山田涼介「ロケットを2個背負いながら走った」 撮影中のむちゃ振りエピソードを披露

2022年2月5日 / 06:13

(左から)西田敏行、濱田岳、山田涼介、土屋太鳳 (C)エンタメOVO

 映画『大怪獣のあとしまつ』初日舞台あいさつが4日、東京都内で行われ、出演者の山田涼介、土屋太鳳、濱田岳、西田敏行、三木聡監督が登壇した。

 本作は、倒された怪獣の“死体処理”をめぐる物語。怪獣の後始末を命じられた特務隊の隊員・帯刀アラタを山田が、運命に翻弄(ほんろう)される環境大臣秘書官の雨音ユキノを土屋が演じた。

 映画にちなみ、撮影現場での“むちゃぶり”エピソードを尋ねられた山田は「ロケットを2個背負いながら走ったりするシーンがある。あれが本当に重くて、体感が1個10キロぐらい。『これを持って走ろうか』と言われたときは、『これ、別に軽くてもよかったんじゃないかな』と思いました」と苦笑交じりに振り返った。

 三木監督は「この映画はリアリズム。正直、重いものが揺れるのと軽いものが揺れるのとでは絵として違うんですよ」と説明。

 その上で、「山田くんの身体能力が本当に素晴らしかった。結構ジャンプするシーンがあるのですが、あの重たいものを背負って跳ぶんだから、やらせておいて言うのもなんですが、すごいなと思いました」と語った。

 総理秘書官を演じた濱田は、総理役の西田とのシーンについて、「僕らは国家機密の内容を扱っていますから、ゼロ距離で密談をするんです。西田さんとゼロ距離で接した場合、『釣りバカ日誌』という番組であれば、100パーセント、チューしていい距離なんです。でも今回は、絶対にチューしちゃ駄目。非常にもんもんとした、ムラムラした思いがあります」と冗談交じりに振り返った。

 一方の西田は「私は撮影中、監督から『これはむちゃぶりだな』と感じるようなことは何もなかったです。それもこの西田敏行という、俳優の大きさによるものでしょうか。そういったものが監督をビビらせたのかな」とおちゃめに語って笑いを誘った。


芸能ニュースNEWS

「95」“セイラ”松本穂香の壮絶な過去に怒りの声 「牧野が諸悪の根源」「最低過ぎて許せない」

ドラマ2024年5月28日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

「アンメット」今泉監督がカフェ店員役でサプライズ出演 「カフェのマスター、もしかして、今泉監督…?」

ドラマ2024年5月28日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第7話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科医 … 続きを読む

「366日」チョコプラ長田の主題歌の歌声に反響 「今週はまさかのチョコプラ長田」「才能の幅があり過ぎ」

ドラマ2024年5月28日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第8話が、27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、HYの名曲『366日』の世界観に着想を得たオリジナルストーリー。高校時代に実らなかった恋をかなえようと再び動きだした … 続きを読む

「ACMA:GAME」グングニルのトップ“ガイド”の正体が明らかに 「思わず息をのんでしまった」「やっぱりそうか」

ドラマ2024年5月27日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第8話が、26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  グングニルのアジトとおぼしき地下施設を目指す照朝(間宮)は、転落しそうになるところを間一髪で初(田中 … 続きを読む

「東京タワー」“比奈”池田朱那の怪演に視聴者衝撃  「比奈ちゃんが怖過ぎる」「不倫ドラマから一気にホラーに」

ドラマ2024年5月27日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第6話が、25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  浅野詩史(板谷由夏)といる時間に言いようのない幸せを感じるほどに、のめり込んでいく小島透(永瀬)。その夜も、透を残し夫のもとへ … 続きを読む

Willfriends

page top