【2.5次元インタビュー】須賀健太が語る2.5Dの魅力「特殊な世界観」と「高いエンターテインメント性」

2018年5月15日 / 12:00

-2.5Dは、他の演劇作品と比べても、よりエンターテインメント性が高い作品が多いですよね。

 そうなんです、それは本当に魅力だと思います。何も考えないで楽しめるというのは、相当な強みだと思うんです。僕は、舞台を見て、毎回、何かを受け取って帰ってもらう必要はないと考えているんです。ただ単に、かっこよかったね、楽しかったね、でいいと思うし、むしろそうであってほしい。2.5Dは笑顔で帰ってもらえる作品が多いですし、エンターテインメントとの相性がすごくいい。それは武器だと思います。

-最近は、2.5D作品の海外公演も増えています。

 僕自身、ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」でマカオ、マレーシア、シンガポールで公演をやらせていただきました。日本では、静かに見るというのが演劇のルールとして根づいていますが、海外ではそういうのはあまりなくて、好きなキャラクターが出てくると歓声が起こるんです。新鮮で、楽しかったです。役者も含め、作る側も海外公演をすることで、また違った可能性に気づくことができるので、いい挑戦だと思います。

-須賀さんご自身も、機会があったらまた海外公演に出演したいですか。

 行きたいですよ! パリとか超行きたい! ミュージカル『刀剣乱舞』はパリ公演(7月15日に「ジャポニスム2018」公式企画として上演が決定)があるらしいんですが、僕もパリ公演とか、超やりたいです!

-期待しています。では、今後、アンバサダーとしてどんな活動をしていきたいですか。

 まだあまり知らない方に見ていただくためには、一つの作品だけを紹介するのではなく、たくさんの作品があるということを提示したらいいんじゃないかと僕は思います。そのためにも発信することが大切になると思うので、いろいろな形で伝える機会があればいいなと思っています。僕自身も、1本でも多く、2.5D作品を見に行きたいと思っています。

-これまで、観劇した2.5D作品で、印象に残っている作品は?

 ミュージカル『テニスの王子様』ですね。2.5Dで初めて見た作品です。友達の(「2ndシーズン」で越前リョーマ役を務めた)小越勇輝が出演していたんですが、普段の彼からは想像もつかないほど堂々とした姿で舞台に立っていたのが印象的でした。これはやっぱり、原作があり、ビジョンが見えているからこそできることだと思ったし、ワクワクさせることに特化した作品ですごいなと思いました。ストレートプレーなどをやっている人からすると、2.5Dは「あれはショーだから」と見られてしまいがちですが、でも全然そんなことはないんです。かっこいいし、芝居に力を入れているカンパニーもある。作り方も演劇と同じく、いろいろなんです。アンバサダーとして、2.5Dのことを広くお客さまに知ってもらうことももちろんですが、内側にいる、関係者の方たちの意識改革もできたらいいなと思っています。

(取材・文・写真/嶋田真己)

 須賀健太が出演する、日本2.5次元ミュージカル協会オフィシャル番組「What’s 2.5D?」は毎月25日に動画配信サービス「GYAO!」で無料配信中。

(C)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“はじまりの巨人”
福岡:2018 年5月18日(金)~20 日(日) 福岡国際会議場 3F メインホール
宮城:2018 年5月25日(金)~27 日(日) 多賀城市民会館 大ホール
大阪:2018 年 6 月1日(金)~3日(日) オリックス劇場
東京凱旋:2018 年6月8日(金)~17日(日) TOKYO DOME CITY HALL

須賀健太 ファースト・トレカ 2018年6月23日発売

2018年6月23日(土)、6月30日(土)発売イベント開催決定!http://www.tic.jp/boys/event/suga/373125196.html

「2.5Dアンバサダー」須賀健太

  • 1
  • 2
 

特集・インタビューFEATURE & INTERVIEW

【2.5次元インタビュー】『A3!』陳内将&本田礼生、大ヒットゲーム初の舞台化に「いい作品になる予感」

アイドル2018年5月25日

 2017年の配信開始後、500万ダウンロードを突破した、大人気アプリゲーム『A3!(エースリー)』がついに舞台化される。キャストが発表され、そのビジュアルが公開されると、ゲームファンのみならず、舞台ファンからも大きな反響を集めた。注目の本 … 続きを読む

【芸能コラム】人気キャラクターたちの知られざる過去を解き明かす群像劇 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星』

アニメ2018年5月22日

 宇宙を舞台に戦火の中で生きる人間たちのドラマを描き、今や日本を代表する人気作となったアニメ「ガンダム」シリーズ。その原点に当たる「機動戦士ガンダム」(79~80)の前日譚を描いた、シリーズの完結編『機動戦士ガンダム THE ORIGIN … 続きを読む

「この作品は私の人生の中で、ものすごく大事なものになりました」二階堂ふみ(愛加那)【「西郷どん」インタビュー】

ドラマ2018年5月22日

 “菊池源吾”と名を変えた吉之助(鈴木亮平)が、奄美大島に流されてから数年が経過。美しい自然に囲まれたこの島で、生きる力を取り戻した吉之助は、島の女性・愛加那と結婚する…。島の生活を経験し、さらに大きく成長した吉之助は、やがて明治維新へと突 … 続きを読む

【インタビュー】『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』 妻夫木聡「今回は、うっかり感動させちゃいます」 蒼井優「この家族は、最低だけど最高じゃないですか」

映画2018年5月21日

 第1作は「熟年離婚」、第2作では「無縁社会」をテーマにした、山田洋次監督の喜劇『家族はつらいよ』シリーズ。最新作『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』(5月25日公開)のテーマは「主婦への讃歌」だ。気遣いがなさ過ぎる夫の言葉に日頃の不満が … 続きを読む

「皆さんに奄美のことを知っていただけるのが本当にうれしいです」里アンナ(里千代金)【「西郷どん」インタビュー】

ドラマ2018年5月20日

 奄美大島に流された吉之助(鈴木亮平)は、思いやりと優しさにあふれた人柄で信頼を得て、島民たちとの交流を深めていく。その1人が、愛加那の義理の姉でもある島唄の名手・里千代金だ。演じているのは、オープニングテーマで美しい歌声を披露している奄美 … 続きを読む

page top