草なぎ剛、節目の年を前に考える自身の変化「一日一日を充実したものにしたい」【インタビュー】

2023年1月13日 / 08:00

 草なぎ剛が主演するドラマ「罠の戦争」の放送が、1月16日からスタートする。本作は、「銭の戦争」「嘘の戦争」に続く、戦争シリーズ第3弾となるドラマで、愛する家族を傷つけられた議員秘書が、知力を尽くして鮮やかな“わな”を仕掛け、悪しき政治家を失脚させる復讐(ふくしゅう)劇だ。草なぎに、本作への思いや、見どころを聞いた。

ドラマ「罠の戦争」 (C)カンテレ

-6年ぶりのドラマ主演になります。改めて意気込みを聞かせてください。

 「頑張ります。うれしいです。精いっぱいやります」。そんな感じです(笑)。

-最初に台本を読んで、どんな感想を持ちましたか。

 「銭の戦争」や「嘘の戦争」は、物語の冒頭からパンチのある作品でしたが、今回、僕が演じる鷲津亨は普通の男性です。それ故に、親近感を持っていただけると思います。脚本を後藤法子さんが書いてくださっているので、涙するような感動的なシーンもありますし、鷲津がわなを仕掛けているのか、それともわなにハマっているのか、ドキドキする展開もあり、とても読むのが面白い脚本です。

-第2作目の「嘘の戦争」が終わったときには、シリーズが続くという期待はあったのですか。

 僕が出演したカンテレさんの「僕の生きる道」から始まった“僕シリーズ”も3作制作していただいたので、“戦争シリーズ”も3作やりたいという期待はしていました(笑)。今回、(「嘘の戦争」から)6年の間が空いてはいますが、その分、深みや成熟した姿が見せられたらいいなと思っています。僕、ビンテージのギターやジーンズが好きなので、それと同じように(笑)。

-自身の中で成熟したなと、今感じているところは?

 早起きになりました。少し早く起きるだけで、台本を読む時間も作れるので、そこは成熟したと思います(笑)。

-そのほかにも、この6年間で、自身の中で変わったと思うことはありましたか。

 日々、自分の中で幸せって何かなと、問い掛けるようになったかな。時間の大切さや日常の幸せを考えるようになりました。そういう意味では、この6年で、ガラッと変わったと思います。これまでご一緒してきた先輩方の年齢に自分が近づいたことで、改めて先輩方をリスペクトする気持ちも強くなってきたし、小さな幸せを敏感に感じ取れるようになりました。一日一日を充実したものにしたい。朝は早く起きて、充実した1日を送りたい。それで早起きになりました。

-なるほど、そこにつながるんですね。先輩といえば、「銭の戦争」「嘘の戦争」には、2018年に急逝した大杉漣さんも出演していました。大杉さんは草なぎさんにとってどんな存在でしたか。

 とても大きな方でした。一番、ドラマでの共演が多かった方なんじゃないかと思います。ほとんど全部の僕の出演作に出てくださっていましたから。いつもいつも僕を温かさで包んでくれていましたし、漣さんのおかげで大変なドラマを乗り切れたところもありました。ご一緒するたびに褒めてくださるんですよ。それがすごくうれしかった。皆さんがご存じのように、偉ぶったりしない方だったので、取り立てて僕に何かを教えようということではなく、ただ一緒に楽しんで、大きな影響をくださった。今、撮影していても漣さんのことはよく考えます。この「罠の戦争」も、きっと漣さんが見ていてくれるという気持ちでやっています。

-大杉さんの印象に残っている言葉は?

 「剛くんはいつも進化しているね」という言葉かな。特に意識していたわけではないですが、そう言われるとうれしくなって、そうなのかな?って(笑)。おだてられていたのかもしれないですが、それはそれで心地よくて、温かいなと感じました。

 
  • 1
  • 2

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

飯豊まりえ「舞台をやるなら、厳しい環境で勉強したいと思っていました」シェークスピアの名作に挑む思い『ハムレットQ1』【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年5月27日

 シェークスピアの四大悲劇の一つに数えられる『ハムレット』。三種類あるその原本のうち、戯曲の原型とも言われるQ1版を、松岡和子の新訳、森新太郎の演出で上演する。5月11日から公演中の東京・PARCO劇場を皮切りに、大阪、愛知、福岡で行われる … 続きを読む

「光る君へ」第二十回「望みの先に」伊周、詮子、道長…藤原一族に見るキャラクター表現の見事さ【大河ドラマコラム】

ドラマ2024年5月25日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。5月19日に放送された第二十回「望みの先に」では、藤原伊周(三浦翔平)&隆家(竜星涼)兄弟が花山院(本郷奏多)に矢を射かけた不祥事(長徳の変)をめぐる内裏でのやり取りと、主人公まひろ(吉高由里子 … 続きを読む

磯村勇斗「新たな『演じ屋』になるのでは、とワクワクしました」奈緒とダブル主演を務めるヒューマンストーリー第2弾がスタート! 連続ドラマW-30「演じ屋 Re:act」【インタビュー】

ドラマ2024年5月24日

 2021年7月からWOWOWで放送・配信され、大好評を博したオリジナルドラマ「演じ屋」に続く第2弾「演じ屋 Re:act」(全7話)が5月24日から放送・配信スタートとなる。依頼された役になり切る仕事を生業とする演じ屋ファミリーが、演じる … 続きを読む

仲野太賀 出征前のデートシーンは「撮影後二、三日は、悲しすぎて台本が読めませんでした」 連続テレビ小説「虎に翼」【インタビュー】

ドラマ2024年5月24日

 NHKで好評放送中の連続テレビ小説「虎に翼」。5月24日放送の第40回では、戦時下を生きるヒロイン・佐田(猪爪)寅子(伊藤沙莉)たちにもその影が忍び寄り、ついに夫の優三が出征することになった。優三を演じる仲野太賀が、出征前の寅子とのデート … 続きを読む

奈緒「『演じ屋』は自分のホームグラウンド」磯村勇斗とダブル主演を務めるヒューマンストーリーへの思い 連続ドラマW-30「演じ屋 Re:act」【インタビュー】

映画2024年5月24日

 2021年7月からWOWOWで放送・配信され、大好評を博したオリジナルドラマ「演じ屋」に続く第2弾「演じ屋 Re:act」(全7話)が5月24日から放送・配信スタートとなる。依頼された役になり切る仕事を生業とする演じ屋ファミリーが、演じる … 続きを読む

Willfriends

page top