「俺かわ」“康介”山田涼介が“和泉”芳根京子を気遣う姿に 「キュンが止まらない」「まさに王子さま」

2022年4月24日 / 07:22

芳根京子(左)と山田涼介 (C)テレビ朝日

 山田涼介が主演するドラマ「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」(テレビ朝日系)の第2話が、23日に放送された。

 本作は、山田が「かわいい」を武器に生きてきた“あざかわ男子”を演じるラブコメディー。(※以下、ネタバレあり)

 弥生ビールの営業マン・丸谷康介(山田)は、“未来からやってきた30年後の自分”を名乗るおっさん(古田新太)から「かわいい人生もここまで。このかわいいももうすぐ終わっちゃう」という予言めいた言葉を言われる。

 そして、移動してきたばかりの若手社員に取引先を取られてしまったり、恋人に振られたり、次々と不穏な事態に見舞われる。

 翌日、出社した康介は、部長の山室つかさ(西田尚美)から、新たに「せいかつドラッグ」という取引先を担当するよう指示される。

 康介は、コンビを組む真田和泉(芳根京子)と共に、「せいかつドラッグ」の本社に向かったが、そこは山の中。ポツンとたたずむ倉庫のような建物にぼうぜんとする。

 成り行きで、廃棄段ボールの整理を手伝うことになり、ようやく作業を終えた2人が東京に戻ろうと車に乗り込むと、バッテリーが上がってしまい、エンジンがかからない。

 康介は先輩社員の鏑木(迫田孝也)にロードサービスの手配を依頼するが、待てど暮らせど助けが来ない。

 再度連絡すると、鏑木自らが向かっているというが、大渋滞に巻き込まれ何時に着くか分からないという。仕方なく、徒歩で3時間の最寄り駅までの道のりを歩き出すことに…。

 放送終了後、SNS上には、「30分だからあっという間」「鏑木先輩(迫田)と一ノ瀬くん(大橋和也)のポンコツコンビぶりに笑った」「早く来週が見たい」などの感想が集まった。

 また、山道を歩いている途中に見えたラブホテルに入ろうと提案する和泉を優しく諭したり、靴ずれを起こした泉のためにスリッパを借りてきたり、さりげなく和泉を気遣う康介の姿に、「まさに王子さま」「全てが最強過ぎてドキドキする」「キュンが止まらない」といった声も寄せられた。


芸能ニュースNEWS

ムロツヨシ「代表作ですって!」と上機嫌 主演作の評判をSNSなどでチェック

映画2022年6月25日

 映画『神は見返りを求める』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきのと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里( … 続きを読む

中村倫也、向井理の自宅に遊びに行った思い出を披露 「あの向井理が生田のロフト付き、6畳みたいなね」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」の舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の中村倫也、吉岡里帆、向井理が登場した。  本作は、2021年の秋に上演した「劇団☆新感線」の同名舞台を映像化。平安時代の京の都で宮廷に陰陽師として仕えた安倍晴明の … 続きを読む

古川雄輝、3年ぶりの舞台出演に「懐かしさとワクワクと緊張感」 浜野謙太、演技のポイントは「うざくならないように」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 舞台「室温~夜の音楽~」開幕前取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の古川雄輝、平野綾、浜野謙太、演出の河原雅彦が登壇した。  本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチが2001年に作・演出を手掛けたホラーコメディーを、河原が新演出版で上演 … 続きを読む

東山紀之「頭の中で『マツケンサンバ』がぐわーと回る」 「いつかバックダンサーをやりたい」と松平健にラブコール

ドラマ2022年6月24日

 Amazon Originalドラマ「GAME OF SPY」プレミア潜入生配信イベントが23日、東京都内で行われ、出演者の東山紀之、小澤征悦、ローレン・サイ、松平健、渡部篤郎が登壇した。  本作は、世界中の犯罪者からターゲットにされる日 … 続きを読む

「持続可能な恋ですか?」“颯”磯村勇斗のタイトル回収に反響 林太郎“松重豊”の「『結婚とは永遠に続く愛情へのむちゃな挑戦』が深過ぎる」

ドラマ2022年6月22日

 上野樹里が主演するドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(TBS系)の最終回10話が、21日に放送された。  本作は、ヨガインストラクターの沢田杏花(上野)が、辞書編さん者の父・林太郎(松重豊)と父娘でダブル婚活をスタートさ … 続きを読む

amazon

page top