【インタビュー】ドラマ「少年寅次郎」井上真央「『お母ちゃん、大好きだよ』と涙をこぼす寅ちゃんがいとおしくなりました」

2019年10月19日 / 12:00

-平凡な日常を魅力的に描くのも岡田さんの持ち味ですね。

 そうですね。「おひさま」のときから、岡田さんの日常の描き方がすごく好きでした。特に、「おはよう」、「行ってらっしゃい」、「お帰り」といったあいさつがよく出てくるんです。そういうところで日常感を出そうとしているんだろうな…と。だから、私も演じる上ではそういうあいさつを大事にしました。

-ところで、初めて見た映画が『男はつらいよ』だそうですが、どんな思い出が?

 小学生の頃、お正月になると祖母と母と私の女3人で映画館に行き、ご飯を食べて帰ってくるのが恒例でした。「新作ができた」と聞くと、すごく楽しみで…。映画館に行く楽しさを教えてくれたのは、寅さんだったな…と。祖父も寅さんが好きで、よく話をしていたので、私が「女優になりたい」と願い続けられたのも、その影響が大きいと思います。だから、50周年という節目にこういう役をやらせていただけることに縁を感じ、とても光栄です。もう亡くなりましたが、祖父母にも見てもらいたかったです。

(取材・文/井上健一)

ドラマ「少年寅次郎」から

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」吉田羊「『コールドケース日本版』ではなく、“日本が誇れる唯一の刑事ドラマ”になった」

ドラマ2020年12月5日

 WOWOW開局30周年記念番組「連続ドラマW コールドケース3 ~真実の扉~」が12月5日(土)から毎週土曜22時~WOWOWプライムで放送開始(第1話無料放送)となる。本作は、全米大ヒットドラマ「コールドケース」を原作に、未解決事件の裏 … 続きを読む

【映画コラム】複雑なクライムサスペンスを見事に99分でまとめた『サイレント・トーキョー』

映画2020年12月4日

 「アンフェア」シリーズの脚本などで知られる秦建日子が、ジョン・レノンの「Happy X-mas (War Is Over)」に影響を受けて執筆した小説を映画化した『サイレント・トーキョー』が公開された。  クリスマス間近の東京・恵比寿のシ … 続きを読む

【インタビュー】舞台「パタリロ!」最新作、加藤諒が語る“はまり役”パタリロへの思い「ずっと演じ続けられる役に出会えた」

舞台・ミュージカル2020年12月4日

 加藤諒が主演する、舞台「パタリロ!」~霧のロンドンエアポート~が、2021年1月21日から上演される。本作は、16年に初演、18年に第2弾「スターダスト計画」が上演され、19年には劇場版が上映された、人気シリーズの最新作。パタリロ以外のキ … 続きを読む

【インタビュー】ドラマ「少年寅次郎スペシャル」井上真央(車光子)「このドラマには、相手を思うことの大切さが込められています」

ドラマ2020年12月3日

 最愛の妹さくらに見送られて葛飾・柴又を旅立った寅次郎(井上優吏)が1年ぶりに柴又に帰ってくるが…。昨年放送されたドラマ「少年寅次郎」のスペシャル版である「少年寅次郎スペシャル」が、12月4日と11日の午後10時からNHK総合で放送される。 … 続きを読む

【大河ドラマコラム】「麒麟がくる」 第三十四回「焼討ちの代償」信長の一瞬の表情ににじむ光秀とのすれ違い

ドラマ2020年11月30日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。11月29日放送の第三十四回「焼討ちの代償」では、織田信長(染谷将太)の比叡山焼き討ちに反発した反信長派の摂津晴門(片岡鶴太郎)が、将軍・足利義昭(滝藤賢一)を後ろ盾にした筒井順慶(駿河太郎) … 続きを読む

page top