松たか子」に関連する62件の記事

「大豆田とわ子と三人の元夫」最終話に絶賛の声 「脚本の坂元裕二の真骨頂を見た気がした」

TOPICS2021年6月15日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の最終話が、16日に放送された。  とわ子(松)は考え抜いた末、小鳥遊(オダギリジョー)との4度目の結婚には踏み切らず、一人で生きていく道を選んだ。  とわ子の1番目の夫の八・・・続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」“とわ子”松たか子の決断に反響 “慎森”岡田将生に「かわいいしか出てこない」

TOPICS2021年6月8日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第9話が、8日に放送された。  とわ子(松)と小鳥遊(オダギリジョー)は、ビジネス上は敵対関係にありながら、心を通わせていた。やがて小鳥遊は、自身の勤めるマディソンパートナ・・・続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」“小鳥遊”オダギリジョーがトレンド入り 「知れば知るほどオンもオフもかっこ良過ぎ」

TOPICS2021年6月1日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、1日に放送された。  とわ子(松)が社長を務めるしろくまハウジングが、外資系ファンド・マディソンパートナーズに買収されてしまった。さらに、その責任者で“企業買収の悪・・・続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」謎の男”オダギリジョーの登場に反響 「オダジョーが理想的なオダジョー過ぎる」

TOPICS2021年5月25日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が、25日に放送された。  親友・かごめ(市川実日子)の一件から1年がたち、とわ子(松)は自宅で1人暮らしを始めていた。高校に進学した唄(豊嶋花)が、通学しやすいとわ・・・続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」“かごめ”市川実日子に訪れた衝撃の展開 「心がえぐられ過ぎて立ち直れない」

TOPICS2021年5月18日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が、18日に放送された。  とわ子の誕生日を祝うため、オペレッタに集まっていた元夫たちの八作(松田龍平)、鹿太郎(角田晃広)と慎森(岡田将生)。しかし当日の夜、取引先・・・続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」スカパラ・谷中敦が登場 モラハラ社長役に「カッコよかったけど殴りたい」

TOPICS2021年5月11日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が、11日に放送された。  とわ子(松)が社長を務める「しろくまハウジング」に、イベント会社からの仕事が舞い込んだ。先方の社長・門谷(谷中敦)ととわ子は同じ“バツ3”と・・・続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」“かごめ”市川実日子に共感の声 “とわ子”松たか子との「関係性がすてき」

TOPICS2021年5月4日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第4話が、4日に放送された。  とわ子(松)の30年来の親友・かごめ(市川実日子)が、とわ子と同じマンションに住むオーケストラ指揮者の五条(浜田信也)から食事に誘われた。 ・・・続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」“鹿太郎”角田晃広が「いとおしい」 「毎回カッコいい」エンディングにも注目

TOPICS2021年4月27日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第3話が、27日に放送された。  とわ子(松)の部下で、優秀な若手建築士の仲島登火(神尾楓珠)が、大学図書館の設計を手掛けることになった。デザイン案を見たとわ子は、素晴らし・・・続きを読む

ドラマ主題歌から今を知る!気になる春ドラマ主題歌5選

音楽ニュース2021年4月26日

相も変わらず、コロナ禍でお家から出れず。ライヴも取材も激減という、音楽ライター泣かせな世の状況。ライヴハウスでの新しい出会いや現場での情報交換なんてのもなく、ネットやテレビから最新情報を得るという、一般の音楽ファンとなんら変わらぬ活動に焦りを感じてる昨今・・・続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」“しんしん”岡田将生が「いとし過ぎる」 とわ子との出会いや別れを描く

TOPICS2021年4月20日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が、20日に放送された。  本作は、3度結婚し、3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも、幸せを見つけようとする姿を描く。  ある日、八作・・・続きを読む

松たか子主演「大豆田とわ子と三人の元夫」スタート 坂元裕二完全オリジナルの会話劇は「期待通り最高」

TOPICS2021年4月14日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の初回が、13日に放送された。  本作は、3度結婚し3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも幸せを見つけようとする姿を描く。  とわ子は、建設会社・・・続きを読む

岡田将生“元妻”松たか子に「すぐに結婚します。ものすごく好きです」 松田龍平も「結婚、ありですね」

TOPICS2021年4月7日

 ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」リモート記者発表会が7日に行われ、出演者の松たか子、岡田将生、角田晃広、松田龍平が登場した。  本作は、バツ3で子持ち社長の大豆田とわ子(松)が、個性豊かな3人の元夫(岡田、松田、角田)に振り回されながら、日々奮闘する・・・続きを読む

松本隆、トリビュートアルバムの発売&参加アーティスト第一弾を発表!池田エライザ、GLIM SPANKY、DAOKO、三浦大知、宮本浩次も参加

音楽ニュース2021年4月6日

作詞活動50周年を迎えた作詞家・松本隆のトリビュートアルバムが7月14日(水)に発売されることが決定した。 プロデューサーには数々のビッグアーティストのサウンドプロデュース、アレンジを手がける亀田誠治が起用され、第1弾の参加アーティストとして池田エライザ、GLIM ・・・続きを読む

松たか子が世界9か国のエルサ役とともに、アカデミー賞授賞式で歌唱

音楽ニュース2020年2月10日

 松たか子が、現地時間2020年2月9日に開催された【第92回アカデミー賞授賞式】日本人として初めて歌唱した。  ステージには、イディナ・メンゼルとともに世界9か国のエルサ役が登場。松たか子含め、ドイツやスペイン、ロシアなど各国のエルサ役が自国の言葉で「イントゥ・ジ・アンノウン」を歌い継ぎ、会場を盛り上げた。◎番組情報『第92回アカデミー賞授賞式』WOWOWプライム 2020年2月10日 生放送『第92回アカデミー賞授賞式』字幕版2020年2月10日(月)21:00

福山雅治「トイレで寝ちゃうことも」 広瀬すず「おじいちゃん…」と突っ込む

TOPICS2020年1月20日

 映画『ラストレター』の初日舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の松たか子、広瀬すず、森七菜、福山雅治と岩井俊二監督が登壇した。  本作は、手紙の行き違いをきっかけに始まった二つの世代の男女の恋愛と、それぞれの心の再生と成長を描く。  映画のタ・・・続きを読む

福山雅治、老眼を嘆く 「時計の文字盤が小さ過ぎて見えない」

TOPICS2020年1月10日

 映画『ラストレター』レッドカーペットイベント&舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の松たか子、広瀬すず、森七菜、神木隆之介、福山雅治が登壇。岩井俊二監督はインフルエンザのため欠席した。   本作は、手紙の行き違いをきっかけに始まった二つの世代の・・・続きを読む

広瀬すず「ずっと好きだった」と告白される 「ドキドキして余計にしゃべれなくなった」

TOPICS2019年12月20日

 映画『ラストレター』完成披露試写会が19日、東京都内で行われ、出演者の松たか子、広瀬すず、森七菜と岩井俊二監督が登壇した。  本作は、手紙の行き違いをきっかけに始まった二つの世代の男女の恋愛と、それぞれの心の再生と成長を描いたラブストーリー。  『四月・・・続きを読む

松たか子「アナとエルサがスタート地点に立った」 神田沙也加「姉さん大変です。大変な曲になっています」

TOPICS2019年12月3日

 映画『アナと雪の女王2』大ヒット記念イベントが2日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版でエルサを演じた松たか子と、アナ役の神田沙也加が登壇した。  2人がそろってイベントに登壇するのは今回が初。神田は「松さんと一緒にステージに立っていられるということが・・・続きを読む

松たか子、『アナと雪の女王2』楽曲「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」先行配信開始

音楽ニュース2019年11月16日

 松たか子が、『アナと雪の女王2』楽曲「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」の先行配信を各音楽配信サービスで開始した。 この楽曲は、前作で“ありのまま”の自分を受け入れたエルサが“このままでいられない”と迷いを感じながら、自分の心に従って未知の旅へと心のまま・・・続きを読む

岡田准一「つかみどころのない役は難しかった」 「他のみんながうらやましかった」

TOPICS2018年12月8日

 映画『来る』の公開初日舞台あいさつが7日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、黒木華、小松菜奈、青木崇高、松たか子、妻夫木聡、中島哲也監督が登壇した。  本作は、第22回日本ホラー小説大賞受賞作『ぼぎわんが、来る』を映画化したもの。“あれ”に狙われた人々・・・続きを読む

amazon

page top