「季節のない街」「夫婦のことは他人には分からない」「クドカンさんが作るものの下敷きは落語なんだなあ」

2024年5月4日 / 10:33

(C)テレビ東京

 企画・監督・脚本、宮藤官九郎氏によるドラマ「季節のない街」(テレビ東京系)の第五話「僕のワイフ」が、3日深夜に放送された。

 本作は、黒澤明監督が『どですかでん』(70)として映画化したことでも知られる山本周五郎の同名小説をベースに、舞台となる街を12年前に起きた“ナニ”の災害を経て建てられた仮設住宅のある街へと置き換え、現代の物語として再構築。街にやってきた主人公が住人たちの姿に希望を見つけ、人生を再生していく姿を描いていく。(*以下、ネタバレあり)

 島さん(藤井隆)とそのワイフ(LiLiCo)が街にやってきた。背広を着て名刺を配り、いつも笑顔を絶やさない島さんだが、時に顔面をけいれんさせ、奇声を上げる癖がある。一方、個性的ないでたちのワイフは、何かと怒号を上げるので、この夫婦は街の中でもひときわ異彩を放っていた。

 「望んでこの街にやってきた」と語る島さんに対して青年部の3人は警戒心を抱くが、カフェ建設の夢を島さんに認められたタツヤ(仲野太賀)は彼に心酔する。ある夜、タツヤは島さんから自宅での夕食に招かれることになるが…。

 放送終了後、SNS上には、「濃いキャラだからこそ切なさが増す。『僕たちの何を知ってるの?』と暴れる島さん見て涙が出そうになった。クドカンさん、藤井さんに魅力的な役をありがとう」「感動をどう言い表していいか分からない。LiLiCoさんも藤井隆さんも演技がすごい。宮藤官九郎さんの脚本もやっぱりすごい」「藤井隆さんがやっていた役は『どですかでん』では伴淳三郎さんがやっていた役」といったコメントが上がった。

 また、「表向きの顔から人の内面や家のことは分からないし、夫婦のことは他人には分からない」「タツヤはまた自分の思いを誰かに当てはめようとした。お母さんにとっての幸せってなんだろう? 島さんにとっての幸せってなんだろう? 島さんのワイフ、島さんの幸せは島さんが決める。それに気づくタツヤがとてもかわいい」「クドカンさんが作るものの下敷きは落語なんだなあとつくづく思う」などのコメントも見られた。


芸能ニュースNEWS

「顔に泥を塗る」モラハラ彼氏“ハル”西垣匠の演技が絶好調 「最低男っぷりに興奮してる」「目がパキパキ過ぎて、大暴走が楽しみ」

ドラマ2024年7月21日

 高橋ひかるが主演するドラマ「顔に泥を塗る」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、SNSで話題の同名人気コミックを実写化。自尊心が低めな主人公・柚原美紅(高橋)が、メークの力で前を向き始め、モラ … 続きを読む

「青島くんはいじわる」“青島”渡辺翔太のバックハグに反響 「年下感が出てる」「優しい青島くんがたまらない」

ドラマ2024年7月21日

 Snow Manの渡辺翔太と中村アンがW主演するドラマ「青島くんはいじわる」(テレビ朝日系)の第3話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、イケメンでモテモテでも“恋愛不要主義”の「ツンデレ絶食系男子」と、恋愛から離脱 … 続きを読む

すとぷり、アニメ映画舞台挨拶にメンバー全員登場 莉犬「この映画が皆さんの勇気になったらうれしい」

映画2024年7月20日

 『劇場版すとぷり はじまりの物語〜Strawberry School Festival!!!〜』公開記念舞台挨拶&全国同時生中継の取材が19日、東京都内で行われ、すとぷりの莉犬、るぅと、ころん、さとみ、ジェル、ななもり。、監督を務めた松浦 … 続きを読む

「クラスメイトの女子、全員好きでした」“脛男”木村昴の新たな強烈エピソードに反響 「ごめんなさい。こんなにおもしろいと思わなかった」

2024年7月19日

 木村昴主演、新川優愛出演ドラマ「クラスメイトの女子、全員好きでした」(読売テレビ・日本テレビ系)の第2話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は偶然手に入れた小説を盗作し、人気作家となった枝松脛男(木村)が、中学時代に恋 … 続きを読む

「ギークス」“西条”松岡茉優の“イケメン隣人”白洲迅に関心集まる 「彼も何らかのギークなのか」「正体と魂胆を知りたい」

ドラマ2024年7月19日

 松岡茉優が主演するドラマ「ギークス~警察署の変人たち~」(フジテレビ系)の第3話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、警察署に勤務する、卓越した知識や技術を持っているのに人間関係が苦手な“3人の女ギーク”(=賢いオタ … 続きを読む

Willfriends

page top