【インタビュー】「美しく青く」向井理「僕にとって舞台は『やりたい』というより『やらなきゃいけない』」

2019年5月15日 / 12:00

-本作の内容について、お話いただける範囲で教えてください。

 今回は、被災地で生活している人たちの物語になっています。この10年で、被災地という言葉が、残念ながら身近になっている印象があります。今の時代においては、被災地もある意味日常で、そこに住んでいる方たちは、例えば仮設住宅で暮らすことが日常になってきているのかもしれない。そして、そこでは、全員が品行方正に生きているかというと、人間である以上、必ずしもそうではないと思いますし、何があっても生きていかなければならない。そこで生きていく人たちを描く物語になると思うので、今までの赤堀さんワールドを継承した作品になると思います。

-共演の田中麗奈さんとは、劇団☆新感線『髑髏城の七人 Season風』でもご一緒でしたね。田中さんの印象は?

 田中さんは、とにかく真面目で、お芝居に対しても手が抜けない人だと思います。うそが言えず、つねに全力。新感線のときも、慣れない立ち回りに苦労しながら頑張っているのを見て、刺激を受けました。やはり、舞台の稽古という密な時間を一緒に過ごしてきた人には信頼感が持てます。

-『髑髏城』に続いて、今回も恋人役です。

 今回は、前回とは違って割とストレートな恋人役ではあるのですが…でも、田中さんは設定がまた複雑になると思うので、それはそれで大変だと思いますし、髑髏城とは違ったお芝居を見てもらえると思います。ほかにも大倉(孝二)さんや秋山(菜津子)さんとか、舞台では共演したことがない方も多いので楽しみですね。大倉さんや秋山さんは、僕の中では圧倒的に「舞台人」なんですよ。形容できないぐらい尊敬しています。映像ではご一緒しましたが、舞台でしか見えない顔が見られるんじゃないかと楽しみにしています。
 舞台の稽古場って、裸でいるようなものなので、どこで悩んで、どこでドッキングしているのか全部見えてしまうんですよ。大倉さんや秋山さんのそういう姿を今まで見たことがないので、稽古場でどうされているのか今から楽しみです。今回も、自分にとって大変な作品になるとは思いますが、出演するからには、いろいろなことを吸収したいですし、大変なことをどう乗り越えていくのかということにやりがいを感じていきたいと思っています。

(取材・文・写真/嶋田真己)

舞台「美しく青く」

 舞台「美しく青く」は、7月11日~28日、都内・Bunkamuraシアターコクーン、8月1日~3日、大阪・森ノ宮ピロティホールで上演。東京公演のチケットは5月19日発売。
公式サイト www.bunkamura.co.jp

 

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】ミュージカル「ドン・ジュアン」蓮佛美沙子「そこまでドン・ジュアンを愛しきることができるのはちょっとうらやましい」

舞台・ミュージカル2019年8月22日

 ヨーロッパを中心に広く知られる「ドン・ジュアン伝説」を、フェリックス・グレイ作曲による情熱あふれる名曲でミュージカル化した「ドン・ジュアン」。世界各国でフレンチミュージカルとして大好評を博し、2016年には本作でも潤色・演出を務める生田大 … 続きを読む

現役アニメーターが語る制作裏話とアニメーション業界の知られざる現状 舘野仁美・刈谷仁美【「なつぞら」インタビュー】

ドラマ2019年8月21日

 日本のアニメーションの草創期を舞台にした「なつぞら」で、重要かつ、これまでの朝ドラにはなかった多彩な演出で視聴者を楽しませているアニメーションパート。 少女が森の動物たちと戯れるタイトルバックに始まり、初回の戦災孤児のなつたちが逃げまどう … 続きを読む

【インタビュー】『二ノ国』新田真剣佑「“命の大切さ”について、改めて考えるいい機会になりました」永野芽郁「色鮮やかな世界観。自分がその世界に行ったら…と想像しながら楽しんでください」

映画2019年8月21日

 8月23日から全国公開されるアニメーション映画『二ノ国』は、「妖怪ウォッチ」を送り出したレベルファイブの人気ゲーム「二ノ国」の世界観を基に、オリジナルストーリーで展開する青春ファンタジー。現実世界と、命のつながりを持つ魔法の世界「二ノ国」 … 続きを読む

【独占ニュース】『ニノ国』山崎賢人がアニメーションの声優初挑戦に懸ける思いを告白「大切な人を思い浮かべながら見て」

映画2019年8月20日

 8月23日から全国ロードショーとなるアニメーション映画『二ノ国』。豪華キャストが声の出演に名を連ねた本作で、主人公ユウの声を演じたのが山崎賢人。アニメーションの声優初挑戦となる山崎が、その思いを明かしてくれた。  オファーを受けた際は、ま … 続きを読む

【インタビュー】「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」浦井健治「稽古場は女子高!タピ活中です」

舞台・ミュージカル2019年8月20日

 「HEDWIG AND THE ANGRY INCH/ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」が2019年8月から、7年ぶりに日本で上演される。本作は、1997年からオフブロードウェーで初上演されロングランを記録、その後世界各地で上演後、0 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top