【吉原裏同心 インタビュー】野々すみ花、元宝塚のトップ娘役が遊女の頂点に  「薄墨太夫は人のために生きられる女性」

2014年7月8日 / 18:10

 6月26日からスタートしたNHK木曜時代劇「吉原裏同心」で、吉原3千人の遊女の頂点に立つ薄墨太夫を演じる野々すみ花。2009年に宝塚歌劇団宙組のトップ娘役に就任、12年に退団してからは、女優として舞台、テレビなどで幅広く活躍している。

 原作は佐伯泰英氏の同名小説。江戸の遊郭・吉原を陰で守る神守幹次郎と妻・汀女が遊女たちに舞い込む事件を情愛を持って颯爽と解決していく痛快時代劇。

 野々にとって初の連続ドラマ出演となる本ドラマに対する思いを語ってもらった。

初の時代劇で薄墨太夫を演じる野々すみ花

 

- 初めて連続ドラマに出演した感想はいかがでしたか?

 連続ドラマも初めてでしたし、時代劇も初めてで、テレビの世界ではまだ新人です。時代劇はずっと憧れで、いつか挑戦したいと思っていましたが、こんなに早く時代劇に出演できるとは思っていなかったので、とてもうれしいのと同時に緊張しています。しかも太夫の役ということで、とんでもないことになってしまったなと(笑)。でも、自分にできる限りのことをやりたいと思っています。

 

-宝塚時代はトップ娘役、今回の薄墨太夫も頂点に立つという点では同じですが、何か共通するものはありますか?

 遊郭も宝塚も外から見ると華やかな世界ですが、そこには光と陰があります。そこに至るまでの努力も必要ですし、自分の大切な何かを犠牲にしても、その世界に全てを懸けるという覚悟も必要だと思います。その点はとても共感できます。女性として大変な決断をし、人のために生きられる強さと誇りを併せ持つ太夫はとてもすてきです。

 

-日本舞踊の花柳流の名取でもいらっしゃいますが、どのような役作りをされましたか?

 昨年末に名取を取らせていただいたのですが、その直後にこの役をいただき、何かご縁のようなものを感じました。ただ太夫の所作は日本舞踊の動きとはちょっと違い、しなだれかかるような、しなやかさを表現しなければなりません。最初のころは、まず江戸時代の女性の暮らし方を体で覚えようと自宅でずっと着物で過ごしたりもしましたし、太夫の曲線の美しさを研究するために浮世絵画もたくさん見にいきました。時代劇のDVDも見ましたし、書道や…いろいろな習い事にも通いました。

 

-共演した小出恵介さん(神守幹次郎)、貫地谷しほり(幹次郎の妻・汀女)さんはどのような印象でしたか?

 小出さんは、とても穏やかな方です。肩の力が抜けていて、小出さんがいらっしゃるだけで場の雰囲気がなんだか和む気がします。それにいろんなことをさりげなく教えてくださるんです。例えばあるとき助監督さんが「白味を挟みます」(芝居の途中で回想などのカットを挟むシーンを撮るとき、その分の間を空けること)とおっしゃったのですが、私が意味が分からずあたふたいていると、小出さんがそれを察して、丁寧に教えてくださったり。貫地谷さん演じる汀女さんは遊女たちの手習いの師匠でもあり、現場でもいつも笑顔でいらっしゃってムードメーカーのような存在です。小出さんと貫地谷さんお二人は、何も会話をしていないのに同じ空気感があり、信頼し合っている関係がこちらにも伝わってきて本当の夫婦のようで、とてもすてきです。

 

-今後の見どころを教えてください。

 吉原という浮世離れした世界の中で幹次郎さんと汀女さんというピュアな人々が、明るく生きていこうとする姿、そして薄墨太夫の人のために生きられるという真の強さ、そこを見ていただけたらきっと勇気をもらえると思います。たくさんの方に楽しんでいただきたいです。

 

 ドラマはNHK総合テレビで毎週木曜午後8時から。全12回。


特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

飯豊まりえ「舞台をやるなら、厳しい環境で勉強したいと思っていました」シェークスピアの名作に挑む思い『ハムレットQ1』【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年5月27日

 シェークスピアの四大悲劇の一つに数えられる『ハムレット』。三種類あるその原本のうち、戯曲の原型とも言われるQ1版を、松岡和子の新訳、森新太郎の演出で上演する。5月11日から公演中の東京・PARCO劇場を皮切りに、大阪、愛知、福岡で行われる … 続きを読む

「光る君へ」第二十回「望みの先に」伊周、詮子、道長…藤原一族に見るキャラクター表現の見事さ【大河ドラマコラム】

ドラマ2024年5月25日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。5月19日に放送された第二十回「望みの先に」では、藤原伊周(三浦翔平)&隆家(竜星涼)兄弟が花山院(本郷奏多)に矢を射かけた不祥事(長徳の変)をめぐる内裏でのやり取りと、主人公まひろ(吉高由里子 … 続きを読む

磯村勇斗「新たな『演じ屋』になるのでは、とワクワクしました」奈緒とダブル主演を務めるヒューマンストーリー第2弾がスタート! 連続ドラマW-30「演じ屋 Re:act」【インタビュー】

ドラマ2024年5月24日

 2021年7月からWOWOWで放送・配信され、大好評を博したオリジナルドラマ「演じ屋」に続く第2弾「演じ屋 Re:act」(全7話)が5月24日から放送・配信スタートとなる。依頼された役になり切る仕事を生業とする演じ屋ファミリーが、演じる … 続きを読む

仲野太賀 出征前のデートシーンは「撮影後二、三日は、悲しすぎて台本が読めませんでした」 連続テレビ小説「虎に翼」【インタビュー】

ドラマ2024年5月24日

 NHKで好評放送中の連続テレビ小説「虎に翼」。5月24日放送の第40回では、戦時下を生きるヒロイン・佐田(猪爪)寅子(伊藤沙莉)たちにもその影が忍び寄り、ついに夫の優三が出征することになった。優三を演じる仲野太賀が、出征前の寅子とのデート … 続きを読む

奈緒「『演じ屋』は自分のホームグラウンド」磯村勇斗とダブル主演を務めるヒューマンストーリーへの思い 連続ドラマW-30「演じ屋 Re:act」【インタビュー】

映画2024年5月24日

 2021年7月からWOWOWで放送・配信され、大好評を博したオリジナルドラマ「演じ屋」に続く第2弾「演じ屋 Re:act」(全7話)が5月24日から放送・配信スタートとなる。依頼された役になり切る仕事を生業とする演じ屋ファミリーが、演じる … 続きを読む

Willfriends

page top