「しろめし修行僧」“たくあん”岡部大と“ぶりあん”犬飼貴丈の絆に反響 子ども時代の回想シーンに「泣いてしまった」

2022年4月24日 / 07:36

“ぶりあん”犬飼貴丈(左)と“たくあん”岡部大 (C)「しろめし修行僧」製作委員会

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京系)の第3話が、23日に放送された。

 本作は、寺の息子・米田たくあん(岡部)が、托鉢(たくはつ)で全国行脚修行を行い、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描く。「白飯に合う最高のおかずとは何か」という究極の問いに迫るグルメドラマ。(※以下、ネタバレあり)

 修行中のたくあんは、商店街で出会った亜衣(小西桜子)に一目ぼれをする。亜衣は、たくあんのために「きんぴらごぼう」や「ニシンの甘露煮」など、商店街にあるおいしいおかずをたくさん買い出しし、天使のように優しく振る舞う。

 しかし、亜衣には病気の妹がいて、妹の手術費用のために大金を必要としていることが分かる。亜衣を助けたい一心で、金を稼ごうと副業に励むたくあん。そんなたくあんを見た親友の僧侶・佐藤ぶりあん(犬飼貴丈)は何かを感じ取り…。

 放送終了後、SNS上には、「ご飯のお供と心温まるストーリーがすごくいい。週末にほっこり見られるドラマ」「ぶりあんさまのアクションシーンがすてき過ぎた」「クズ役で出演していた喜矢武豊さんがよかった」といった感想が投稿された。

 また、終盤では、寺の跡取りのぶりあんが、幼少期に実の両親に捨てられていたことが判明。当時、悲しみに暮れるぶりあんに、たくあんが「しろめし」と「ご飯のお供」を食べさせ、励ました回想シーンが描かれた。

 これについて、「ぶりあんに、あんなつらい過去があったなんて…。泣いてしまった」「回想シーンが泣けた。子どもの頃のぶりあんは、たくあんの優しさにどれだけ救われたのだろう」「たくあんへの恩を、いつまでも忘れないぶりあんの優しさが温かい回だった」などの反響が集まった。

主人公・たくあん役の岡部大(左)と、たくあんの弟・つぶあん役の中山翔貴 (C)「しろめし修行僧」製作委員会

 


芸能ニュースNEWS

山寺宏一、ソニック役・中川大志の成長に目を細める 「鎌倉を支えるとんでもない実力派武将もやっている」

映画2022年8月19日

 映画『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』初日舞台あいさつが19日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた中川大志、山寺宏一、木村昴、広橋涼、中村正人(DREAMS COME TRUE)が登壇した。  本作は、1 … 続きを読む

「六本木クラス」“葵”平手友梨奈が提案した会社名“AAL”に反響 「恋する乙女過ぎてかわいい」「ジワジワ来ている」

ドラマ2022年8月19日

 竹内涼真が主演するドラマ「六本木クラス」(テレビ朝日系)の第7話が、18日に放送された。  本作は、韓国ドラマ「梨泰院クラス」をリメークしたジャパン・オリジナル版。絶望の淵に立たされた青年・宮部新(竹内)が復讐(ふくしゅう)を誓い、金と権 … 続きを読む

竹内涼真「ストレスも利用しちゃえばいい」 大きな困難にぶつかったときの対処法を語る

映画2022年8月19日

 映画『アキラとあきら』公開直前イベントが18日、東京都内で行われ、出演者の竹内涼真と横浜流星が登壇した。  池井戸潤氏の同名小説を実写化した本作は、対照的な宿命を背負った2人の若者が、情熱と信念を武器に社会に立ち向かう姿を描く。  この日 … 続きを読む

大泉洋、山田優のサプライズ登場に驚く 「小栗旬から『お世話になりました。残念がっていました』と連絡が来た」

2022年8月18日

 Amazon Original番組『ザ・マスクド・シンガー』シーズン2・最終回大予想イベントが18日、東京都内で行われ、大泉洋、小林幸子、水野美紀ほかが出席した。  この番組は、マスクで正体を隠した有名人が、実力勝負のパフォーマンスに挑み … 続きを読む

「家庭教師のトラコ」“智代”板谷由夏の遺書に「涙腺崩壊」 「過去一泣ける回」「愛が詰まった手紙にボロ泣きした」

ドラマ2022年8月18日

 橋本愛が主演するドラマ「家庭教師のトラコ」(日本テレビ系)の第5話が、17日に放送された。  本作は、謎の家庭教師・トラコ(橋本)が、年齢も抱えている問題もバラバラの3人の母親と、その子どもを救う個別指導式ホームドラマ。遊川和彦氏が脚本を … 続きを読む

Willfriends

amazon

page top