吉岡里帆「人が多くて笑っちゃいますね」 阿部サダヲ、千葉雄大と共に渋谷に登場

2018年10月1日 / 14:34

(左から)阿部サダヲ、吉岡里帆、千葉雄大

 映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』の公開トークイベントが1日、東京都内で行われ、出演者の阿部サダヲ、吉岡里帆、千葉雄大が出席。映画の応援隊長として、お笑いコンビ・アルコ&ピース(酒井健太、平子祐希)も登場した。

 本作は“声帯ドーピング”による圧倒的な声量でカリスマと称されるボーカリスト(阿部)と、声が小さいことに悩むストリートミュージシャン(吉岡)が繰り広げるロックコメディー。

 この日は、阿部、吉岡、千葉が“宣伝カー”に乗って渋谷109前にサプライズで登場した。

 通行人の大歓声に迎えられた阿部が「こんな渋谷のど真ん中で(イベントを)やるのは初めて!」と喜ぶと、吉岡は「人が多くて笑っちゃいますね」とにっこり。千葉は「足を止めてくれる方がこんなにいるなんてびっくりしています」と目を丸くした。

 映画のタイトルにちなみ、最近「○○しろタコ!」と思ったことをそれぞれが発表した。吉岡は「ついさっきなんですけど、宣伝カーが派手なのに、誰一人振り返ってくれなくて…。『少しぐらい反応しろ、タコ!』って思いました」と苦笑交じりに語った。

 一方、千葉は「昨日、雨なのに洗濯物を全部干してしまっていて、全部ぬれてしまった。悔しいです」と失敗談を披露。

 これを聞いた平子が「いいかげんにしろ!タコ! 千葉雄大がここまで美しいとぼくらが“煮っころがし”にしか見えないじゃないか。しかもそんな美しいのに、洗濯物の話とか…。そこがうまい。ファンが見ていなければ蹴り上げたいぐらい」と語るも、千葉は「全て計算でやっています」と返して、会場を盛り上げた。

 映画は10月12日から全国公開。


芸能ニュースNEWS

「恋ぷに」スペシャル 石原さとみと綾野剛が“感動の再会” 「幸福感に包まれた楽しいドラマだった」

ドラマ2021年6月17日

 石原さとみと綾野剛がW主演するドラマ「恋はもっとDeepに -運命の再会スペシャル-」(日本テレビ系)が、16日に放送された。  本作は、海洋学者として地上で暮らす“人魚”の海音(石原)と、ツンデレ御曹司の倫太郎(綾野)の恋模様を描く「恋 … 続きを読む

北川景子「リコカツ」最終回は「きれいごとではない終わり方」 「ラストシーンまで誰がどうなるか分からない」

ドラマ2021年6月17日

 金曜ドラマ「リコカツ」(TBS系)の取材会が8日、オンラインで行われ、主演の北川景子が取材に応じた。  本作は、運命的な出会いをし、“交際ゼロ日婚”をした出版社勤務の咲(北川)と自衛官一家の長男・紘一(永山瑛太)の離婚から始まるラブストー … 続きを読む

千葉雄大「ウサギに懐かれる体質で…」 「魔性カリスマタイプ」と診断される

映画2021年6月16日

 映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』ぎっしりうさぎ“特盛”まみれイベントが16日、東京都内で行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた千葉雄大、哀川翔、カジサックが登場した。  本作は、ビアトリクス・ポターの名作絵本を実写映画化した『 … 続きを読む

「着飾る恋」“駿”横浜流星VS“シャチ”向井理 「今週は完全に向井理に持っていかれた」

ドラマ2021年6月16日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の第9話が、15日に放送された。  くるみ(川口)と駿(横浜流星)は、2人でレストランデートに出掛けるはずだったが、駿が仕事で時間に間に合わず、くるみは“シャチ”こと祥吾(向 … 続きを読む

「大豆田とわ子と三人の元夫」最終話に絶賛の声 「脚本の坂元裕二の真骨頂を見た気がした」

ドラマ2021年6月16日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の最終話が、16日に放送された。  とわ子(松)は考え抜いた末、小鳥遊(オダギリジョー)との4度目の結婚には踏み切らず、一人で生きていく道を選んだ。  とわ子の … 続きを読む

amazon

page top