回はオリジナル脚本ということで結末は分からない。誰がトーナメントを制するのか、ラストまでハラハラしながら見ていただけたら。想像を超えてくる映画になっています」と笑顔でアピールした。

 キャスト同士のクロストークで、「この中で、最も勝負強いのは誰?」というお題で大勢から指名を集めたのが森川。森川自身は浜辺を選んでおり、理由を、「周りがどんな芝居をしても(最終的に浜辺の芝居が)全部きれいに(場の空気を)持っていく。だから他でも全てきれいに持っていきそう」と説明した。

 ちなみに浜辺は「森川」を選択しており、「本番でぶっこむ度合いがすごい。知らないところでカメラ目線をしていたり、全部ちゃんと一発で決める感じが格好いい」と絶賛。互いに褒め合うなど、息ぴったりの様子を見せていた。

 一方「この中で一番勝負に弱そうなのは?」というお題では、全員が劇中で小心者を演じた高杉を指名。矢本は「寝起きの高杉真宙って全然格好良くない。本番ではめちゃめちゃ格好いいのに、朝はすげえ“負け顔”で来る」と暴露し、高杉を苦笑させていた。

 映画は5月3日から公開。

(左から)森川葵、浜辺美波、高杉真宙


芸能ニュースNEWS

木村佳乃主演「恋する母たち」“禁断の恋”に反響 「実際にやられたら嫌だけど、不倫ドラマは大好き」

ドラマ2020年10月31日

 木村佳乃が主演するドラマ「恋する母たち」(TBS系)の第2話が、30日に放送された。   本作の原作は柴門ふみ氏。脚本を大石静氏が担当し、息子が同じ有名私立学校に通う3人の母親・杏(木村)、優子(吉田羊)、まり(仲里依紗)の恋愛と友情を描 … 続きを読む

北村匠海「今日ここに立つことが少し怖かった」 「僕は決してかわいそうなやつではない」

映画2020年10月30日

 映画『とんかつDJアゲ太郎』の初日舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山本舞香、浅香航大、池間夏海と二宮健監督が登壇した。  出演者の一人である伊藤健太郎は、29日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで警視庁に逮捕され … 続きを読む

大倉忠義、ファンに迎えられ「ただいまです」 「本当の本当は誰も知らない」

映画2020年10月30日

 映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台あいさつが30日、東京都内で行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇した。  本作は、水城せとな氏の人気コミックを映画化。主人公の大伴恭一を大倉が、恭一をいちずに思う今ヶ瀬渉を成田凌が演じた。 … 続きを読む

「ルパンの娘」深田恭子と橋本環奈と山本美月に囲まれて 「瀬戸康史くんは令和一のモテ男か」

ドラマ2020年10月30日

 深田恭子が主演するドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系)の続編・第3話が、29日に放送された。  本作は、代々泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華(深田)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の恋愛を描くラブコメディー。  今回は、華と和 … 続きを読む

妻夫木聡「500円で芸能界に入りました」 きっかけはゲームセンターのオーディション

映画2020年10月30日

 映画『STAND BY ME ドラえもん2』完成報告会が29日、東京都内で行われ、声優を務めた妻夫木聡、宮本信子、八木竜一監督と脚本・共同監督の山崎貴氏が出席した。  本作は、3DCGアニメーション映画として2014年に公開された『STA … 続きを読む

page top