「西郷どん」ついに薩長同盟成立! 鈴木亮平、監督に「普通のシーンじゃないんですよ!」

2018年8月23日 / 01:01

主演の鈴木亮平

 NHK大河ドラマ「西郷どん」第32回「薩長同盟」のマスコミ向け試写会が8月22日、都内の同局内で行われ、主演の鈴木亮平と桂小五郎役の玉山鉄二が会見に出席した。

 「西郷どん」は、明治維新を先導した英雄・西郷隆盛の激動の生涯を描く物語。第32回の「薩長同盟」のシーンは、敵対していた薩摩と長州が和解し、倒幕に向けて薩長同盟が成立する大きなターニングポイント。試写後、制作統括・櫻井賢氏は「歴史に残る薩長同盟のドラマができたのでは」と語った。

 薩長同盟の交渉は、台本上で15、6ページにも及ぶ長いシーン。撮影現場の様子について玉山は、「自分が前に出るのではなく、薩長同盟の場面がよりよくなるよう、みんなが突き進んでいる感じがあった」と振り返った。その中には、坂本龍馬役の小栗旬が「俺のカットは要らないので、もっと西郷さんと桂を立ててあげてください」と発言する一幕もあったという。そのシーンの充実ぶりについて玉山は、「僕の役者生活において、とても貴重な時間でした」と感慨深げに話した。

玉山鉄二

 撮影の合間を縫って会見に駆け付けた鈴木は、「薩長同盟は『西郷どん』において、とても大きなもの。お客さんも楽しみにしている部分なので、気合いが入った」。撮影時は、生の感情を生かそうと、完全には芝居を固めないまま本番に臨んだといい、「思っていたよりも感情的になり、感極まるものがあった」としみじみと振り返った。監督からは、「鈴木君から『薩長同盟ですよ!普通のシーンじゃないんですよ!』と何回言われたことか」とのエピソードも明かされた。

 放送当日は日本テレビの24時間テレビが裏番組に当たり、地上波の放送はちょうどマラソンのゴールを迎えるあたりの時間帯。この点について玉山は、「亮平君は1年近く走り続けているので、重みが違う。ぜひご覧ください」と自信たっぷりにアピールした。

 「西郷どん」第32回「薩長同盟」は、8月26日放送。

小栗旬


芸能ニュースNEWS

「さっちゃん、僕は。」“京介”木村慧人が人妻に溺れる姿が話題に「目が男になる瞬間の慧人くんの演技がすごい」

ドラマ2024年6月19日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」最終回 “渋谷大海”京本大我の恋の結末に反響 「幸せを感じた」「渋谷くんに夢中になった3カ月間だった」

ドラマ2024年6月19日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の最終話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  「どうか、幸せになってください」。大崎(宮近海斗)から愛花(田辺桃子)が保育士を辞めようとしていることを聞いた … 続きを読む

桜田ひより&細田佳央太のやり取りに共演者ら「キュンキュン」 JO1・河野純喜、高校時代は「ヤバいやつ呼ばわりで…」

ドラマ2024年6月18日

 ドラマ「あの子の子ども」制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、細田佳央太、茅島みずき、河野純喜(JO1)が登場した。  本作は、蒼井まもる氏の同名漫画をドラマ化。妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった … 続きを読む

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

「アンメット」柏木夫妻(加藤雅也&赤間麻里子)の夫婦愛に視聴者涙 「『モデルになってもらえませんか?』は反則や」

ドラマ2024年6月18日

 杉咲花が主演するドラマ「アンメット-ある脳外科医の日記-」(フジテレビ系)の第10話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  原作は、同名コミック(原作:子鹿ゆずる氏/漫画:大槻閑人氏)。事故で記憶障害の後遺症を負った若手脳外科 … 続きを読む

Willfriends

page top