【インタビュー】「プリティが多すぎる」黒羽麻璃央「世の中に衝撃を与えたかった」ジェンダーレス役で狙うは“ポスト千葉雄大”!?

2018年10月24日 / 12:00

-今は、映像に、舞台にと、本当にお忙しいですよね。次々にお仕事がある方が好きなタイプですか。

 仕事が詰まっている方が好きではあるんですが、休むことも大事だなって、最近、痛感しています(笑)。やっぱり僕は電池では動いてないんだなって(笑)。でも、20代のうちは忙しい方がいいんだと思います。その忙しさが自分の自信やキャリアにつながると思うので。仕事をしたらしただけ力になって、無駄になることは何一つない。どんな仕事も、自分にとってプラスになると思うので、いろいろなことに挑戦したいと思っています。

-本作がファッション誌の編集部を舞台としているということにちなんで、黒羽さんのファッションについてもお聞かせください。私服では、どんなこだわりをお持ちですか。

 これは、ファッションだけでなく、存在や生き方としても言えることですが、僕は、第三者が見て「この人いいな」と思う人物でいたいという思いが強いんです。だから、自分を常に客観視して、「自分がもし女だったら、こういう人と付き合いたい」と思うような男だったり、「こんな男だったらかっこいいな」と思う男になりたい。ファッション自体にこだわりがあるというよりも、その理想像を追求しているので、その時々で、ファッションのテイストは違う気がします。

-では、好きな女性のファッションは?

 マフラーやスカーフに顔が埋もれていたらすごくポイントアップします。男は結局、あざといのが好きなんです(笑)。

-では、最後に視聴者にメッセージを。

 このドラマはいろいろな人が「カワイイ」を追求していくドラマです。何かを一生懸命追い駆けている姿を見ることで、大事なことに気付かせてくれるドラマでもあると思います。ファッションも人生も勉強になると思うので、ぜひご覧ください。そして、レイくんを愛してください!

 「プリティが多すぎる」は毎週木曜深夜0時59分から日本テレビ系で放送。

(取材・文・写真/嶋田真己)

(C)NTV レイ役の黒羽麻璃央(左)と新見佳孝役の千葉雄大

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【インタビュー】『ソローキンの見た桜』阿部純子「人と人とが別れるときの痛みや感情の流れは、今の私たちにも共通すると思います」

映画2019年3月20日

 日露戦争下、松山に実在したロシア兵の捕虜収容所を舞台に、日本人看護師の武田ゆいと、ロシアの将校ソローキンの許されない愛の行方を、現代のテレビディレクターの高宮桜子が探る。日露合作の『ソローキンの見た桜』(3月22日公開)で、ゆいと桜子の二 … 続きを読む

【インタビュー】『ダンボ』ティム・バートン監督「他者からは欠点に見えることを肯定的に捉えてみれば、それは美しさに変わるのです」

映画2019年3月20日

 1941年製作のディズニー・アニメ映画『ダンボ』を実写化したファンタジーアドベンチャー『ダンボ』が3月29日から公開される。サーカス団に飼われ、大きな耳を使って空を飛ぶことができる小さなゾウの子どもが、サーカス団の家族の力を借りて引き離さ … 続きを読む

【インタビュー】『バンブルビー』ヘイリー・スタインフェルド「チャーリーを演じながら開放感を得ることができました」

映画2019年3月19日

 『トランスフォーマー』シリーズの起源にさかのぼった『バンブルビー』が3月22日から公開される。1980年代を舞台に、心に傷を抱えた少女と地球外生命体バンブルビーとの関係に焦点を当てた本作で、主人公のチャーリーを演じたヘイリー・スタインフェ … 続きを読む

【インタビュー】映画『しまじろうとうるるのヒーローランド』ももくろちゃんZ 特別なポジションに立つために必要なことは“向上心”と“自然体”

映画2019年3月18日

 結成10周年目を迎えた「ももいろクローバーZ」、新体制になっても、ツアーやライブ、イベント出演など精力的な活動は変わらず、キッズ向けユニット「ももくろちゃんZ」としての活躍の場も広げている。そして今回、映画『しまじろうとうるるのヒーローラ … 続きを読む

【インタビュー】「ひよっこ2」有村架純「みね子たちと一緒に小さい幸せを感じてください」

ドラマ2019年3月18日

 高度成長期の中、集団就職で茨城から上京したヒロイン谷田部みね子の波瀾(はらん)万丈の青春を描いて大好評を博した連続テレビ小説「ひよっこ」。その続編となる「ひよっこ2」は、最終話から2年後、1970年の東京・赤坂と奥茨城村を舞台に、おなじみ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top