白洲迅「この家族がどうやって壁を乗り越えていくのかを見ていただきたいです」 映画『向田理髪店』【インタビュー】

2022年10月13日 / 11:21

 九州のさびれた元炭鉱町「筑沢」にある理髪店の親子の葛藤を軸に、家族の絆や人と人とのつながりの大切さを描いた『向田理髪店』が、10月14日から全国公開される。この映画で、突然東京から帰郷した息子の向田和昌を演じた白洲迅に、映画への思いや見どころなどを聞いた。

白洲迅(写真:Fujimoto Kazuhiro/ヘアー&メークアップ:Moteyama Tacaco/スタイリスト:Mochida Yosuke)

-東京の出身なので、今回の九州弁のせりふは難しかったですか。

 簡単ではなかったですけれど、思ったよりも、イントネーションは案外標準語と変わらない感じがして、関西弁よりは難易度は低いかなと思いました。僕の勝手な印象ですけど。

-今回、演じる上で気をつけたことは何かありましたか。

 脚本を読んで、大事なのは、ちゃんと親子に見えるようにすることだと思いました。(父親役の高橋)克実さんとも、(母親役の)富田(靖子)さんとも「はじめまして」だったのですが、撮影の初日から、すぐに親子になれた感じがして、心配はなくなりました。

-この映画のテーマの一つは、父と子の対立や葛藤でしたが、それについてはどう思いましたか。

 この映画は、僕が演じた和昌が、仕事を辞めて、東京から帰ってくるところから始まります。もちろん、新しいことを始めたいとか、親を思って「床屋を継ぐ」という、その言葉にうそはないと思います。ただ、東京から逃げてきたという気持ちもあるから、面と向かって、おやじとはなかなか素直には話せない。そういう空気感は、克実さんにも助けられながら出せたと思います。いいセッションができたと思っています。

-和昌に共感する部分はありましたか。

 ものすごくありました。年齢的に近いせいもあったのですが、20代の後半は、一度立ち止まって「このままでいいのかな」と考える時期だと思います。この時期は、学生が終わって、初めての悩む時期なのかなと。なので、和昌は、そういう若者の代表のようなキャラクターだと思います。僕は今年で30歳になりますが、和昌と同じ年頃だった2、3年前は、本当によく悩んだり考えたりしていました。だから、とても共感できる役でした。

 
  • 1
  • 2

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

ディズニーの人気者「くまのプーさん」がミュージカルに! 「没入感や生の迫力を楽しめる」舞台公演を福尾誠が語る【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年4月21日

 ディズニーの大人気者、くまのプーさんと仲間たち、クリストファー・ロビンが四季をめぐって楽しい冒険をする、新作ミュージカル「ディズニー くまのプーさん」が4月27日から全国10都市で上演される。等身大のパペットを役者たちが操り、すてきなセッ … 続きを読む

「光る君へ」第十五回「おごれる者たち」見どころを成立させるドラマの積み重ね【大河ドラマ コラム】

ドラマ2024年4月20日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。4月14日に放送された第十五回「おごれる者たち」では、藤原道長(柄本佑)の長兄・道隆(井浦新)を筆頭に、隆盛を誇る藤原一族の姿やその支配下の世で生きる主人公まひろ(吉高由里子)の日常が描かれた。 … 続きを読む

「今回は、極上のエンターテインメントを作ったつもりです」 『悪は存在しない』濱口竜介監督【インタビュー】

映画2024年4月19日

 長野県の自然豊かな高原を舞台に、代々つつましい生活を続けてきた住民の、レジャー施設の開発をめぐる生活の変化を描いた『悪は存在しない』が、4月26日から全国公開される。本作で第80回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門で銀獅子賞に輝いた … 続きを読む

【週末映画コラム】気持ちのいい人情喜劇『あまろっく』/山田太一の小説をイギリス人監督が映画化『異人たち』

映画2024年4月19日

『あまろっく』(4月19日公開)  理不尽なリストラに遭い尼崎の実家に戻ってきた39歳の近松優子(江口のりこ)は、定職に就くことなくニートのような毎日を送っていた。  ある日、「人生に起こることはなんでも楽しまな」が信条の能天気な父・竜太郎 … 続きを読む

小関裕太&岡宮来夢、念願のロミオ役に「プレッシャーも力に変えて頑張りたい」【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年4月19日

 上演の度に大きな話題を呼ぶミュージカル「ロミオ&ジュリエット」の3年ぶり6度目の上演が決定。5月16日に東京・新国立劇場 中劇場で幕を開ける。  本作は、2001年にフランスで生まれ、世界20カ国以上で600万人以上を動員したメガヒットミ … 続きを読む

Willfriends

page top