「大豆田とわ子と三人の元夫」“小鳥遊”オダギリジョーがトレンド入り 「知れば知るほどオンもオフもかっこ良過ぎ」

2021年6月2日 / 07:15

オダギリジョー (C)カンテレ

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が、1日に放送された。

 とわ子(松)が社長を務めるしろくまハウジングが、外資系ファンド・マディソンパートナーズに買収されてしまった。さらに、その責任者で“企業買収の悪魔”と呼ばれる人物が、最近親しくなったばかりの小鳥遊(オダギリジョー)だと分かり、とわ子は驚きを隠せない。

 ところが、小鳥遊はとわ子に退任要求を突きつける一方で、ビジネスとプライベートは別だと言い切り、仕事以外では、今までと変わらずとわ子と親しくしたいという。とわ子もまた、小鳥遊と過ごした楽しい時間が忘れられず、その申し出を受けることにする。

 そんな元妻の恋心を敏感に察知した慎森(岡田将生)は、鹿太郎(角田晃広)をけしかけ、2人でとわ子のマンションへ行き、「好きな人、できた?」と質問する。

 今回は、とわ子と小鳥遊が「小鳥遊のお見合い話」を通して仲を深めていく様子が描かれた。

 放送終了後、SNS上には、「オダギリジョーって、こういう一種の怖さを感じさせる役クソうまい」「このかっこ良さ、何なんだろう。拍手だわ、これまじで拍手。スタンディングオベーションしたい」「このオダギリジョーはやばい」「翻弄(ほんろう)される」「小鳥遊さん、知れば知るほどオンもオフもかっこ良過ぎて…。この人がヤベェやつだってことを忘れてしまう」と、オダギリを絶賛する声が相次いだ。

 さらに、本作のタイトルやタイトルを略した「まめ夫」とともに、「オダギリジョー」もツイッターのトレンドワード入りし、大きな話題を呼んだ。


芸能ニュースNEWS

菅田将暉「自分は汁キャラ」 小栗旬が「汁・将暉」と命名

映画2021年6月12日

 映画『キャラクター』初日舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、Fukase(SEKAI NO OWARI)、高畑充希、中村獅童、小栗旬、永井聡監督が出席した。  本作は、人の悪を描けずに苦悩する漫画家が、殺人事件の犯人 … 続きを読む

柴咲コウ、師匠が厳しかったら「飛び出てどっかに行っちゃうかも」 「倣える人が近くにいるのはうらやましい」

映画2021年6月11日

 映画『クルエラ』公開記念舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた柴咲コウ、塩田朋子が登壇した。  本作は、名作アニメーション映画『101匹わんちゃん』に登場する、ディズニー史上最も悪名高きビラン、クルエラの誕 … 続きを読む

「恋ぷに」石原さとみと綾野剛の“別れのキス”に反響 「離れたくないよねって泣きながら見守った」

ドラマ2021年6月10日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)の最終話が、9日に放送された。  トラックから渚海音(石原)をかばおうとして、頭を打った倫太郎(綾野)。何とか立ち上がったものの、倫太郎の体にかすかな異変が起こる。   … 続きを読む

田中圭、古田新太に「今回の役名は?」 古田「覚えていない。コーチ!」

映画2021年6月10日

 映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』公開直前!!「タナカノソウル~舞台裏を語り尽くします!!~」トークイベントが9日、東京都内で行われ、主演の田中圭が登場した。  本作は、1998年長野五輪でのスキージャンプ団体の金メダル獲得を陰で … 続きを読む

室龍太、主演舞台で「笑いをお届けしたい」 Snow Man向井康二にドッキリ「引っ掛けて」

舞台・ミュージカル2021年6月9日

 舞台「コムサdeマンボ!」取材会が9日、東京都内で行われ、主演の室龍太が取材に応じた。  本作は、2019年に上演された舞台「どれミゼラブル!」の2年後を描いた作品。芸人兼見習い放送作家だったコムサ真二を中心に、バラエティー番組のスタッフ … 続きを読む

amazon

page top