『男はつらいよ』寅さんの少年時代をドラマ化 井上真央「こういう形で携わることができてうれしい」

2019年10月8日 / 15:04

(左から)泉澤祐希、岸井ゆきの、井上真央、藤原颯音、毎熊克哉

 NHK土曜ドラマ「少年寅次郎」試写会が7日、東京都内で行われ、出演者の井上真央、毎熊克哉、泉澤祐希、岸井ゆきの、藤原颯音、制作統括の小松昌代氏、演出の本木一博氏が会見に出席した。

 本作は、国民的映画シリーズ『男はつらいよ』の生みの親・山田洋次監督の小説『悪童 小説 寅次郎の告白』を原作に、主人公の寅さんこと車寅次郎の少年時代を描く。

 小松氏がドラマ化の相談に行った際、山田監督から開口一番「(寅次郎を演じる)子役がなぁ…。いるかね?」と言われ、探しに探した末、「令和の時代によくいてくれた」と見つけたのが藤原。映画版で寅さんを演じた渥美清をそのまま小さくしたような風貌に、本木氏も「これで何とかなると思った」という。

 店先に置き去りにされた寅次郎をわが子として育てる母・光子を演じる井上は「初めて見た映画が『男はつらいよ』。シリーズ50周年にこういう形で携わることができてうれしい」と喜びを語った。

 「一番楽しかったシーン」を尋ねられると、「全部楽しかったんですけど…」と悩み、「寅ちゃんはどこ?」と藤原に助けを求めた。これに藤原が「最初にご飯を食べるシーン」と答えると、「『もっと早く食え!』と監督に怒られていたね」と笑顔を見せた。

 一方、光子の夫・平造を演じる毎熊は「寅(藤原)とは話をしないで過ごそうと思っていたが、『お父ちゃん、お父ちゃん』とどこでも付いてくる。諦めて、学校や宿題の話などをするようにした。本当に自分がおやじになったような気がした」と、撮影の思い出を語った。

 また、映画でもおなじみの、おいちゃんこと竜造と、おばちゃんことつねの若き日を演じるのが、泉澤と岸井。泣くシーンで藤原から「どうやったら泣けるの?」と質問された泉澤は、「心のスイッチを押す」という意味で「ここ(胸)にあるスイッチを押せばいいんだよ」とアドバイス。すると、藤原は本当に自分の胸を手で押していたと、ほほ笑ましいエピソードを披露した。

 岸井は、寅次郎の妹・さくらが生まれる場面のリハーサルで、赤ちゃんの人形を見た藤原から「この人形は生きていないの?」と聞かれたことを告白。「寅が笑うと現場の雰囲気が明るくなった」と撮影を振り返った。

 ドラマは10月19日午後9時からNHK総合で放送スタート(全5話)。


芸能ニュースNEWS

井上小百合、卒業発表直後の舞台に「ご縁を感じた」 フラダンスの稽古は「びっくりするぐらいしんどい」

舞台・ミュージカル2019年10月18日

 舞台「フラガール-dance for smile-」の公開舞台稽古が18日、東京都内で行われ、稽古前に出演者の井上小百合(乃木坂46)、矢島舞美、富田望生、太田奈緒(AKB48)、福島雪菜(劇団4ドル50セント)ほかが囲み取材に応じた。 続きを読む

ウィル・スミス、日本のファンの歓迎に感謝 若き自分のクローン映像は「美しいショック」

映画2019年10月18日

 映画『ジェミニマン』ジャパンプレミア・レッドカーペットイベントが17日、東京都内で行われ、主演のウィル・スミス、アン・リー監督、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏が登場した。  本作は、史上最強の暗殺者ヘンリー(ウィル)と、23歳 … 続きを読む

マツコ・デラックス、加藤アナにライバル宣言 「男性はEXILEのNAOTOがいい」

トレンド2019年10月17日

 令和元年産北海道米「新米発表会」が17日、東京都内で行われ、同商品のCMキャラクターを務めるマツコ・デラックスが出席した。 続きを読む

佐野勇斗、台風による初日公演中止は「悔しい」 「少しでも勇気づけられる作品になれば」

舞台・ミュージカル2019年10月17日

 スペクタクル時代劇「里見八犬伝」の囲み取材が17日、東京都内で行われ、出演者の佐野勇斗、松田凌、岐洲匠、神尾楓珠、塩野瑛久、財木琢磨ほかが登壇した。  本作は、知勇に優れ、仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌という八つの玉に導かれた8人の勇猛果 … 続きを読む

広瀬すず「ハマっているのは串揚げ」 「揚げ物が大好き。毎日でも苦じゃない」

イベント2019年10月17日

 クロックス・ジャパン「“COLOR FOR COME AS YOU ARE”2019秋冬キャンペーン記者発表会」が17日、東京都内で行われ、同社のグローバルキャンペーンアンバサダーを務める女優の広瀬すずが出席した。  キャンペーンのテーマ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top