【インタビュー】ドラマ「東京、愛だの、恋だの」主演・松本まりか「うまくいかなくてつらくても、愛や恋に悩む人生の方が楽しい」

2021年10月9日 / 12:05

-恋人役の梶裕貴さんの印象は?

 梶くんとは、10年前ぐらい前からいろいろな作品ご一緒しているのですが、役者としては初共演でした。5年前頃から、彼は「僕は声優以外に、映像で役者としてもやってみたいんだ」と言っていて、「いつか共演したいね」と話していたので、今回、恋人同士の役で共演できて、すごく縁を感じました。

-かえと、友達以上、恋人未満という役どころの毎熊克哉さんの印象は?

 毎熊さんとは、共演したドラマ「妖怪シェアハウス」の現場で、妖怪としてずっと会っていたので、人間の舞熊さんを見たときは、どうしたらいいのか分からなかったです(笑)。初めてのラブシーンというわけではないのに、毎熊さんとの撮影時は、すごく仲がいい撮影現場だった分、恥ずかしくなってしまって、1人で笑い転げてしまいました。そのことを謝りたいです(笑)。

-最後に、視聴者にメッセージをお願いします。

 大人になっても、愛だの恋だので、悩んだり、楽しんだり、ウキッとしたり、ワクワクしたり、そういう、東京で生きる人たちの姿がチャーミングに描かれています。ドラマを見た皆さんが、劇中のエピソードに共感したり、クスッと笑ったり、皆さんの抱える心の傷が少し癒えたりしたらうれしいです。

(取材・嶋田真己/文・小宮山あきの)

(C)Paravi

 Paraviオリジナルドラマ「東京、愛だの、恋だの」は、Paraviで配信中。毎週土曜12時~各話配信
予定。

 

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

飯豊まりえ「舞台をやるなら、厳しい環境で勉強したいと思っていました」シェークスピアの名作に挑む思い『ハムレットQ1』【インタビュー】

舞台・ミュージカル2024年5月27日

 シェークスピアの四大悲劇の一つに数えられる『ハムレット』。三種類あるその原本のうち、戯曲の原型とも言われるQ1版を、松岡和子の新訳、森新太郎の演出で上演する。5月11日から公演中の東京・PARCO劇場を皮切りに、大阪、愛知、福岡で行われる … 続きを読む

「光る君へ」第二十回「望みの先に」伊周、詮子、道長…藤原一族に見るキャラクター表現の見事さ【大河ドラマコラム】

ドラマ2024年5月25日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「光る君へ」。5月19日に放送された第二十回「望みの先に」では、藤原伊周(三浦翔平)&隆家(竜星涼)兄弟が花山院(本郷奏多)に矢を射かけた不祥事(長徳の変)をめぐる内裏でのやり取りと、主人公まひろ(吉高由里子 … 続きを読む

磯村勇斗「新たな『演じ屋』になるのでは、とワクワクしました」奈緒とダブル主演を務めるヒューマンストーリー第2弾がスタート! 連続ドラマW-30「演じ屋 Re:act」【インタビュー】

ドラマ2024年5月24日

 2021年7月からWOWOWで放送・配信され、大好評を博したオリジナルドラマ「演じ屋」に続く第2弾「演じ屋 Re:act」(全7話)が5月24日から放送・配信スタートとなる。依頼された役になり切る仕事を生業とする演じ屋ファミリーが、演じる … 続きを読む

仲野太賀 出征前のデートシーンは「撮影後二、三日は、悲しすぎて台本が読めませんでした」 連続テレビ小説「虎に翼」【インタビュー】

ドラマ2024年5月24日

 NHKで好評放送中の連続テレビ小説「虎に翼」。5月24日放送の第40回では、戦時下を生きるヒロイン・佐田(猪爪)寅子(伊藤沙莉)たちにもその影が忍び寄り、ついに夫の優三が出征することになった。優三を演じる仲野太賀が、出征前の寅子とのデート … 続きを読む

奈緒「『演じ屋』は自分のホームグラウンド」磯村勇斗とダブル主演を務めるヒューマンストーリーへの思い 連続ドラマW-30「演じ屋 Re:act」【インタビュー】

映画2024年5月24日

 2021年7月からWOWOWで放送・配信され、大好評を博したオリジナルドラマ「演じ屋」に続く第2弾「演じ屋 Re:act」(全7話)が5月24日から放送・配信スタートとなる。依頼された役になり切る仕事を生業とする演じ屋ファミリーが、演じる … 続きを読む

Willfriends

page top