【インタビュー】『Bの戦場』ガンバレルーヤ・よしこ、初主演映画は恋愛ドキュメンタリー!?速水もこみち&大野拓朗にガチ恋

2019年3月14日 / 12:00

-もこみちさんのときめきポイントはどこですか。

 私が病気療養から復帰して「MOCO'Sキッチン」(情報番組『ZIP!』内の料理コーナー)に出演させていただいたときに、ブランケットを不意打ちでプレゼントしてくれたことがすごくうれしかったです。プライベートの時間に、私のことを考えてくれていたこともうれしいです。今は使うのがもったいなくて、箱に入れたまま大切に取ってあります。死んだときにひつぎの中でかけてもらいます!

-大野さんはいかがでしょうか。

 大野さんはとても気さくで、友達みたいに接してくれて、今もよく飲みに誘ってくれます。軽い女と思われたくないから断っていますが(笑)、そういう積極的なところにドキッとします。

-ご自身はどのような男性が理想ですか。

 母性が強いので鈴木福くんとか、年下の男の子が大好きです。中学生になった福くんを見ていいなぁと思いました(笑)。だから映画の中だと、武内さんより久世課長がタイプです。嫌なやつだったり、母性をくすぐられたり、自分をかわいいと思わせてくれたり、ドキッとさせられたり、刺激的でいろんな感情にさせてくれるところが好きです。

-理想の結婚があれば教えてください。

 今までに5人の占い師に「32歳で結婚する」と言われたので、今28歳だから4年後には結婚するんじゃないですかね…。式は外国風のガーデンウエディング、ドレスはタイトでシンプルなものを着たいです。生粋の恥ずかしがり屋なので、家族と親友だけを呼んでやりたいです。

-最後に読者にメッセージをお願いします。

 ウエディングプランナーと男性2人が織り成すすてきな恋物語ですが、同時にガンバレルーヤのよしこが、もこみちさんと大野さんに本気で恋をするドキュメンタリー映画です。3人以外の恋物語も描かれているので、きっと誰かに共感できると思います。ぜひ、たくさんの方に見ていただきたいです。

(取材・文・写真/錦怜那)

(C)ゆきた志旗/集英社(C)吉本興業

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】「ドキュメンタル」霜降り明星・せいやがシーズン7に初参戦! 「死ぬほど笑いをいただいた松本人志さんは、一番笑かさなあかん存在」

テレビ2019年5月23日

 Amazon Prime Videoで全話配信中の松本人志の人気バラエティーシリーズ「HITOSHI MATSUMOTO Presentsドキュメンタル」がシーズン7に突入した。同番組は、松本から「招待状」を受け取った10人の芸人たちが、 … 続きを読む

【2.5次元】EXILE 橘ケンチ「京極堂を徹底的に解明したい」 舞台「魍魎の匣」インタビュー

舞台・ミュージカル2019年5月20日

 京極夏彦の大人気小説『百鬼夜行』シリーズ。その中でも最高傑作の呼び声が高い『魍魎の匣』が舞台化される。戦後間もない昭和20年代後半を舞台に、シリーズの中心人物で「つきもの落とし」を副業にし、営む古本屋の屋号にちなんで「京極堂」と呼ばれる中 … 続きを読む

「役所広司さんは、中学生の頃から憧れていた俳優。こんなに長い間一緒にいられて幸せです」古舘寛治(可児徳)【「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」インタビュー】

ドラマ2019年5月19日

 今や正月の風物詩となった箱根駅伝が、金栗四三(中村勘九郎)の発案でついに誕生。そんな四三の活動を見守るのが、恩師の一人でもある可児徳だ。嘉納治五郎(役所広司)を支え、日本のオリンピック参加に尽力したほどの人物でありながら、本作ではしばしば … 続きを読む

【映画コラム】ドキュメンタリーと劇映画を融合させた『アメリカン・アニマルズ』

映画2019年5月18日

 米ケンタッキー州で実際に起きた4人の大学生による強盗事件を映画化した『アメリカン・アニマルズ』が公開中だ。  退屈な大学生活を送るウォーレン(エバン・ピーターズ)とスペンサー(バリー・コーガン)は、自分たちが普通の大人になりかけていること … 続きを読む

【インタビュー】「二度目の夏」東出昌大「ついにきたかという思い」太賀「僕の俳優人生にとってすごく大きなことになる」

舞台・ミュージカル2019年5月18日

 舞台「二度目の夏」で、東出昌大と太賀が映画『桐島、部活やめるってよ』以来、7年ぶりの共演を果たす。本作は、演出家・映画監督・そして俳優としても知られる岩松了がM&Oplaysと定期的に行っているプロデュース公演の最新作で、湖畔の別 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top